メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2010年05月26日配信

第236号 石けん、必要ですか?『洗浄剤アンケート』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 いま、マーケットスタイル開発室(牛田プロジェクト)では
 【今後、石けんを含む洗浄剤の販売を続けるかどうか?】
 について検討しています。


 そこで、読者のみなさんに
 洗浄剤についてのアンケートをお願いしています。
 https://marketstyles.co.jp/enquete/sekken/



 設問は以下の3つ。
 ◆Q1:秘密の石けんを使ったことがありますか?
 ◆Q2:秘密の洗顔料を使ったことはありますか?
 ◆Q3:秘密の石けん・秘密の洗顔料は必要ですか?


 アンケートは5月13日から開始しており、
 現在のところ90件ほどの回答をいただいています。


 果たして、どんな声が寄せられているのか......?
 今回は途中経過をリポートします。

☆------------------------------------------------------------☆

          ── 石けん、必要ですか? ──
 
           『洗浄剤アンケート』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆



 ▼No.1は『洗浄剤はいらない』


 今のところ、最も多く寄せられているのは
 『洗浄剤はいらない』というご回答です。


  ┌────────────────────────────
  |●【『何もつけない』を実践していれば不要!】
  | 
  | これまで何十年も必要だと思い込まされて?
  | 使っていたものが、「何もつけない」を実践すれば
  | 不要だとわかります。
  | 
  | 健康な肌には過剰なメイクアップも不必要です。
  | メイクをしなければ、または手ぬぐいで落とせる程度の
  | メイクならば、石けんも洗顔料も必要ないと思います。
  |  
  |                         (Nさん)
  └────────────────────────────
  ┌────────────────────────────
  |●【石けんを使わなくていいくらいのメイクを】
  | 
  | 本当に『何もつけない』ということの大切さを
  | 実感している毎日です。
  | 何もつけないからこそ、洗顔料も必要ない。と私は思います。
  | 
  | でも、お化粧をやめられない人、
  | どうしても必要があってつけるしかない人......
  | いろいろといらっしゃることと思うので、
  | 難しいところだと思いますが。
  | 
  | でも、私も本当に初めは、
  | すっぴんでいることにとても抵抗がありました。
  | だって、肌があまりにもひどい状態だったから。
  | 
  | でも、そのお化粧&シャンプーなど、本当になんにも
  | つけない状態をしばらくがまんすると
  | (本当に『しばらく』です。そんなに長くない期間。)、
  | 肌がどんどんきれいになっていくのを自分で実感するので、
  | とってもお化粧なんてつける気がしなかったです。
  | 
  | お化粧をして、せっかくきれいになっていている肌が
  | 台無しになるかと思うと、もったいなくて^^
  | 
  | だから、やっぱり
  | 『せっけんを使わなくてもいいくらいの、
  | ごくごく薄い化粧をする』というのが大切だと思います。
  |  
  |                         (Iさん)
  └────────────────────────────
  ┌────────────────────────────
  |●【石けんを使うと肌の調子が悪くなります】
  | 
  | 洗顔料は使っていません。
  | 普段はポイントメークだけなので、
  | ピュアオイルでメークを浮かせて
  | 水を含ませたコットンで優しくオフ、あとは水洗顔で終了。
  | 
  | 紫外線対策でパウダーファンデをつけた日も
  | 洗顔料は使わずにコットンを2枚重ねて
  | 優しく撫でるように洗うとファンデは落ちます。
  | 
  | 手拭い洗顔も試したのですが、
  | どうしても強くこすりすぎるのか
  | 肌が赤くなってしまいました。
  | 私にはコットン洗顔が合うようです。
  | 
  | 秘密の石けんは刺激が少なく、使いやすいと思いますが、
  | 石けんを使うと、どんなに優しく洗っても肌がガサガサします。
  | 
  | 洗顔料の使用をやめてから
  | 肌の調子が格段に良くなって驚きました。
  | 
  | 自分のアブラで肌が潤って、本当に何もつけなくても
  | まったく乾燥しません。
  | 去年の暮れから洗顔料は一切使っていません。
  | 
  | 最初はメークが落ちてるか心配でしたが、
  | 今のところ何のトラブルもなく、毛穴は小さくなって
  | 肌色が均一になり表面もつるんとしています。
  | 
  | シミはまだありますが......でも少しずつ薄くなっています。
  | 特に気になるこめかみのシミは
  | 長年かけて出来たものなので、
  | 消えるのにも時間がかかるのでしょう。
  | 
  | 洗顔料ナシ&何もつけないを気長に続けていけば
  | 必ずシミも消えると思います。
  | 秘密の化粧品に出会えて本当に感謝しています。
  | これからもがんばってください。
  |  
  |                         (Nさん)
  └────────────────────────────






