メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2006年12月07日配信

第89号 解決のヒントは身近にある!『真冬のうるおい術』の秘密(1)

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサー・牛田専一郎です。


 たいへんご無沙汰をしております。
 配信を楽しみにしてくださっている皆様、申し訳ありません。

 昼夜なく研究室にこもっている間に
 季節はめぐり、気づけは師走。


 読者の皆様から
 「カサついてカサついて......困っています」
 「クリームを塗るべきかどうか、迷っています」

 というメールをいただき、
 ようやく冬の訪れを実感している牛田です。


 久しぶりのメルマガは、
 "カサつきSOS!"の声にお応えしたいと思います。

 あなたのお肌と心が少しでも潤うことを祈って。
 どうぞ最後までお付き合いくださいね。

☆----------------------------------------------------------☆

      ―― 解決のヒントは身近にある! ――

       『真冬のうるおい術』の秘密(1)


☆----------------------------------------------------------☆



 ▼お肌がついていかない!? 牛田理論


 ┌――┐
 |\/| 【件名:ファンデーションのノリが......】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 牛田さん、はじめまして。
 | Sと申します。
 | mixiで偶然に『秘密の化粧品』のことを知り、
 | こちらのサイトに出会いました。
 |
 | バックナンバーを全て読ませていただき
 | さっそく"何もつけない"を始めました。
 |
 | 現在、開始から2週間になります。
 | 最初は好調でしたが、ファンデーションをつけると
 | お肌が乾燥しているのを実感します。
 | 全く......ファンデーションが乗らないのです。
 |
 | 皮がむけてひどい状態で、友だちにも
 | 『その肌、どうしたの!?』
 | って言われてしまう始末です。
 |
 | 牛田さんの"何もつけない"理論に
 | 頭では大賛成なのですが、
 | お肌がついていかないようです......。
 |
 | 一体、どうしたらいいのでしょうか?
 |
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 Sさん、はじめまして。
 バックナンバーをすべて読んでくださったとのこと。
 何より嬉しい言葉です。ありがとうございます!

 Sさんは、かなり強く"お肌の乾き"を
 感じていらっしゃるようですね。


 "何もつけない"を実行していて、どうしても乾いて仕方がないとき。
 そんなときは、化粧水やワセリンの力を借りて、ごまかしてください。

 そして、お肌と相談しながら
 "何もつけない"を再開してくださいね。



 ▼お肌はなぜ乾く?


 うるおい、ウルオイとよく言いますが、
 そもそも、人間のお肌はなぜ潤うのでしょうか?

 (久しぶりですが、覚えていますか?)


 答えは"皮膚の表面に皮脂膜が形成されるから"です。


 では、その反対。
 なぜお肌は乾いてしまうのでしょうか?

 ここまでくれば、答えはカンタンですね。


 "皮脂膜が作られにくくなってしまうから"です。

 メールをくださったSさんを始め、
 「いま、お肌が乾いている」と感じている方全員のお肌で
 "皮脂膜が作られにくくなっている"
 という状況が発生しているのです。


 まず、この認識を持っていただくと、
 お肌の見方・考え方が少し変わるのではないでしょうか?



 ▼日常の中に「原因」が潜んでいる


 乾いたお肌に潤いを取り戻すために。
 言い換えると、皮脂膜が作られにくくなってしまったお肌に、
 皮脂膜形成能力を取り戻すために。

 第1歩として、こちらをチェックしてみてください。


【真冬のうるおい術・チェックポイントその(1)】
――日常的に"界面活性剤"を肌につけていますか?


 前号でもお話しましたが、
 私たちの身の回りは、界面活性効果のある物質で溢れています。

 しかし、こんなに身近な存在であるにもかかわらず、
 皮膚の角質から脂分を奪い、「脱脂」させる力を持っています。


 さらに、たんぱく質変性作用を引き起こすと、
 炎症などの皮膚トラブルに発展してしまうのです。

 界面活性剤を日常的に使用していれば、
 お肌は痛み、皮脂膜を作る能力が低下します。
 そして、お肌は潤いを失うのです。


 夏場は、汗をたくさんかき、皮脂も多く分泌されやすい季節。
 そのため、界面活性剤によるダメージに気付きにくいかもしれません。

 しかし、冬場は気温が下がり、皮脂の分泌も少なめ。
 さらに気温の変動で疲れも出ていますから、
 お肌の痛みや乾きを、より感じやすくなってしまうのです。



 ▼バスタイムにも目を向けよう


 界面活性剤が含まれている代表的なものといえば、

 ・化粧水
 ・乳液
 ・クリーム
 ・リキッドファンデーション

 などが挙げられます。

 このメルマガでも繰り返しお話していますから、
 すでにご存知の方も多いことでしょう。


 しかし、意外な"盲点"となっているのが、
 シャンプーやリンス。
 お風呂で毎日のように使用している方が多いと思いますが、
 大半のものには界面活性剤が含まれています。

 シャンプーやリンスが原因となってカサつきを発生させ、
 湿疹や痒みにまで発展してしまっている場合があるのです。


 化粧品を見直したけど、効果が感じられない......という方は
 バスタイムも見直してみてくださいね。



 ▼もしかすると、界面活性剤以外にも......

