メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2011年11月02日配信

第298号 補助品なしでもできる?『お湯洗髪達成』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 「牛田さん!これまで3ステップ制だったモニター制度を
  10月から2ステップ制に変更したんですよね。
  私、3ステップ制だったころのアンケートを集計しました!」


 さすがですね、白木さん。

 では今回は、白木さんがまとめてくれたアンケート結果の発表と、
 ASVCも小麦粉シャンプーも使わずに、お湯洗髪を達成できた
 という方の方法をご紹介しましょう。



☆------------------------------------------------------------☆

        ──  補助品なしでもできる? ──

           『お湯洗髪達成』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼アンケート結果発表


 3ステップ制だったモニター制度を
 10月から2ステップ制に変更しましたので、
 これまでの3ステップ分のアンケートを集計しました。


 ステップ1は9月30日までの回答分です。

 ※前回の集計に、その後のアンケートの結果を追加・合算しています。


 ☆前回の集計結果発表は

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  http://hisesshoku-derm.com/archives/2011/03/271.php



 --------------<ステップ1【ASVC22】の集計結果>--------------


 ●2011年9月の結果
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2011/10/step1_03.html

 ○2011年1月の結果
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2011/03/step1_02.html


 全体的な傾向にほとんど変化はありませんが、
 1ヶ月未満でお湯洗髪がスムーズにできるという回答が77%→80%に。

 短期間で達成できる人の割合は少しずつ上がってきています。


 その他、お湯洗髪に取り組んでいる期間別の達成状況は・・・

 1ヶ月~6ヶ月未満:89%
 6ヶ月~1年未満 :92%
 1年以上     :92%




 ★今週はお湯洗髪がテーマですので、
  ステップ2と3は次号で解説いたします。





 ▼補助品なしのお湯洗髪について


 ASVC22も小麦粉シャンプーも使わずに、
 お湯洗髪を達成できたという方の方法をご紹介いたします。

 「使わなくてもできた」という方の割合は、
 挑戦期間が長いほど高くなっています。


  ┌────────────────────────────
  |◎【思い切って髪をカット】
  |
  | お湯洗髪を始めたばかりの方には(シャンプーからの切り
  | 替えは)かなり大変だと思いますが、ロングの方は
  | 思い切って髪を短くカットするのも近道だと思います。
  |
  | 私は偶然にもこのトライアル3週間の間に
  | 髪をカットする機会があり、ASVCを塗り込むときも、
  | 洗髪するときも、かなり楽でした。
  |
  |          (30代・女性 お湯洗髪歴:1年以上)
  └────────────────────────────


  ┌────────────────────────────
  |◎【傷んでいる部分をカット】
  |
  | 他の方がお薦めされていた獣毛ブラシで時間をかけて
  | ブラッシングし、湯シャンしています。
  |
  | シャンプーやリンスを使わなくなり、
  | 毛先の枝毛、パサつきが気になっていましたが、
  | 思い切って傷んでる部分をカットしてもらいました。
  |
  | 手触り、櫛どおりが良くなり、艶、コシが出て、
  | 地肌の痒みも少なくなりました。
  | コンディションが随分良くなっている気がします。
  |
  |         (30代・女性 お湯洗髪歴:1ヶ月未満)
  └────────────────────────────


  ┌────────────────────────────
  |◎【脂っぽい部分にシャワーをあてながらブラッシング】
  |
  | お湯洗髪のコツですが、シャンプーをだんだん回数を減らし
  | ながら、お湯洗髪にしたのですが、完全にお湯になってから、
  | 最初の1ヶ月は脂っぽくなったと思います。
  |
  | 頭頂から後頭部が脂っぽかったので、うつむいて後頭部の
  | 上の方にシャワーの水流をあてながらブラッシングする
  | ようになってから、脂っぽさは解消しました。
  |
  | おそらく最初の1ヶ月が山場です。乗り越えた後は、
  | ふわふわの髪となめらかな肌が待っていますよ。
  |
  |          (40代・女性 お湯洗髪歴:1年以上)
  └────────────────────────────


  ┌────────────────────────────
  |◎【丁寧なブラッシングで】
  |
  | 「何もつけない」に挑戦してから8ヶ月、
  | 完全お湯洗髪に挑戦してから3週間経ちます。
  |
  | 実は、苦戦していたお湯洗髪について、丁寧なブラッシングと、
  | 地肌をこすらずシャワーを当てるということを心掛けたら、
  | ASVC22を使わずとも、十分洗髪できるようになりました。
  |
  |         (20代・女性 お湯洗髪歴:1ヶ月未満)
  └────────────────────────────


