メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2010年03月30日配信

第230号 スピードアップ?『お湯洗髪の2大ポイント』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 第228号では、
 お湯洗髪の時間を短縮する方法をご紹介しました。
 
   ☆4分でできる?『湯シャン時間短縮方法』の秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2010/03/228.php


 白木さんによると、
 予想外の反響があったとか......?


 「早速やってみました!
  というご報告がたくさん届いたんです。
  手早くすっきり洗えると好評ですよ~」

☆------------------------------------------------------------☆

          ── スピードアップ? ──

        『お湯洗髪の2大ポイント』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼続々届いてます、やってみましたの声


 228号では、
 シャワーヘッドを片手で持ち、
 地肌にできる限り近づけてゆっくりと、
 まんべんなく頭皮を洗う方法をご紹介しました。


 早速トライした方から、こんなご報告が。

  ┌────────────────────────────
  |●【短時間ですっきり!】
  | 
  | メルマガにあったシャワーヘッドを近づけての湯シャン、
  | ホント短時間ですっきりしますね。
  | 情報、ありがとうございました。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |●【小麦粉シャンプーも要らなくなるかも】
  | 
  | 先日のメルマガで紹介されていた
  | 『シャワーヘッドを地肌につけて湯シャン』
  | を早速試してみました。
  | 
  | すごい!の一言です。
  | 短時間でサラサラになり、
  | においも今まで以上に気になりません。
  | 
  | 今まで、時間がないときは
  | 小麦粉シャンプーを使っていましたが、
  | これなら小麦粉シャンプーも必要なさそうです。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────






 ▼綿手袋・手ぬぐい手袋にもチャレンジ


 228号では、
 綿手袋をしてお湯洗髪をする方法もご紹介しました。
 こちらにも、実践レポートが寄せられています。

  ┌────────────────────────────
  |◎【油分がさっぱりしました】
  | 
  | 綿手袋の効果がすごいです!!! びっくりしました。
  | クシ、小麦粉シャンプーを使わなくても、
  | すごいスピードで、完璧に油分をさっぱり除去できます。
  | これ、本当にすごいですね!!!
  | 
  | 湯シャンにしてから、
  | 梅雨の時期のベタベタ感がつらかったのですが、
  | 今年は大丈夫かもしれません。
  | 手間がかからなくて、本当にいいですね。
  | 
  | 小麦粉シャンプーは、作ったあとの鍋に
  | こびりついた小麦粉をとるのがめんどくさいので......
  | それにくらべて、綿手袋は、ほんと楽です。
  | 
  |                     (20代・男性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◎【短時間ででき、のぼせなくなりました】
  | 
  | 空気が乾燥していると頭皮が油っぽくなるような気がして、
  | お湯シャンの時間がついつい長くなってしまいます。
  | 
  | 熱めのシャワーを使うので少しのぼせやすくて
  | 困っていましたが、綿手袋のお話をメルマガで拝見して
  | 早速私も使ってみたところ、とても快適でした!
  | 
  | おかげさまでのぼせることも、
  | 小麦粉シャンプーを使用する回数も減りました。
  | 
  |                     (40代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◎【肘まである手袋を使っています】
  | 
  | いつもお世話になっております。
  | 綿の手袋使用が増えてきているようですが、ちょっと一言。
  | 
  | 手袋は使いこんでいるうちに
  | 肌あたりはいいのですが伸びてきます。
  | 
  | 短い手袋だと、お湯を含んだりすると
  | よれて脱げそうになります。
  | 
  | 顔の場合はそ~っと洗うので気になりませんが、
  | 髪の場合シャンプーの代わりですから
  | 気合が入り何度もはめ直します。
  | 
  | そこで、私は肘まで有る長めの手袋をはめ、
  | 頭から顔、身体迄洗います。
  | 
  | 後で入る人の心配の無いときは湯船で手袋をはめ
  | 顔と身体をゆっくり洗っています。
  | シャンプー、石けん等一切使いませんがすっきりします。
  | 
  |                     (60代・女性)
  └────────────────────────────


 「なるほど~。
  長い手袋を使えば、ずり落ちにくいですよね!」


 そういえば、『牛田プロジェクト』では
 手ぬぐいで手袋を自作するという
 アイディアをご紹介しました。

  ☆第203号 かわいい......手ぬぐい洗髪アイディア編
   http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2010/03/203.html


 "自作派"も、徐々に増えるかもしれませんね。

  ┌────────────────────────────
  |◎【手ぬぐい手袋で全身を洗っています】
  | 
  | メルマガにあった、手ぬぐい手袋を作ってみました。
  | 
  | 最初はへたにこするとだめかな、と思っていましたが、
  | 両手で洗うことができるので時間短縮できるし、
  | ざらついている部分がとれるのでいいと思います。
  | 
  | 全身を両手で細かい部分も洗えますしね。
  | 綿手袋も試したのですが、
  | すべってあまり洗えていない感じがしました。
  | 人にもよるのかもしれません。
  | 
  | 顔は依然として、赤み、毛穴はあります。
  | メイクも通常、手ぬぐいでぬぐっています。
  | 朝だけワセリンを使うことが多いです。
  | 
  | 皆さんのように劇的な変化はないのですが、
  | まだ続けようと思っています。
  | 
  | 体、髪は"何もつけない"をやってみて、簡単に快適、
  | ほぼトラブルなし(ときどきニキビできますが)、
  | を実感しております。
  | 
  | ニキビで20年以上悩まされてきましたので、
  | 今のときどきポチッと出来る程度のニキビは
  | かわいいもんだと思っています。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────


