メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2011年08月30日配信

第291号 ありがちな失敗事例?『よくあるお湯洗髪の悩み』の秘密(2)

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 『何もつけない生活』では、
 お湯洗髪の実践をお願いしていますが、2回シリーズで
 「よくあるお湯洗髪の悩み」の対処法をお届けしています。

 先週はお湯洗髪のお悩み
 【ベタつき】【におい】【フケ】【かゆみ】のうち、
 「ベタつき」「におい」の対処法についてお伝えしました。


   ☆第290号 お悩み解決します!『よくあるお湯洗髪の悩み』の秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2011/08/290.php


 今週は、4つのお悩みのうち
 【フケ】【かゆみ】の対処法について詳しくお伝えしますね。


☆------------------------------------------------------------☆

        ── ありがちな失敗事例? ──

      『よくあるお湯洗髪の悩み』の秘密(2)

☆------------------------------------------------------------☆



 ▼お湯洗髪の悩み(3)~【フケ】~

 お湯洗髪を始めて間もない方からは、
 フケや、髪の根元の白い粉が気になるというご相談も届きます。

  ┌────────────────────────────
  |◎悩み(3)【フケが気になります】
  |
  | 3週間、お湯洗髪をしましたが、
  | どうしても、髪の毛がきしんでひっかかること、
  | フケや櫛につく汚れが気になってしまい、
  | またシャンプーを使ってしまいました。
  |
  | しかし、シャンプーを使うと痒みを感じるので、
  | またお湯洗髪に戻そうと思います。
  |                     (20代・女性)
  └────────────────────────────



 先輩実践者の方からは、
 次のようなご報告メールが届いています。

   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  ┌────────────────────────────
  |◆対処法1【丁寧なブラッシングを心がけて】
  |
  | 時間をかけて丁寧にブラッシングすることを
  | 心がけたところ、ノーシャンプー&リンスを続けて
  | 1か月半くらいで、頭皮を掻いてもフケが出なくなり、
  | 頭皮の匂いも気にならなくなった気がします。
  |
  | その替わり、
  | ブラシは脂分で非常に汚れるようになりました。
  | 以前挫折したときは、こんなにブラシが汚れませんでした。
  |
  |                     (40代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◆対処法2【ブラッシング後、地肌を洗うようにしました】
  |
  | 私のお湯洗髪の方法ですが、
  | こちらのサイトで事前のブラッシングの大切さを知ったので、
  | お風呂に入ってしばらくしてからブラッシングしています。
  |
  | その方が湿気と温度でふやけるかな?
  | と...勝手に解釈して ^^;
  |
  | 以前はフケが気になっていましたが、
  | ブラッシングを丁寧に、ということと地肌を洗うこと、
  | を意識して行ったらフケが気にならなくなりました。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◆対処法3【手ぬぐいを使って】
  |
  | お湯洗髪は3年前から実行していましたが
  | 全くの自己流で、フケが気になっていました。
  | 
  | こちらのサイトを知って、
  | 手ぬぐいを使って洗うようになってから、
  | フケが気にならなくなって助かっています。
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────


 みなさん、ひと手間かけて、
 独自の工夫をしていますね。 




 ■汚れた獣毛ブラシは髪が汚れる原因に 


 白木さん、ブラシを使う時は、
 どんなことに気をつけていますか。


 「はい、私の体験談からお話します。
  汚れた獣毛ブラシを使うと、とかすたびに汚れが髪につき
  全体的にフケっぽくなってしまうんです。

  洗髪前によく髪をブラッシングしたら、
  汚れたブラシは毎日洗うようにするといいですよ。

  入浴の時に、手ぬぐいや、綿手袋で
  ブラシの毛をとかすように洗うときれいになります。
  後で洗うよりも面倒がありませんよ」(白木)


 そうですね。

 フケが気になるという方は、
 先輩実践者である、白木さんの体験談を参考に
 ブラシのお手入れをしてみてくださいね。






 ▼お湯洗髪の悩み(4)~【かゆみ】~

 よくある4つのお悩みのうち、 
 「かゆみ」についてはこんな悩みが届いています。

  ┌────────────────────────────
  |◎悩み(4)【お湯洗髪はできたもののかゆみが】
  |
  | アトピーで、数年前に脱ステロイド、脱保湿をして
  | だいぶ良くなりました。
  |
  | もともと保湿はやめていたので良かったのですが、
  | やっと湯シャンができて(でも頭がかゆい...)
  |
  | 洗濯もトップクリアリキッドに変えたので
  | (今まで石鹸洗剤を使っていたので、
  |  合成を使うのにはためらいがありましたが)
  | モニターを申し込ませていただきます。
  |                     (40代・女性)
  └────────────────────────────



 実践者の方からは次のようなご報告が届いています。
 いろいろなことを複合的に行なっているようですね。

   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  ┌────────────────────────────
  |◆対処法【バックナンバーを参考に】
  |
  | 始めて2~3日は髪に残っているコンディショナーの影響で
  | あまり分からなかったのですが、しばらくすると
  | 毛先がパサパサになり、髪がゴワゴワしてきました。
  |
  | 私は髪がかなり多く、しかも長いので、
  | やはり完全に湯シャンに移行するのは無理なのかな~?
  | と半分諦めていたのですが、
  |
  | バックナンバーに掲載されていた
  |
  | 「洗う前に髪をしっかりブラッシング」
  | 「熱いシャワーで地肌をじっくり洗う」
  | 「ドライヤーをかける順番は毛先を後に」
  | 「獣毛ブラシを使う」を実行しましたところ、
  |
  | ゴワゴワしていた髪がしっとりと艶やかになってきました。
  | シャンプーを止めてしばらく感じていた頭皮のかゆみも
  | 今はほとんどありません。
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────


