メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2015年07月28日配信

第469号 メイクしたときは?『非接触生活式・洗顔法』の秘密(2)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015/07/28━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと!

            「秘密の皮膚科学」

     第469号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 前回は、メイクをしていないときの
 洗顔についてお話しました。

  ☆第468号 ノーメイクのときは?『非接触生活式・洗顔法』の秘密(1)
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2015/07/_468.php  


 今回は、メイクをしたときの洗顔についてお話します。

☆------------------------------------------------------------☆

            ── メイクしたときは? ──

            『非接触生活式・洗顔法』の秘密(2)

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼ファンデーションをつけたとき


 ブラシで薄くつけた程度のファンデーションなら、
 ぬるま湯だけで落とすことができます。
 手ぬぐいは必要ありません。

 ノーメイクのときと同じように
 洗顔前には必ず手を洗って、
 手についた一次刺激性物質を落としましょう。


 ファンデーションをつけている方から、
 こんなお問い合わせが届きました。
 

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◆『肌の改善が止まってしまいました』(30代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  お肌の調子があまりよくなりません......。

  私は中学生位までアトピーがあり、それが治ってからはニキビ、
  非接触生活を始めてからニキビはあまりできなくなり、
  ニキビ跡と毛穴の開き、顔の色むらが残っている状態です。

  仕事の日はほんの少し、サウンドスタイルの
  ファンデーションをつけ、手ぬぐいで洗顔し、
  その他は非接触生活を実践しているのですが、
  毛穴の開きと顔の色むらについては
  ある程度まで良くなってから変化しません。

  指定の洗剤で洗い、ペーパーも使っているので
  一体どこで接触しているのか......。

  ファンデーションは、本当にうっすらつけているので
  洗う時にはほとんど残っていないように見えるのですが、
  そういう時も、手ぬぐいを使ってよいのでしょうか?

  かゆみがあったり、顔がべたついていると
  スッキリしたくて手ぬぐいで洗うのですが、
  こする力が強すぎるのがよくないのかも?
  と思ったりしています。

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 毛穴の開きと顔の色むらが改善しないとのこと。

 もしかすると、ファンデーションをつけるときのメイクブラシに
 一次刺激性物質が付着しているかもしれません。

 たとえば、こんなことはありませんか?


 ・メイクブラシの毛を手で触った
 ・メイクブラシを石けんや市販の中性洗剤で洗った

 ・過去に、そのメイクブラシで
  界面活性剤やシリコン配合のファンデーションをつけたことがあり、
  指定の洗剤で洗い直さないまま使っている


 一次刺激性物質の付着が考えられる場合は
 メイクブラシを指定の中性洗剤で洗ってくださいね。

  ☆サウンドスタイルの中性洗剤(柔軟剤・蛍光増白剤不使用)
  https://soundstyle.co.jp/goods/8004.html  

 なお、全成分に問題のないファンデーションでも
 つけたままにしておくことは肌に負担となります。

 できるだけ、ファンデーションを使わない日を
 増やしていくようにしてくださいね。






 ▼肌の状態がよくないときは、手ぬぐいを休んで


 先ほどのご質問にもありましたが、
 手ぬぐいを使って洗顔すると
 メイクや汚れをしっかり落とせる反面、
 強くこすりがちになります。

 また、手ぬぐいは一次刺激性物質が付着しやすいものでもあります。

 洗濯した手ぬぐいを取り込むときやたたむときに
 一次刺激性物質が付着した手で触れたり、
 柔軟加工などがしてあるソファなどの上に手ぬぐいを置いたりすると
 手ぬぐいを通じて間接接触をすることがあります。

 冒頭でもお話ししたように
 ファンデーションをブラシで軽くつけた程度であれば
 ぬるま湯だけで落とすことができます。

 肌の状態が良くない、改善が進まないという方は
 しばらく手ぬぐいの使用を控えましょう。






 ▼ポイントメイクをしているとき


 ポイントメイクをしているときは
 次の3ステップで洗顔しましょう。

 (1)手に付着している一次刺激性物質を落とす

 (2)指定のペーパータオルなどを濡らして
    他の部分に広がらないようにしながら
    ポイントメイクを落とす

 (3)顔全体を洗う




 マスカラの落とし方について
 お問い合わせが届いています。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◇『お湯で落とせるタイプでしたが』(40代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  お湯で落とせるタイプのマスカラを使用したところ
  翌日、目の周辺に、また炎症が起きてしまいました。

  塗布する際、皮膚には直接ついていないのですが、
  落とす際に一瞬でも皮膚についたら
  炎症を起こしてしまうのでしょうか?

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 お湯で落とせるマスカラにも、界面活性剤が使われています。
 ご質問にもあるように、肌の弱い方は
 一瞬でも肌に触れれば炎症の原因となります。

 目の周辺に広がらないように
 マスカラを落とすのは難しいもの。

 肌の赤みやカサつき、毛穴などの症状が気になるときは
 マスカラを始めとするポイントメイクをお休みしましょう。
 その間に、きれいな素肌に戻ります。

 メイクは肌の状態を見ながら楽しんでくださいね。

 
 



 ▼おわりに ~ ポイントをおさえて、洗顔を楽しく ~


 2回にわたって、洗顔についてお話しました。


 「最後にポイントをおさらいしたいです!」


 そうですね、白木さん。



 *-------------------【非接触式・洗顔のポイント】-------------------*

  ◎洗顔前には
   → 指定のペーパータオルを使って、きちんと手を洗います。

  ◎ファンデーションだけつけているときは
   → 手ぬぐいを使わず、お湯だけで洗いましょう。
     お湯だけで落ちないときは、ファンデーションの量を減らします。

  ◎ポイントメイクをしているときは
   → ペーパータオルなどを濡らして、先にポイントメイクを落とします。
     このとき、他の部分に広がらないように気をつけましょう。

  ◎拭くときは
   → 柔軟加工や抗菌加工がされていないタオルを選び、
     洗濯をするときは指定の洗剤で洗いましょう。

     近年、強い加工がされているタオルが多くなっています。
     顔を拭いたあとに赤みが出たり、ニキビができたりする方は
     指定のペーパータオルで顔を拭くと安心です。

 *------------------------------------------------------------------*




 夏は洗顔の回数が増える季節。

 今回の内容を参考にしながら
 気持ちの良い洗顔タイムを過ごしてくださいね。



 
 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html



関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第470号 似て非なるもの?『非接触生活とシンプルなスキンケア』の秘密

【前のエントリー】
 →第468号 ノーメイクのときは?『非接触生活式・洗顔法』の秘密(1)

このページのTOPへ