メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2014年04月22日配信

第407号 誰でもできる?『ビギナーの疑問』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/04/22━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと!

            「秘密の皮膚科学」

     第407号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 今回は、これから非接触生活を始めたいという方から
 よくいただく、2つのご質問にお答えします。


  ◆誰でもできる?
  ◆肌が傷んでいても大丈夫?


 ビギナーにありがちな見落としもご紹介しますので、
 この春からスタートした方は
 ぜひチェックしてくださいね。 



☆------------------------------------------------------------☆

              ── 誰でもできる? ──

               『ビギナーの疑問』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆



 ▼よくあるご質問・その1:【誰でもできる?】


 ┌────────────────────────────
 | 
 | 『何も塗らず、お湯洗髪もしていますが、改善しません』
 | 
 | 
 | 昨夏頃から急に肌が荒れ始め、
 | 口周りの乾燥から範囲が広がり、
 | 顔の中心部がかぶれて乾燥しています。
 | 
 | 以前こちらのサイトを見て、3ヶ月程何も塗らないこと、
 | お湯洗髪をしていたのですが、乾燥は治らず、
 | お肌は弱っており皮脂を出してくれませんでした。
 | 
 | また、お湯洗髪も1日おきでないと脂性なので頭が匂い、
 | ぺたっとして気持ち悪いです。
 | 
 | 1ヶ月前から友人にあるスキンケアを勧められ、
 | 保湿するようになりましたが、
 | 悪化しているような気がします。
 | 
 | 私の場合、何もつけずにいると
 | 自力で皮脂を出してくれないのですが、
 | 誰でもこの方法は可能なのでしょうか。
 | 
 | 外に出られない顔で困っています。
 | 宜しくお願いいたします。
 |                        (女性)
 |       
 └────────────────────────────


   A:非接触生活は「何もつけない」だけではありません
   ----------------------------------------------------

   化粧品の使用をやめてお湯洗髪も始めたのに
   肌の状態が良くならず、なぜ?
   と思っている方もいるかもしれませんね。

   まず知っていただきたいのは、
   非接触生活には、8つの生活習慣があるということ。
   http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php

   なかでも、洗濯洗剤の切り替えは重要な項目です。
   寝具や衣類は、長い時間
   頭皮や肌にじかに触れるものだからです。

   指定の洗剤(=布地に一次刺激性物質が残留しない洗剤)
   を使用すれば、驚くほど肌の状態が改善します。

    ☆【洗濯洗剤について】詳しくはこちらをどうぞ
     http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo05.php


   お湯洗髪をすると、頭皮のベタつきや
   においが気になるという方も多いようですが、
   その一因も、洗濯洗剤を切り替えていないことにあります。

   8つの生活習慣は、どれも
   健康な肌を取り戻すために欠かせない項目です。

   "できる項目だけ実践する"というやり方は
   肌トラブルの改善を遅らせてしまいます。

   肌が弱い方こそ、
   8項目すべてを実践しましょう。






 ▼よくあるご質問・その2:【肌が傷んでいても大丈夫?】


 ┌────────────────────────────
 | 
 | 『赤みがひくのを待ったほうが良いのでしょうか』
 | 
 | 
 | 現在、娘の頬が赤いということは
 | かなりダメージを受けている状態だと思います。
 | 
 | この状態でいきなり何もつけない生活をさせると
 | さらにダメージを受けませんか?
 | 
 | 薬や保湿などで赤みがひくのを待ってから
 | 何もつけない生活をした方がよいのでは、
 | とも思ってしまうのですが。
 | 
 | それとも、この状態のまま
 | 何もつけないで大丈夫でしょうか?
 | 
 | もしつけるとしたら、何が良いでしょうか?
 |                        (女性)
 |       
 └────────────────────────────


   A:肌が傷んでいるときこそ、何もつけずに過ごしましょう
   ----------------------------------------------------

   肌の弱い方が乳液や化粧水、オイルなどをつけると
   肌を守るどころか、さらなる負担をかけることになります。

   特に、赤みが強く炎症を起こしているときに
   一次刺激性物質を含むしっとりしたものをつけると
   一見潤ったように見えても、
   その下の肌は炎症が進んでしまいます。

   肌が傷んでいるときは
   何かをつけて保護を......と思いがちですが、
   肌が傷んでいるときこそ、一次刺激性物質と接触しないよう
   気をつけて生活しましょう。

   カサつきがひどくかゆみがある場合は、
   日本薬局方の白色ワセリンを
   部分的に薄くつけるとよいでしょう。


   ※補足:
    現在通院されている方から、
    薬の使用に関しての質問をよくいただきますが、
    個別の治療領域にコメントすると医師法に抵触しますので
    「医師の指示に従ってください」としかお答えできません。
    悪しからず、ご理解ご了承くださいませ。






 ▼肌に良かれと使っていませんか?