 つい先日のことです。

 お肌の測定モニターの方からいただいたメールから、
 あることが分かりました。


 ┌――┐
 |\/| 【件名:界面活性剤はどれですか??】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 牛田さん、こんにちは。
 | 
 | "髪についた界面活性剤の話"を聞いて、
 | さっそく気をつけてみました。
 | やっぱり、成果が出ない原因はこれかも、って感じです。
 | 
 | ひとまず頬のカユミがおさまりました!
 | ぶつぶつも小さくなりました!
 | 
 | すごいです。
 | 引き続き、様子をみてみます。
 | 
 | あと、最近使っていた、整髪剤(洗い流さないトリートメント)
 | の全成分を調べてみました。
 | 
 | シクロメチコン、ジメチコン、スクワラン、○○○エキス、
 | ○○○○○○○、○○○エキス、○○○エキス、
 | ○○○○○、○○○○油、○○○油
 |
 | この中で、どれが界面活性剤にあたるのでしょうか??
 |
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 調べてみた結果、
 こちらのモニターさんが使っていた整髪剤の主成分は
 シリコンオイル。


 界面活性剤は含まれていませんでした。

 この成分は感作がない(=生体に影響を与えない)
 と言われていましたが、
 お肌が弱い方が使うと、トラブルになることもあるようです。


 つまり。

 界面活性剤はもちろん、
 人間が持って生まれたもの以外の成分は
 人体に何かしらの影響を与える可能性があるということです。



 ▼顔は身体の一部です


 「化粧品」と聞くと、つい顔につけているものばかり
 連想してしまうかもしれませんが、顔は身体のほんの一部。

 日常的に、"全身に"どんなものをつけているのか?


 それをまず認識した上で、悪影響を与えているものを探し出し、
 取り除いていきましょう。

 手軽に潤うクリームや乳液に比べて
 「即効性」は低く感じられるかもしれませんが、
 より安定した本当の"自然な潤い"が戻ってくるはずです。


 次号では、
 【真冬のうるおい術・チェックポイントその(2)】
 についてお話します。

 この続きをどうぞお楽しみに!



  ★牛田への感想・コメントがありましたら、
   お気軽にどうぞこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php



* * * * * * * * * * * * * * * *


 こんなメールもいただきました。

 ┌――┐
 |\/|【件名:スタッフ応募。】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 │
 │ 本当に肌や健康、環境によいスキンケアをしていきたい!
 │
 │ そして仲間を増やしていきたいと思います。
 │ 
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 
 このメールをくださったにゃことさんの

 ブログは↓
 http://blog.j-beauty.jp/nyacotto/blog/detail/19402.html

 にゃことさん、バーチャル・プロジェクトスタッフ応募、
 本当にありがとうございます!


 そして、引越しをしました。

 引越しをしたブログ、広報スタッフNO.6
 あさきゆめみしさんは

 こちら↓
 http://omizuna.blog78.fc2.com/blog-entry-8.html

 みなさん、広報をしてくださりありがとうございます。
                   

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 "ほやほや"の最新情報をメルマガでお届けしています。

 最新号をちょっとだけご紹介。
 
 ○いよいよ秘密の大公開が始まる!!
 ==================================
 一番ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプA・モニター募集中!
 ==================================
 開発コードは Pr-A 通称"プロトタイプA"
 モニター・スタッフと開発した秘密の原料です。

 測定に来なくてOKです。
 全国から海外からも応募者殺到中!


 プロトタイプA・モニター応募フォーム
 こちら↓

 https://marketstyles.co.jp/monitor/


  (パスワードはメルマガで発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガをご登録ください。
  パスワードは毎号変わります。ご了承ください。)


 次号の「秘密のプロジェクト」は12月8日配信予定。
 ご登録はこちらから→http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプAの秘密が公開されています。
 =========================================
 mixiの「秘密の化粧品」コミュニティです。
  
 mixiの「秘密の化粧品」コミュニティは
 こちら→http://mixi.jp/view_community.pl?id=314251

 トピック:プロトタイプAの秘密を語ろう!
 こちら→http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=11584748


 ○秘密のファンデーション開発開始!
 ==================================
 開発に参加するには
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/form/fdmoni_entry.html
 まだ募集中ですよ。

 「何もつけない」ができた方、チャレンジしている方の声は
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/contents/fmoni_comment.htm


 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。


 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

【次のエントリー】
 →第90号 解決のヒントは身近にある!『真冬のうるおい術』の秘密(2)

【前のエントリー】
 →第88号 フツウに洗顔しているだけなのに!?『原因不明のブツブツ』の秘密

このページのTOPへ