バックナンバーメールマガジン「秘密の皮膚科学」

2021年10月19日配信

第684号 洗顔の手順?『肌を傷めないために』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2021/10/19━☆
    健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

           「秘密の皮膚科学」

    第684号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 「牛田さん、先日洗顔してサッパリ!
  と思って鏡を見たら、
  顔が赤くなっていたんですよ......」


 白木さん、洗顔の時は直接手で触れるので、
 いちばん手からの接触の影響を
 受けやすいんですよ。

☆-------------------------------------------------------☆

           洗顔の手順?

       『肌を傷めないために』の秘密

☆-------------------------------------------------------☆


 ▼正しい洗顔の手順をチェック


 洗顔後に赤みが出たり、毛穴が目立ったり
 かゆみが出る場合は、知らないうちに
 一次刺激性物質と接触している可能性があります。

 洗顔の手順をおさらいしてみましょう。



 【1】 まずは洗顔前の手洗い

 まずは洗顔前に手に付着している
 一次刺激性物質を落としましょう。

 身の回りには柔軟加工や
 抗菌加工をしたものがたくさんあります。、
 それらに触れた手には柔軟剤や抗菌剤が付着しています。


 「水で手を洗うだけじゃだめなんですか?」


 はい。
  ペーパータオルにこすりつけるように
 洗わないと落とすことができないんですよ。

 ふだんハンドソープを使って手を洗っている方も、
 手には遊離脂肪酸が残留しています。

 洗顔前には洗浄剤を使わず、
 ペーパータオルを使って手を洗いましょう。


 ☆手の洗い方はこちら↓
  https://jstcd.or.jp/dataroom/2014_06_20140612/
  (2番目の動画です)


 ペーパータオルの代わりに指定洗剤で洗った
 手ぬぐいでも代用できます。


 「小さく切った手ぬぐいを
  使っている方もいらっしゃいますよね!」


 ええ。
 やりやすい方法を選んでくださいね。



 【2】 いよいよ洗顔!

 ぬるま湯か水で洗顔します。
 こすってしまうことを心配する方もいますが、
 普通に手のひらで洗顔して問題ありません。


 ◯ワセリンをつけたときは

  薄くつけた程度ならぬるま湯のみで
  落とせます。落としにくい量は
  つけないようにしましょう。


 ◯肌のざらざらが気になるときは

  ざらざらした手触りがあるときは
  角栓ができています。

  角栓をなくすには↓

  ☆第583号 肌をつるつるにしたい?『手触り改善のご質問と回答』の秘密
   https://hisesshoku-derm.com/archives/2019/08/583.php



 「洗顔時の水の温度は関係ありますか?」


 基本的には関係ないのですが。
 場合によっては使い分けたほうがいいこともあります。

 こちらを読んでみてくださいね↓

 ☆第645号 ぬるま湯?弱酸性?『洗顔をするとき』の秘密
  https://hisesshoku-derm.com/archives/2020/12/645.php



 【3】 拭くとき

 指定の洗剤で洗ったタオル、
 またはペーパータオルで顔を拭きます。

 市販のタオルは強い柔軟加工や
 抗菌加工がされているものが大半です。
 残念ながら洗濯しても落ちにくいようです。

 顔を拭いた後に赤みが出る、毛穴が目立つ場合は
 ペーパータオルを使いましょう。





 ▼おわりに ~顔や髪に触れる前は要注意~


 今日は洗顔の正しい手順をお伝えしました。
 白木さん、いかがでしたか?


 「ちなみにペーパータオルでの手洗いは
  どのくらいの頻度でしたらいいんですか?」


 何かに触るたびに洗う必要はありませんが。
 顔や髪に触れる前には、しっかり手を洗いましょう。

 このひと手間だけで
 「毛穴が目立たなくなった」
 という声が届いていますよ。




 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ https://jstcd.or.jp/contact/




関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第685号 さらに詳しく?『続・洗顔の手順』の秘密

【前のエントリー】
 →第683号 接触?体調?『唇が荒れるとき』の秘密

このページのTOPへ