メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2006年02月21日配信

第65号 『冷えと肌荒れ』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサー・牛田専一郎です。


 前回まで4週にわたって
 ニキビ特集をお届けしました。

    ○バックナンバーはこちらから
     → http://hisesshoku-derm.com/archives/02backnumber/index.php


 おでこのニキビに悩まされていた白木さんでしたが、
 すっぴんで過ごしてお肌を休めてみたら、
 いつの間にかなくなっていたそうですよ。

 よかった、よかった......。


 と思っていたら、あれ?
 聞き慣れた奇声が聞こえてきました。



 「ア~~~~~!!」



 もちろん、声の主は白木さん。

 今度はどんなトラブルが起こったのでしょうか?

☆----------------------------------------------------------☆

   寒いから? 『冷えと肌荒れ』の秘密


☆----------------------------------------------------------☆


 ▼ニキビの次は......



 「2月に入ってから、やたらお肌が乾燥するなぁって
  思ってたんです。
  で、今日鏡をよくよく見たら、口の周りが!」



 どれどれ。
 あー、確かに白く粉をふいちゃってますね。



 「ずっと『何もつけない』を続けてきたけど、
  さすがに潮時なのかしら。
  やっぱり乳液を付けなきゃだめなのかなぁ......」



 白木さん、乳液を買いに行く前に
 牛田の質問に答えてください。

 もしかして、身体が冷えてませんか?



 「えっ。
  そういえば、指先のつめたさに
  ビックリされることがありますけど......」



 やっぱり。

 肌荒れの原因は、おそらく『冷え』ですよ。




 ▼肌荒れが起こるメカニズム


 どうして『冷え』が『肌荒れ』につながるの?

 そう思った方もいらっしゃることでしょう。
 白木さんも不思議そうな顔をしていますね。


 では、その過程をご説明しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 1)身体が冷えを感じる。

    ↓

 2)人間の身体には"体温調節機能"が備わっているため、
   気温が下がっても体温が下がることはない。

    ↓

 3)しかし、その機能が働いた分だけ、身体は疲労。
   寒さを我慢することによって精神的なストレスも生じる。

    ↓

 4)お肌は身体の状態を映す鏡。
   心身の疲労が『肌荒れ』となって現れる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 ......というわけなんです。



 ▼日常生活に潜む、肌荒れの原因



 「う~ん、よくよく思い返してみたら、
  毎日の生活のいろいろな場面で、寒さを我慢しているのかも」



 きっとそうなのでしょうね。

 朝一番のお手洗や、夜のお風呂場。
 駅のホームや、ランチの買出し。


 毎日の生活の、ちょっとしたひとこまで
 ブルブルッと寒さに震えていませんか?

 たとえそれが一瞬であっても、無意識のうちであっても。
 身体はしっかりとダメージを受けています。


 さらに、昼間のオフィスで長時間冷えと戦っているとしたら......。
 心身の疲れは相当なものになっていることでしょう。



 ▼ちいさな工夫でポカポカに



 「ってことは。
  肌荒れを起こさないためには、
  まず身体を冷やさないようにすること。
  ってことですね?」



 そうですね。

 ・ベッドから出る前に部屋を暖める
 ・お風呂場の脱衣所に小さなヒーターを置く
 ・メイクをしているときも、ひざかけを掛ける

 などなど、身の回りにあるものを使って、
 今すぐに出来ることから始めてみましょう。


 また、衣服で体温調節をすることも大切です。

 普段ちょっと薄着をしてるかな? という人は、
 厚着を心がけてみるといいですね。

 そうするだけで、
 日常的、そして慢性的な『冷え』は
 かなり改善されると思いますよ。


 乳液を買うよりも、ダンゼン経済的でお手軽でしょう?



 ▼牛田、思い出しました


 そうそう、"乳液を買う"って言葉で思い出しました。

 最近、読者の方からお便りを頂いたんです。
 その一部をご紹介しますね。


 ┌――┐
 |\/| 【乾燥で困っています!】
 └―――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 最近、空気がとても乾燥していますよね。
 | そのせいか、お肌も乾燥して困っています。
 |
 └―――――――――――――――――――――――――――――――


 白木さん、いかがでしょうか?



 「まさに私と同じ悩みをお持ちの方ですね。
  気持ちはすご~くよく分かるけど、
  空気の乾燥とお肌の乾燥は、関係ないですよね?」



 そのとおり。

 今日お話したように、
 お肌が乾燥する原因は、『気温の変化による心身の疲労』です。

 決して『空気の乾燥』ではありません。


 天気予報のお姉さんが

 「明日は空気が乾燥しますから、
  しっかりお肌を保湿しましょう!」

 なんて言っているのを聞いたことがありますが、これも誤り。
 乳液を付けても、お肌の乾燥の予防にはなりません。


 化粧品の広告でも、お天気お姉さんと同じような
 呼びかけをしていますが......

 それもまた誤りであることを、
 読者のみなさんはお気づきですよね。



 ▼白木さん、さっそく


 あれ? 白木さん。どこへ出かけるんですか?



