メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2016年04月05日配信

第503号 この春に『非接触生活を始める方へ』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016/04/05━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

            「秘密の皮膚科学」

     第503号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 4月になりました。

 新しいことを始めたい、肌をきれいにしたい、
 という意欲をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

 今回は、ビギナーの方からよくいただく声にお答えいたします。

☆------------------------------------------------------------☆

               ── この春に ──

           『非接触生活を始める方へ』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼ビギナーの声(1)本当に何もつけなくて大丈夫?


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◆『小ジワがもっと増えるのでは、と心配です』(50代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  私は乾燥性敏感肌ですが、数年調子が良かったため、
  他社のパック剤を使ってみたら顔が赤くなってしまい、
  今まで使用していた化粧品も合わなくなり、肌が赤くなりました。
  皮膚科でもらったローションさえ合いませんでした。

  インターネットで非接触生活のことを知り、早速始めてみました。
  まだ完全に回復したというわけではありませんが
  顔の赤みはほぼ消えました。

  化粧水をつけないことにも慣れてきましたが、
  もともと乾燥肌に苦労しているため
  目の周りと口の周りだけは我慢ができず
  未だに保湿クリームを塗ったり、
  ワセリンをつけたりしてしまいます。

  目の周りは長年の乾燥肌のため、小ジワがたくさんあり、
  非接触生活でもっと増えるのではないかと心配しています。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*



 「私も、化粧水や乳液をやめるときは
  シワが増えてしまうんじゃないかって心配になりました」


 そうでしたね、白木さん。

 非接触生活を始めたばかりの頃は
 "乳液やクリームをつけること=肌のお手入れ"
 という感覚がなかなか抜けないかもしれませんが、

 クリームをつけて潤って見えるのは、
 肌ではなく、湿潤剤自体です。

 表面上は肌が潤ったように見えますが、クリームをつけることで
 皮膚は正常な機能を保てなくなります。

 また、界面活性剤を含む乳液やクリームには脱脂作用があるため、
 肌がますますカサカサしたり、赤くなったりします。

 非接触生活・8つの習慣を実践するうちに、
 だんだんと肌はカサつかなくなっていきます。
 クリームやワセリンを使う頻度も減ってくるでしょう。

  ☆非接触生活・8つの習慣
  http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php 






 ▼ビギナーの声(2):8項目すべてをやるべき?


 「そこまで肌が弱いわけじゃないし、8つ全部をやらなくても
  いいんじゃないかな、って思う方も多いですね」


 そうですね。
 できるものだけ実践する方もいらっしゃいます。

 しかし、それでは思ったような効果は得られません。
 肌が改善しない、あるいは、やや改善したがそれ以上進まない、
 ということになってしまいます。

 肌トラブルを早く、しっかりと改善したい方は
 8項目すべてに取り組みましょう。


 3ヶ月の非接触生活マスターコースに参加されている方から
 こんなご報告が届いています。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◆『それほど影響ないと思っていたのですが......』(40代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  ASVC35を使い始めてからも、洗剤だけは切り替えられず
  石けん洗剤を使用していました。

  寝ている間に接触している右側が特に赤いことに気がつき、
  敷いているタオルをトップクリアリキッドで洗ってから
  使用したところ、赤みが減ったのにはびっくりしました!

  石けんはそれほど影響がないと思っていたのですが
  甘かったみたいです。
  これで8項目はクリアできていると思います。

  赤みがもっと消えるのを期待しますが......。
  まだ何か原因があるのかもしれませんので、探求中です。

  牛田さん、すばらしいサイト、ページを作っていただき
  本当に感謝しています。

  今は過去の膨大なバックナンバーを読んでいます。
  これからもよろしくお願いします。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 石けん洗剤や、柔軟剤・抗菌剤・蛍光増白剤などが
 配合された洗剤で洗濯をした衣服や寝具の布地には、
 一次刺激性物質が残留しています。

 なかなか実感しにくいかもしれませんが、
 長時間、じかに肌に触れる衣類や寝具は
 肌に大きな影響を及ぼしています。

 非接触研究会指定の洗剤「トップクリアリキッド」で
 2回以上洗い直してから使用すると、すぐに肌に変化が現れます。

 お気に入りの洗剤、使いかけの洗剤があるという方も
 できるだけ早く、指定洗剤での洗濯にチャレンジしてくださいね。






 ▼いったん"頭をからっぽ"に


 「非接触生活を始めると、
  肌だけでなく意識が変わる方が多いですね。

  ・いかに肌に触れるものの影響を受けているか分かった
  ・自分で思っていた以上に肌が弱かったことが分かった
 
 というご報告をたくさんいただいています」


 "肌が弱い"というと、
 肌のかぶれやアトピーなどをイメージするかもしれませんが、
 毛穴の黒ずみ・赤み・ニキビ・乾燥感・シミなどがある方も
 肌が弱い部類に入ります。

 
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◆『想像以上に肌が弱いことを知って驚きました』(40代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  体中にある黒子やシミの原因を
  牛田さんのサイトで知ることができました。

  陽を浴びていないところまでなぜあるのか、
  日焼け止めを塗ってもなぜ全く効かないのか、
  色々と腑に落ちなかったことが分かりました。

  肌の変化は、

  ・赤みが減った
  ・角栓が減った
  ・乾燥しなくなってきた
  ・肌が厚くなった気がする
  ・顔がかゆくなくなった
  ・体もかゆみが少なくなった

  今まで当たり前だと思っていた石けんやシャンプー、
  基礎化粧品までもが、体に害を与えていたことに
  ショックを受けましたが、実際に8項目に挑戦することによって、
  肌がいい方向へ変わっていることを実感しました。

  何よりも、人よりはちょっと弱いのかな、程度に思っていたのですが
  想像以上に自分の肌が弱く、肌によくないことばかりしていたことが
  分かってびっくりしました。

  当たり前、と思っていることはそうではなく、
  何事も頭をからっぽにして、素直に受け入れてやってみることが
  大事なんだなぁと思いました。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 非接触生活は、肌に何もつけない生活ですから、
 かぶれる心配がなく、お金もかかりません。
 いつでも、どなたでも、始めることができます。


 「肌についてはさまざまな情報があふれていますが、
  さきほどのメールの文中にあったように
  いったん"頭をからっぽに"できるといいですね」


 肌が変わるかどうか、試してみよう。
 というくらいの気持ちで、気軽にトライしてくださいね。


 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

【次のエントリー】
 →第504号 シミを防ぐためには『肌の弱い人の紫外線対策』の秘密

【前のエントリー】
 →第502号 牛田が語る『非接触生活への思い』の秘密

このページのTOPへ