メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2016年11月22日配信

第534号 3つのヒント『非接触生活を楽しく続けるには』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016/11/22━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

            「秘密の皮膚科学」

     第534号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 今回は、非接触生活を実践されている方からいただいた、
 うれしいお便りをご紹介します。


☆------------------------------------------------------------☆

             ── 3つのヒント ──

         『非接触生活を楽しく続けるには』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼非接触生活の実践者から(1)

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  『朝が待ち遠しくなりました』(20代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  昨年、基礎化粧品をやめて、先々月から
  推奨洗剤への移行、湯シャンを始めました。

  基礎化粧品をやめてからも酷かった肌荒れが、
  湯シャン・推奨洗剤へ変えたことにより、
  劇的に良くなりました!

  まだニキビができてしまいますが、
  以前よりも早く治るようになり、
  新しいニキビができにくくなりました。

  あれほど、見たくなかった自分の肌が、今では
  どう変化していくのかが楽しみで、朝が待ち遠しいです!

  このサイトに巡り会えて、ASVCの存在を知ることができて、
  本当に良かったです!

  まだまだ綺麗とはいえない肌ですが、
  少しずつ昔の肌に近づけていけるように、
  これからも非接触生活を続けていきます!

*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 (牛田より)

 肌の弱い方が肌トラブルを改善するためには、
 一次刺激性物質に触れないように過ごすことが必要です。

 その具体的な方法をまとめたものが、
 『非接触生活・8つの習慣』です。
 http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php


 基礎化粧品やシャンプーなど
 やめられないものがひとつでもあると、
 肌の状態が改善しないため、続ける意欲がなくなり、
 さまざまな美容情報に惑わされ続けてしまうことも。

 基礎化粧品を使わないことから始める方が多いようですが、
 8項目すべてを実践すると、肌が変化するスピードが一気に早くなります。

 肌の変化を実感すると、
 非接触生活がますます楽しくなりますよ。


 ============================================================
 ★楽しく続けるヒント(1)
            → まずは8項目すべてを実践しましょう
 ============================================================






 ▼非接触生活の実践者から(2)

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  『悩みが劇的に改善しました』(40代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  今年の2月から非接触生活を開始して、
  ちょうど8ヶ月目になります。

  わたしはもともと肌は強い方で、
  めったに荒れたりかぶれたりしませんが、
  日々の暮らしをできるだけシンプルに、
  自分の身体にとって自然な方向に改善したいという思いから
  非接触生活をはじめる決心をし、
  現在は8つの生活習慣をもれなく実践中です。

  はじめる前は、化粧と保湿を当然のようにする毎日。
  毛穴の開きや肌のきめの粗さ、べたつきやくすみなど
  気になっていましたが、加齢のせいかと諦めていました。

  しかし、非接触生活をはじめてこれまでの間に、
  上記の悩みは劇的に改善しました。

  自分でも信じられないくらい肌のきめが細かくなり、
  透明感が増して、以前あれだけお金と手間をかけていたのは
  いったい何だったのかと、拍子抜けする思いです。

  肌のトーンが格段に明るくなったことで、
  今までくすみに隠れて目立たなかったシミが
  表面に出てくるようになりました。
  これは良い傾向だと感じています。

  中でも、今回お送りした写真に写っているのが
  いちばん大きいシミで、毎日チークをつけていた
  頬の最も高い部分にできています。

  化粧をしていた頃には、いちどレーザー治療も受けたほど
  気になっていたシミですが、これも日を追うごとに
  だんだん薄くなっている気がします。

  もはや以前ほどは気にしていませんが、肌改善の指標として、
  このシミの行方を見守っているところです。

*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 (牛田より)

 「改善したこと」よりも
 「まだ改善できていないこと」のほうに意識が集中すると、
 いつまでも自分の肌に満足できず、
 続けるモチベーションを保つことが難しくなってしまいます。

 こちらのお便りをくださった方のように
 肌の状態を冷静に観察して、
 「まだ改善できていないこと」だけでなく、
 「改善したこと」にも目を向けましょう。

 お便りでは
 "今までくすみに隠れて目立たなかったシミが
  表面に出てくるようになった"
 と分析していらっしゃいますが、その通り。

 シミが現れたのは、日焼け止めをつけなかったからではなく、
 肌のくすみが取れたからです。
 これは正常な過程であり、一時的なものです。


 ============================================================
 ★楽しく続けるヒント(2)
              → 肌の変化を冷静に観察しましょう
 ============================================================






 ▼非接触生活の実践者から(3)

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  『自分を責めることが減りました』(30代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  非接触生活を始める前は

  「何でニキビがでやすい体質なんだろう。
   脂っこいものを食べてしまった。
   不規則な生活をしてしまった。
   こんな自分だからダメなんだ......。」

  と、自分をよく責めていましたが、
  外に原因があると知り、8項目を1つずつ対策したら
  改善されたので、自分を責める時間がかなり減りました。

  これが一番大きいです。
  8項目の内容も目からウロコの連続でしたので、
  これからも新しい発見があるかもしれません。楽しいです。

  これから始める方へのアドバイスは、

  「肌荒れは自分の体質ではなく、
   外に原因がある可能性が高いです。

   自分自身を責めないで、
   8項目に1つずつ取り組んでほしい」です。

*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 (牛田より)

 食事、生活習慣、ストレス......
 何が原因なのかわからないまま肌トラブルを抱え続けていると、
 自分に自信がなくなり、消極的になりがちです。

 非接触生活では、
 『ニキビは一次刺激性物質との接触によってできるもの』
 としています。

 炎症起因物質に触れないように生活していれば、
 肌はきちんとそれに応え、変化します。

 肌の強さは生まれつきのものであり、
 肌の弱い人に肌トラブルが起こりやすいのは
 残念ですが、仕方のないことです。

 自分を責めたりせず、
 できたことがあれば喜び、自分自身を褒めながら
 肌が変化する過程を楽しんでくださいね。


 ============================================================
 ★楽しく続けるヒント(3)
                 → 自分を褒めてあげましょう
 ============================================================






 ▼おわりに ~ これからが『楽しみ』に ~


 今回は、お便りを3通ご紹介しました。
 白木さん、いかがでしたか?


 「私も、最初の方のメールにあったように、
  "これからが楽しみ"という気持ちを持ち続けたいなぁと思いました!」


 そうですね。

 長年続けているフェローの方々も、
 "年齢を重ねるのが楽しみ!"
 と、よくおっしゃっています。


 (1)8項目すべてに取り組み、
 (2)肌の変化を冷静に見つめ、
 (3)自分を褒めながら、
 非接触生活を楽しんでくださいね。




 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

【次のエントリー】
 →第535号 肌にかかる負担を軽くする『化粧品の選び方』の秘密

【前のエントリー】
 →第533号 カサつき・ゴワつき『冬の肌トラブル』の秘密

このページのTOPへ