 「買い物です。
  厚手の靴下と、カーディガンと、ひざかけを買いに」



 それじゃちっとも経済的じゃない気がしますが......。
 冷えを改善するためなら、良しとしましょうか。

 少しずつ春の気配を感じる日が増えてきていますが、
 まだまだ寒さは続きます。


 みなさんも暖かくして、
 お肌も身体もすこやかに、新しい季節を迎えてくださいね。



 ★牛田への感想・コメントはこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php


 ☆解説「冬の空気とお肌」
  → http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/02/post-8.php



☆----------------------------------------------------------☆
【読者さんからメッセージが!】みなさんありがとうございます
☆----------------------------------------------------------☆

※注
 どのような石けんも界面活性剤ですので、肌にやさしいということはありません。
 メイクをしたときのみの使用でも肌を傷めてしまう人が多いため、
 現在は石けんの販売は終了しています。(2012.7.10)

 ●お正月に行った「牛田からのお年玉プレゼント」企画。
  当選者の方からこんなメッセージをいただきました。

 > コスメプロデューサー 牛田専一郎 様
 >
 > 先日、当選の品をお送りいただいた○○○と申します。
 > まさか、自分が当選するとは思わなかったので
 > 宅急便が届いた時は小躍りして喜びました。
 >
 > そして、読みたかった「いぼとり神様・仏様」だけでなく
 > 特典の「秘密の石けん」までいただくことができて
 > とても感激しています!本当にありがとうございました。
 >
 > 品物が、とてもきれいな箱に丁寧に梱包されていたり
 > 「石けんは出来るだけ使わないでくださいね」という
 > コメントに、牛田さんのお人柄を感じました。
 >
 > 「いぼとり神様・仏様」は、現役の皮膚科医の方が
 > 祈りの効用をはっきりと記されていることに驚きつつも
 > ウイルス性いぼで悩まれている多くの方々に
 > 早く知ってもらいたい内容だと思いました。
 >
 > では、これからもメールマガジンを楽しみにしています。
 > まずはお礼まで。
 >
 > ○○○

------------------------------------------------------------

 ●残念ながら選に漏れてしまった方からも
  こんなメッセージが!

 > 牛田専一郎様
 >
 > お年玉プレゼント、落選は残念でしたが、
 > 秘密の石けんをありがとうございました!
 > すっごくうれしいです!わ~い!
 >
 > なるべく使わないように、減らさないように
 > 心してちびちび(笑)使わせて頂きますね!
 >
 > 取り急ぎお礼まで。
 >
 > ○○○

------------------------------------------------------------

 ●モニターの方からも......

 > 牛田様:
 >
 >  お世話になっております、モニター○○○です。
 > 昨日、無事にお年玉プレゼントの石鹸が届きました。
 > ありがとうございました。
 > しかし・・・一つ目の石鹸もまだまだ健在。
 > 新しい石鹸が封を切られる日はいつのことやら・・・
 >
 >  ところで、勉強会のテーマ、よいですね!
 > なかなか普通の手紙の書き方もままならないうちに
 > メールというツールを手にしてしまった私達の世代にとって、
 > とても有益な勉強会になることは間違いありませんね。
 >
 >  では、あまり無理をなさいませんように。
 > 過度の疲労は美肌の敵ですよね(笑)。
 >
 > また測定日に。宜しくお願いいたします。
 >
 > ○○○

------------------------------------------------------------

 ●そうそう、勉強会といえば!
  mixi「秘密の化粧品」コミュニティの管理人さんからも
  こんなメッセージが届いています。

 > 牛田さん、
 > こんにちは。お元気ですか?
 >
 > トピック早速作成しました。
 >
 > びっくりです。平野さんの大ファンなので、
 > いつか彼のセミナーを聞きに行ってみようと
 > 思っていた所だったので。
 >
 > いいタイミング、いいご縁があるなぁととっても嬉しいですね。
 >
 > いま洗髪にも石鹸を使っていて、いい勢いでなくなりそうです。
 >
 > 測定とお話も兼ねて、来週火曜日にオフィスに伺いますね。
 >
 > ではまた。
 >
 > ○○


 管理人さんは講師の大ファンだそうです。
 彼女の作成したトピックはこちら↓
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=4630068&comm_id=314251


 みなさん、メッセージをお寄せいただき、ありがとうございました。
 これからも『秘密の化粧品』をますますお楽しみに!



↓勉強会って何のこと? という方はこちらをお読みくださいね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 "ほやほや"の最新情報をメルマガでお届けしています。

 最新号をちょっとだけご紹介。


 ○イベントが開催されます!
 ==========================
 それはモニター・スタッフを対象にした
 メールのマナー(メール術)の勉強会です。

 教科書は↓
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/482841195X/scp-22/ref=nosim

 講師は、この本の著者でメルマガコンサルタントの
 平野友朗氏。


 ○今週の気になる測定結果!
 ==========================
 不死身のモニター達!?
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2006/02/212.html


 ○新たにスタッフ募集か?
 ========================
 バーチャル・プロジェクトスタッフ構想とは!?

 ○mixiで「秘密の化粧品」のコミュニティが始動。
 こちら→< http://mixi.jp/view_community.pl?id=314251 >

 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。


 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< http://www.mag2.com/m/0000148285.htm >

【次のエントリー】
 →第66号 『角栓』の秘密(2)

【前のエントリー】
 →第64号 『ニキビの悪化を防ぐ方法』の秘密

このページのTOPへ