 (→→→牛田より)

 シャンプーをやめてからかゆみがなくなったという報告が
 多いのですが、お湯洗髪をしていても地肌がかゆいときは、
 一次刺激性物質との接触が考えられます。

 丁寧に洗うことの他に、
 もう一度、接触しているものを確認してみましょう。

 新しい寝具や帽子を初めて使用する際や、
 指定の洗剤以外で洗っていたものはトップクリアリキッドで
 最低2回は洗い直すようにしてくださいね。


 新しい布製品等には柔軟仕上げがしてありますので、
 トップクリアリキッドでしっかり洗って 
 一次刺激性物質である柔軟剤を落としてから使いましょう。






 ■お湯洗髪にありがちな4つの失敗事例


 お湯洗髪の成功事例が蓄積されてきましたけれど、
 失敗事例についても蓄積されてきました。

 ここで、ありがちな失敗事例とその注意点を
 ご紹介しておきましょう。



 1.洗髪前にブラッシングをせず、ごしごし洗っている
 ==================================================
     
 始めたばかりの方は短時間でごしごし力をいれて
 洗って終わりにすることが多いようです。

 シャンプーを使っているときのように、
 お湯洗髪、小麦粉シャンプーでは泡が立ちません。

 その分、地肌と髪の根元を
 まんべんなく丁寧に洗う意識が必要です。

 綿手袋をしても手抜きは禁物です。

 時間のみを長くするのではなく、
 意識してきちんと洗いましょう。



 2.完全に乾かさない
 ====================

 ドライヤーを直ぐにかけて、
 完全に乾かすことがベタつき、におい対策になると
 多くのご報告が届いています。



 3.家族と洗面器やヘアブラシを共用している
 ==========================================

 洗面器にお湯を溜めて髪を洗っている方は、
 家族がシャンプーや石けん等を使用した後の洗面器は
 使わないようにしましょう。


 間接接触については、こんなご報告もあります。
 参考にしてみてくださいね。

  ┌────────────────────────────
  |【家族と共用のものを分けました】
  |
  | 以前、頭のアトピーが悪化した時、湯シャンにしているのに
  |  何故だろう?とずっと疑問に思っていましたが、
  | 
  | 間接接触の記事を読み、もしかして...とドライヤーの櫛など
  | 家族と共用している物を完全に分けたところ、
  |
  | ゆっくりとですがましな状態になりました。
  |
  | 意外な盲点があるなぁと思ったと同時に、
  | 気付かず悪化させている人も多いのではないかと感じました。
  |
  |                     (20代・女性) 
  └────────────────────────────


 この方のように、
 気がつかないうちに間接接触をしている可能性もあります。
 もう一度、チェックしてみましょう。



 4.肌に刺激となるシャンプー代替品を使っている
 ==============================================

 重曹、天然塩、ガスール等は
 肌の弱い方には刺激となることがわかっています。






 ▼まとめ ~ お湯洗髪は誰でもできます ~


 前回から2回にわたり、
 お湯洗髪について4つのよくある悩み
 【ベタつき】【におい】【フケ】【かゆみ】を取り上げました。

 いかがでしたか、白木さん。


 「先輩実践者の方たちもいろいろな工夫をして
  お湯洗髪をマスターしてきているんですね!

  ビギナーのみなさんの失敗は、これまで実践した方も
  経験しているから対処法がわかってきたんですよね」


 そうなんです。
 お湯洗髪は成功事例が蓄積されてきました。

 実践しているみなさんの工夫を参考にすれば
 誰でもマスターできますよ。




 お湯洗髪の成功法、小麦粉シャンプーの作り方を
 こちらで詳しく紹介しています。

  ☆『完全お湯洗髪成功法』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2007/03/post-14.php




 ☆質問・疑問などがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html





 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
            ☆編集後記☆
  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



  ☆編集後記☆は独自配信のみでお届けしております。

 編集後記には、本編でお知らせできなかった情報を
 掲載しています。
 
 お読みいただくには、下記のフォームから
 メールアドレス等のご登録をお願いいたします。
 https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=himituco



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



 「秘密の化粧品」の読者のみなさんと続けている
 「牛田プロジェクト」は→< http://hisesshoku-ryouhou.com/ >

 メルマガ「牛田プロジェクト」先週のパスワードは?
 グリーンカーテンで活躍したニガウリの品種3点セット。

 (島風)(汐風)(群星・むるぶし)

 ※応募フォームとパスワードの詳細は
  メルマガ「牛田プロジェクト」でお知らせしています。
  「秘密の化粧品」とは別にメルマガ登録が必要になります。
  ご注意くださいませ。

 メルマガ「牛田プロジェクト」のご登録は
 こちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

 次号の「牛田プロジェクト」は9月8日配信予定。

関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第292号 自覚していますか?『アンケートで見る肌が弱いということ』の秘密

【前のエントリー】
 →第290号 お悩み解決します!『よくあるお湯洗髪の悩み』の秘密

このページのTOPへ