 ▼2番目に多い回答は『秘密の石けんのみ必要』


 メイクを落とすときだけでなく、
 "手洗い用"として
 秘密の石けんを使用している方が多いようです。


  ┌────────────────────────────
  |◎【しつこい油汚れに使っています】
  | 
  | 販売中止かも、と伺い、慌ててこれを書いています。
  | 秘密の石けんはめったに使いませんが、
  | ハンバーグを作った後の手の油など、
  | しつこい油汚れ落としに必要です。
  | 
  | 石けんシャンプーの乱用で
  | (秘密の化粧品に出会うまでは、いいと信じていたので!!)
  | 未だに手にダメージが残っており、用心して、
  | どうしても落ちない時にしか助けを借りません。
  | 
  | なくなってしまうと、
  | 市販のものを使わなければならない?と思うと怖いです。
  | 
  | これが控えていてくれると思うと安心です。
  | 継続販売していただけると助かります。
  | よろしくお願いします。
  |  
  |                         (Uさん)
  └────────────────────────────
  ┌────────────────────────────
  |◎【しっかりメイクや手を洗うときに使っています】
  | 
  | 基本的には洗顔に石けん・洗顔料とも使用していません。
  | ですが、ごくたまにですが日焼け止めを使ったり、
  | しっかりメイクをした日には石けんが必要となります。
  | 
  | その際に市販の石けんを使わなければならなくなると
  | 洗浄力の強弱が分からないので不安です。
  | 
  | それと、どうしても石けんで手を洗う必要があるときにも
  | 秘密の石けんを使っています。
  | (実は洗顔より手洗いに使う方が使用頻度は高いです)
  | 
  | イレギュラーな使用方法かもしれませんが、
  | 秘密の石けんがなくなってしまうとかなり困ります。
  | できれば販売を続けていただけると嬉しいです。
  |  
  |                         (Iさん)
  └────────────────────────────


 手の洗い方については、以下の号で解説しましたね。

 ☆第164号 殺菌すれば安心?『お手洗いに入ったあと......』の秘密
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/09/164.php

 ☆第207号 石けんで洗うべき?『インフルエンザ対策』の秘密
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2009/10/207.php


 家事をしたときの油汚れなどは別ですが、
 日常生活では、石けんを使わなくても
 衛生的には問題ない場合がほとんどです。






 ▼『部分的に石けんを使用しています』という声も


 全身ではなく、部分洗い用として
 石けんを使っているというご意見もありました。

  ┌────────────────────────────
  |●【身体の部分洗い用として使っています】
  | 
  | 今年になってから、洗顔に
  | 石けんを使わないようにしてきました。
  | 
  | 結果としては石けんを使わなくても
  | なんら問題がありません。
  | 
  | お化粧も軽く、ミネラルファンデーションのパウダーを
  | 乗せるだけなので、お湯で洗い流せば落ちます。
  | (多少残りますが気にしてません)
  | 
  | そういう意味では洗顔には石けんは必要ないのですが、
  | 身体に部分的に石けんを使うので
  | そのための石けんとしてはこれが一番いいように思います。
  | 
  |                         (Iさん)
  └────────────────────────────
  ┌────────────────────────────
  |●【陰部のみ石けんで洗っていますが......】
  | 
  | 私はこのプロジェクトに入ってまだ1週間です。
  | ASVC22だけしか使っていません。
  | 
  | まだまだわからない事が多くて
  | 今回のアンケートにも実質役不足だとおもいますが、
  | 質問を兼ねてアンケートに参加したいと思います。
  | 
  | 入浴前に湿疹ができているところにASVC22を塗り、
  | 浴室に入って湯船に入る前に、下の部分を
  | 今まで使用していた純石けんで洗って湯船に入っています。
  | 
  | 牛田さんの"何もつけない"というお考えに
  | 反していると思いながら、どうしていいのかわからず、
  | それを使っていました。
  | 
  | 下の洗浄については、メルマガには書かれていないため
  | 正直に言いますと、困っていたところでした。
  | そこに今回のアンケートが掲載されたので、
  | 参加させていただきました。
  | 
  | 他の方は「秘密の石けん」を使っているのでしょうか?
  | それが良い方法であれば、私も購入したいと思いますが、
  | その部分にも使用しない方がいい方法であれば、
  | 私としては、秘密のせっけんは必要がなくなります。
  | 
  | 正しい方法を是非教えていただきたいと思っています。
  |  
  |                         (Sさん)
  └────────────────────────────