  ┌────────────────────────────
  |◎【綿手袋と素手を使い分けて】
  |
  | お湯洗髪にしてからパサパサだった髪がしっとりして
  | 子供の頃のような柔らかな髪になり、
  | 皮脂もおちついてきました。
  |
  | 同時期にはじめた○歳の子供は、
  | 以前はシャンプーをした直後から頭皮が臭っていましたが、
  | 今はまったくしなくなりました。
  |
  | お湯洗髪のコツですが、以前、素手で子供の洗髪をしていた
  | 時は、前頭部が上手に洗えず頭皮に臭いもあったのですが、
  | 綿手袋を使って、指の間に髪を挟み、もむように洗うように
  | してからは、洗い残しがなくなり、臭いもしなくなりました。
  |
  | 親の方はお湯の節約のため、
  | 綿手袋+バスタブの湯で大まかな汚れを落とし、
  | 素手+シャワーで洗い残しがないか確認しながら、
  | 仕上げ洗いをしています。
  |
  |     (30代・女性 お湯洗髪歴:1ヶ月~6ヶ月未満)
  └────────────────────────────



 ▼お湯洗髪はあせらずに


 小麦粉シャンプーやASVC22を使わなくてもできたという方は、
 やはり「丁寧に」を心がけているようです。
 傷んだ髪をカットしたという方もいらっしゃいますね。


 補助品を使うと少し時間を短縮できるのですが、
 自分なりに丁寧に洗う方法をマスターしてしまえば、
 補助品がなくても、仕上がりに違いはなくなります。



 「すぐにうまくできなくても、あせらずに
  時間をかけて洗ってみることが大切なんですね」


 そうですね、白木さん。

 特に髪の長い方は、髪に身の回りの柔軟剤や抗菌剤が
 付着していることもあります。

 その場合、素手では髪に付着した一次刺激性物質を
 落とすことができません。

 綿手袋で軽く髪をとかすようにして落としましょう。


 みなさんのお湯洗髪のコツはこちらでもご紹介しています。
 参考にしてみてくださいね。

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  ☆『完全お湯洗髪成功法』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2007/03/post-14.php





 ▼チャレンジすれば誰でもできる


 アンケート結果やご報告メールからも分かるように、
 お湯洗髪は、チャレンジすれば誰でもできそうですね。

 肌の弱い人は、「何もつけない生活」(一次刺激性物質と
 接触しない生活)を実践すれば、健康な素肌を取り戻せることが
 読者のみなさんと確認できてきたように思います。


 「牛田さん、誰にでもできる、確認できた、とかお話を
  締めくくって、『秘密の化粧品』の内容を次の展開に
  進めよう進めようとしていません?」


 白木さん、正直に言いましょう。

 『秘密の化粧品』の配信も8年目に入りました。
 次の展開について、じっくり考えてみたいと思います。

 その間は『秘密の化粧品』の配信をお休みするかもしれませんが。

 「牛田プロジェクト」は通常通りです。
  http://hisesshoku-ryouhou.com/




  ☆牛田への質問、感想・コメントなどがありましたら、
   お気軽にどうぞこちらへ。
    →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html





 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
            ☆編集後記☆
  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



  ☆編集後記☆は独自配信のみでお届けしております。

 編集後記には、本編でお知らせできなかった情報を
 掲載しています。
 
 お読みいただくには、下記のフォームから
 メールアドレス等のご登録をお願いいたします。
 https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=himituco



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



 「秘密の化粧品」の読者のみなさんと続けている
 「牛田プロジェクト」は→< http://hisesshoku-ryouhou.com/ >

 メルマガ「牛田プロジェクト」先週のパスワードは?
 10月に咲き始める桜の品種3点セット。

 (十月桜)(子福桜)(不断桜)

 ※応募フォームとパスワードの詳細は
  メルマガ「牛田プロジェクト」でお知らせしています。
  「秘密の化粧品」とは別にメルマガ登録が必要になります。
  ご注意くださいませ。

 メルマガ「牛田プロジェクト」のご登録は
 こちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

 次号の「牛田プロジェクト」は11月02日配信予定。

関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第299号 ニキビにも変化が?『新モニター制度の反響』の秘密

【前のエントリー】
 →第297号 新たな傾向?『Q&A最近よくある質問』の秘密(2)

このページのTOPへ