メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2014年06月17日配信

第415号 フェローのその後『改善は続く』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/06/17━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと!

            「秘密の皮膚科学」

     第415号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 今回は久しぶりに
 お二人のフェローにご登場いただきます。

 読者フェローのO.Mさんと、
 測定フェローのA.Yさん。

 それぞれの
 最新の写真をご紹介いたします。


 
☆------------------------------------------------------------☆

             ── フェローのその後 ──

                『改善は続く』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼読者フェロー O.Mさん


 まずは2013年4月のメルマガでご紹介した、
 読者フェローのO.Mさんです。

  ☆第357号 3ヶ月で改善?『長年のニキビ』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2013/04/357.php


 15年間、ニキビに悩んできたO.Mさんでしたが、
 サポートプログラムに参加した3ヶ月間で
 ずいぶん肌が変化しました。


 そのO.Mさんが、近況をお知らせくださいました。



  【O.Mさんのメール】
 ┌────────────────────────────
 | 
 | 最後の掲載よりも
 | かなり改善しておりますので写真を添付致します。
 | 
 | 自分では意識してなかったのですが、
 | ニキビ跡も気にならない程度まで
 | どんどん改善しております。
 | 
 | 掲載当初の2012年より、
 | さらに昔はお見せすることもできないほど
 | ニキビの酷い時代がありましたので、
 | 奇跡的な改善だと感じます!
 | 
 └────────────────────────────






 ▼写真でみるO.Mさんの経過


 O.Mさんの最新写真を
 「事例写真」のページに追加しました。

   ↓  ↓  ↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2013/04/om_1.html#20140524



 白木さん。
 写真をご覧になって、いかがですか?


 「約1年ぶりのご報告でしたが、
  ますます肌が白くなられましたね。
  ニキビ跡も、ほとんど分からないほどに!」


 ええ、そうですね。

 非接触生活を続ければ、
 肌の改善も続きます。

 O.Mさんの事例は、
 まさにその"証明"と言えそうです。





 
 ▼測定フェロー A.Yさん


 続いては、
 2012年11月にご紹介した
 測定フェローのA.Yさんです。

  ☆第334号 シミ・くすみが?『測定モニターの経過』の秘密(1)
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2012/11/334.php


 2010年から測定に参加されているA.Yさん。

 ポイントメイクもファンデーションもやめたところ、
 気になっていたシミが一気に改善しました。

 その後も測定をペースメーカーとして
 定期的にいらしてくださっているA.Yさんですが、
 肉眼では分からないほどシミが改善しました。






 ▼写真でみるA.Yさんの経過


 A.Yさんの最新写真を
 「事例写真」のページに追加しました。

   ↓  ↓  ↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2012/11/fa_1.html#20130811


 白木さん、いかがでしょう?


 「2010年の写真から順を追って見ていくと、
  みるみるシミが薄くなっていくのが分かりますね。

  そして肌全体がどんどん白く、明るくなっています」


 ええ。

 最初のころの写真は暗い部屋で撮ったものでは?
 とお思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが、
 撮影場所(=測定している場所)はいつも同じ。

 つまり、A.Yさんの肌そのものが
 白く変化しているのです。


 「測定にいらしたA.Yさんのお顔を拝見して
  あまりの変化に驚くこともありましたが、
  ご本人はそれほど自覚していなかったみたいでしたね」


 毎日見ているからこそ気づきにくい、
 ということもあるようです。

 それにしても。
 この変化は、毎日積み重ねてきた努力の賜物ですね。






 ▼まとめ ~ 非接触生活を続ければ、改善も続く ~


 3ヶ月間のサポートプログラム期間が終わったあと
 フェローのみなさんがどうされているのか
 なかなか知る機会がないのですが。

 今回ご紹介したお二人のように
 『順調に続いていますよ』
 というご報告をいただくと、
 とても嬉しく、また励みになります。

 O.Mさん。A.Yさん。
 ご報告、ならびに掲載のご許可をいただき
 ありがとうございました。

 サポートプログラムが終わると
 "もう充分きれいになった"
 "このくらいで満足した"
 と、非接触生活をやめてしまう方もいらっしゃるようですが。

 その後も非接触生活を続ければ、
 肌の状態はさらに改善されます。

 長期間にわたって測定にいらしている
 フェローの方々の中には、
 年齢を重ねても肌の状態が変わらない方、
 むしろ以前より若返って見える方も少なくありません。

 サポートプログラムに参加されている方も、
 ご自身で取り組んでいらっしゃる方も、
 ぜひ定期的に写真を撮ってみましょう。

 以前の写真と見比べてみると、
 その変化に、びっくりするかもしれません。

 10年後、20年後はどんな肌になっているのでしょう?
 とても楽しみですね。

 




 ☆ご意見をお待ちしております。
  質問・疑問なども、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php






関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第416号 3ステップ!『ファンデーションをやめる方法』の秘密

【前のエントリー】
 →第414号 本当に大丈夫?『ノーファンデで過ごす夏』の秘密

このページのTOPへ