 手ぬぐい手袋の自作を教えてくださった
 Kさんから、綿手袋と比較をしてのご感想です。

  ┌────────────────────────────
  |◎【やっぱり手ぬぐい手袋がいいです】
  | 
  | お湯洗髪ですが、綿手袋をしばらく使用してみましたが、
  | 私の場合は、手ぬぐい手袋の方がやはり洗いやすいです。
  | それで、手ぬぐいに戻りました。
  |
  | 手ぬぐいの布がしっかりしているため、
  | 形がくずれないことや、布が含む水分の量のバランスが
  | ちょうどいいことや、てぶくろを片手につけて、
  | つけていない手の両方で上手に洗えるので、心地よい。
  |
  | とにかく、毎日のお湯洗髪が楽しく、
  | 手ぬぐい手袋でとても満足しております。
  | 顔の炎症もほとんどなくなりました。
  | 
  |                     (50代・女性)
  └────────────────────────────


 Kさんの洗髪法は
 片手に手袋を着け、着けていない手で髪をすくったところに
 手ぬぐい手袋を差し込んで洗うという方法だそうです。

 綿手袋でもそうですが、片手にはめて、
 もう一方の手で地肌の感じを確かめながら洗うと、
 時間のないときでも洗い残しなく、洗うことができます。

 綿手袋と手ぬぐい手袋、使いやすい方を
 選んでみてくださいね。






 ▼この方法ならできるかも?


 育児中の方から、こんなメッセージをいただきました。

  ┌────────────────────────────
  |◇【とても参考になる情報でした】
  | 
  | こんにちわ!いつもお世話になっております。
  | 遅くなりましたが、先日のメルマガを
  | 拝読させていただきました。
  | 
  | ちょうど、育児で湯シャンに時間をかけられなくて
  | いい方法はないかと思っていたところに、
  | とても参考になる情報でした。
  | 
  | 以前より、短縮できていい状態になった気がします。
  | ありがとうございました!
  | 
  | 他の読者さんの体験もいつも、参考になります。
  | 小学生の湯シャン体験には、びっくりしました。
  | 1歳の娘にもなるべく、
  | 洗浄剤は使用せずにして行きたいと思いました。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────


 湯シャンに挫折した......
 という方からも、こんなうれしい声が!

  ┌────────────────────────────
  |◇【もしかしたらできるかも】
  | 
  | 以前は湯シャンと洗濯で挫折してしまいました...。
  | 湯シャンは「小麦粉シャンプーがあれば乗り切れるかも?」
  | と思っていたのですが、海外なので購入できませんし、
  | 作るとなると面倒な気がして(すみません...)。
  | 
  | ですが、メルマガを拝見して
  | (挫折してもメルマガだけは毎回読んでいました)
  | シャワーヘッドを近づけたり綿手袋を使う方法を見て、
  | 「もしかしたら出来るかも?」と
  | やる気になってしまいました(笑)
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────






 ▼みなさんのご協力のたまものです


 読者のみなさんが
 たくさんのご意見やご感想、
 体験談を寄せてくださったおかげで
 お湯洗髪の「コツ」や「技」が集まりました。
 ありがとうございます。

 今回いただいたメッセージのなかでは、
 お湯だけでできた、小麦粉シャンプーが必要なくなった、
 というものが目立ちました。

 シャワーヘッドを地肌に近づけて
 綿手袋を使う方法が
 『お湯洗髪の基本』になりそうです。


 「こんな方法を試してみました」
 「こんな工夫をしています」
 などなど......

 これからも、
 みなさんからのご報告をお待ちしています!



 ★牛田への感想・コメントなどがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  → http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    ☆メルマガ☆『牛田プロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中!の『牛田プロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○ASVC開発秘話!!
 ==================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○読者モニター募集中!
 ======================
 お肌の弱い人が最短でトラブルを解消するために
 考案された、3ステップ制度です。

 お肌の弱い人は、まず接触を断つことが最優先。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 新応募フォームはこちらから↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「牛田プロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

 先週のパスワードは?   春分の七十二候3点セット!


 ○新しいテーマ・・・花粉症と肌トラブル
 ======================================
 モニター報告から、一次刺激性物質との接触を断てば、
 花粉症でも皮膚トラブルが出ない!? 情報収集中!


 新たな展開が「牛田プロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「牛田プロジェクト」は4月1日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ...続きは『牛田プロジェクト』をお読みくださいね。

関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第231号 花粉のせい?『花粉症と皮膚トラブル』の秘密

【前のエントリー】
 →第229号 圧迫感?『タイツでかゆくなる』の秘密

このページのTOPへ