バックナンバーメールマガジン「秘密の皮膚科学」

2021年06月22日配信

第667号 肌に影響ない?『虫除けの使いかた』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2021/06/22━☆
    健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

           「秘密の皮膚科学」

    第667号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 「牛田さん、見てくださいよーこれ」


 おや、白木さん。かゆそうですね。
 ずいぶん蚊に刺されてます。


 「そうなんです、でも虫除けって
  肌に悪そうなので我慢しています......」


 じつは虫除けも、上手に付き合えば
 安心して使えるんですよ。
☆-------------------------------------------------------☆

           肌に影響ない?

        『虫除けの使いかた』の秘密

☆-------------------------------------------------------☆


 ▼虫除けは肌に悪くない?


 そろそろ蚊が出てくる季節になりましたね。
 虫除けや虫刺されとはどう付き合ったら
 よいでしょうか。


 Tさん
 ━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 度々質問しています〇〇です。

 毎年蚊が家中あちこちにいるので
 アロマを焚いたりハーブを部屋に
 おいたりしてましたが、効き目がなく

 市販のバルサンとか蚊取り線香などを
 使うか迷っています。

 * ------------ * ------------ * ------------ * ------------ *

 市販のは効き目があると思うのですが
 肌にも悪そうなので踏みきれません。
 あまり関係ないのでしょうか?

 宜しくお願いします。

 ━━━━━━━━━━━━━━━


 「煙がもくもくしていると肌に良くなさそうな
  感じはしますが...どうなんでしょう?」


 蚊取り線香などは直接肌に使うものでは
 ありませんので、特に影響はありません。
 煙が肌に触れても直接ダメージを受けることはないでしょう。

 蚊取マットも同じです。
 安心してくださいね。


 「使っていいんですね。よかった!」





 ■虫除けスプレーは?


 「この時期、夕方ちょっと外に出ただけで
  すぐ蚊に刺されるんですよね~。
  虫除けスプレーをしていると安心なんですが」


 そうですよね。
 でも虫除けスプレーには一次刺激性物質が
 使用されているものが大半です。

 肌の弱い方は使わないほうがよいのですが。


 「何か使ってもいいものはありますか?」


 残念ですが特定の商品をお薦めすることが
 できない状態です。

 ただ、使用する部分に特にトラブルがなければ、
 ときどきなら使用してもよいでしょう。
 肌の状態を見て判断してください。





 ▼非接触的虫刺され対策?!


 「ちなみに肌を傷めない虫除け方法は
  あるんですか?」


 非接触生活的には
 できるだけ肌の露出を少なくする方法を
 お勧めいたします。


 また、効果は定かではありませんが、衣類に貼るタイプの
 虫除けも売られています。

 網戸に貼るタイプや置くタイプの虫除けは
 肌に直接触れなければ使っても問題ありません。


 「かゆみ止めは使ってもいいですか?」


 かゆみ止めは使う部分にトラブルがなければ、
 使用しても問題ないでしょう。
 肌の状態を見て使用を判断してみてくださいね。





 ▼おわりに ~肌の露出を減らして対策を~


 非接触生活的にはできるだけ
 肌には何もつけないほうがよいもの。

 蚊の多い場所に行くときは
 できるだけ肌の露出を少なくし、

 どうしても必要なときだけ
 肌の状態を見ながら虫除けスプレーを
 使ってくださいね。

 室内にいるときや庭で作業をするときは、
 蚊取り線香などを活用してくださいね。




 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ https://jstcd.or.jp/contact/

関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第668号 部屋干し臭?ゴワゴワ?『洗濯の疑問いろいろ』の秘密

【前のエントリー】
 →第666号 肌に影響ある?『界面活性剤不使用の洗濯洗剤』の秘密

このページのTOPへ