 では、Sさんのご質問にお答えしますね。

 そもそも人間の身体とは......というお話になりますが、
 私たちの身体は、洗浄剤との接触や
 殺菌をするようにはできていないものです。

 結論からお話しすると、
 全身のどの部分にも、石けんは必要ありません。


 陰部の洗浄について気にされているとのことですが、
 膣には自浄作用があります。

 膣内は複数の膣常在菌の働きにより、
 pH3.4~4.5の強い酸性に保たれています。
 この強い酸性により、
 その他の菌の増殖を強く抑制しているのです。

 膣常在菌も、皮膚常在菌と同じ菌類ですから
 "一次刺激性の物質に弱い"という性質があります。

 洗浄剤を使って洗浄したり、
 柔軟剤の付着した下着をつけたりすることは
 殺菌を意味しますから、
 好ましい行為とは言えないのです。

 婦人科系の疾病や膀胱炎を避ける意味からも
 膣常在菌の増殖を妨げたり、
 アルカリ側に移行させるような行為は
 できるだけ避けたいものですね。


 先ほどもご紹介した以下のバックナンバーでも
 脇や陰部の洗浄について簡単にふれていますので、
 ぜひご覧になってくださいね。

 ☆第164号 殺菌すれば安心?『お手洗いに入ったあと......』の秘密
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/09/164.php






 ▼体臭が気になる?


 臭いが気になるから洗浄剤が手放せない......
 という声もありますが、
 アンケートに以下のように答えてくださった方も。


  ┌────────────────────────────
  |◆【体臭が気にならなくなりました】
  | 
  | いつもお世話になりまして、有難うございます。
  | 日々の生活では、洗顔はもとより
  | 身体も石けん類は使わない生活が続いております。
  | 
  | 汗臭さと言うか体臭に関しても、
  | 石けんを使っていた頃より
  | 気にならなくなっているように思います。
  | 
  | お化粧も、ファンデーションは使わず、
  | アイシャド-と口紅(普段はほとんどノーメイク)ですので、
  | お湯でじゅうぶんおとせます。
  | 
  | 秘密の石けん・洗顔料を使用していないので、
  | どうこう言えませんが、私にとっては、
  | 石けんを使わなくても快適に暮らせる事を教えて
  | 頂いた事に大変感謝しています。
  |  
  |                         (Hさん)
  └────────────────────────────



 途中経過のご報告はひとまず、ここまで。


 みなさんは洗浄剤と
 どんなふうにお付き合いをされていますか?

 ぜひ、ご意見をお聞かせくださいね。
 https://marketstyles.co.jp/enquete/sekken/





 ★牛田への感想・コメントなどがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  → http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    ☆メルマガ☆『牛田プロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中!の『牛田プロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○ASVC開発秘話!!
 ==================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○読者モニター募集中!
 ======================
 お肌の弱い人が最短でトラブルを解消するために
 考案された、3ステップ制度です。

 お肌の弱い人は、まず接触を断つことが最優先。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 新応募フォームはこちらから↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「牛田プロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

 先週のパスワードは? 5月20日の記念日3点セット!

 (世界計量記念日 )
 (東ティモールの独立記念日)
 (東京港開港記念日)


 ○測定日数が変更になります!
 ============================
 案件が多くなってきたため、人手不足になっています。
 一時的ですが、6月より測定が週1回の水曜のみに!?

 新たな展開が「牛田プロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「牛田プロジェクト」は5月27日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ...続きは『牛田プロジェクト』をお読みくださいね。

関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第237号 今年もそろそろ?『トラブル肌の紫外線対策』の秘密

【前のエントリー】
 →第235号 いつも一定?『皮膚のバリア力』の秘密

このページのTOPへ