 次に挙げるのは、ビギナーの方が見落としがちなもの。
 どれもすべて一次刺激性物質です。

 あなたに当てはまるものはありませんか?


  *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

  (1)一次刺激性物質が含まれた
     ミネラルファンデーションやチークを使っている

  (2)天然由来のシャンプーや純石けんを使っている

  (3)ホホバオイルや馬油などで保湿をしている

  (4)無添加と言われる化粧品を使っている

  *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*



  ☆(1)の補足......

   ミネラルファンデーションやチークには
   「酸化亜鉛」「水酸化Al」
   「ステアリン酸、イソステアリン酸などの脂肪酸」
   が含まれていますが、これらはみな一次刺激性物質です。

   頬にシミが多い方、赤みがなかなか治まらない方は
   使用している化粧品の全成分を確認してみましょう。







 ▼非接触生活を始めて【ラーナーの方からのご報告】


 非接触生活研究会では、非接触サポートプログラムの
 ステップ1にご応募くださった方(ラーナー)に、
 3週間後のアンケートをお送りしています。

  ◎非接触サポートプログラム
   https://marketstyles.co.jp/hsp/



 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆長年、基礎化粧品やメイク商品を使い続けていたので、
   肌のくすみや毛穴の開きが気になっていました。

   当初は、すっぴんなど恥ずかしく鏡を見る度、
   自分の素肌に嫌気がさしていました。

   現在は、だいぶ毛穴が目立たなくなり
   肌が白く戻ったようです。

   しみ、シワ、たるみこそありますが、
   焦らず少しでも良くなればと考えています。

   髪の方は、シャンプーをしなくなり、
   以前よりまとまりが良くなったみたいです。(60代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆お風呂上りの体の痒みから解放され、
   頬の毛穴の開きが小さくなりました。(50代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆お湯洗顔、お湯洗髪を始めてから、約1ヶ月です。
   最初の4~5日は、お風呂上りに顔全体が突っ張るような
   感覚がありましたが、すぐになくなりました。

   毛穴が目立たなくなり、
   肌の色が白くなったような気がします。

   花粉の季節になって、頻繁に鼻をかんだり
   マスクが手放せなくなってしまい、
   鼻の下やアゴに小さなプツプツが出来て落ち込んでいましたが、
   拍子抜けするほどすぐに治りました。

   お湯洗髪は、初めは髪が重たくなってしまい続けられるか
   不安でしたが、小麦粉シャンプーでさっぱりしました。

   始めてから2週間ほどで髪の毛がやわらかく、
   軽くなっているのに気づき、驚きました。(30代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆少しづつですが、シミが薄くなり、くすみが消えてきて、
   小じわも目立たなくなってきました。

   とても、勇気のいることでしたが、
   本当にやって良かったと思います。

   化粧品が大好きで、いろんな化粧品を試しましたが
   効果のある化粧品はありませんでした。
   でも、だからこそこの方法に巡り会えたのだと思います。

   美肌だったら、きっとしてないと思います。
   今は、将来の自分の肌がどう変化していくのか
   楽しみで仕方ありません。(40代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







 ▼まとめ ~ 誰でも、いつでも! ~


 今回は、ビギナーの方からよくいただく
 2つの質問にお答えしました。
 白木さん、いかがでしたか?


 「非接触生活は年齢や肌の状態に関係なく、
  誰でも、いつでも、始められるものなんですね!」


 ええ。

 非接触生活の8つの項目をしっかりと実践すれば
 どなたも、短期間で肌に変化が起こります。

 軌道に乗せるまでがちょっと大変ですが、
 肌が変化していくようすを楽しみながら
 非接触生活に取り組んでいただきたいなと思っています。




 ☆ご意見をお待ちしております。
  質問・疑問なども、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php







関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第408号 実体験!『非接触生活レポート』の秘密

【前のエントリー】
 →第406号 これから始める方へ!『先輩フェローからのエール』の秘密

このページのTOPへ