メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2015年06月23日配信

第464号 ラーナーへのアンケート『実践が難しい項目は?』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015/06/23━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと!

            「秘密の皮膚科学」

     第464号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 非接触生活サポートプログラムでは
 ラーナー講座を受講し、ASVCを使用した方に
 アンケートをお送りしています。

  ☆非接触生活サポートプログラム
   https://marketstyles.co.jp/hsp/


 今回は、その集計結果をお知らせいたします。



☆------------------------------------------------------------☆

           ── ラーナーへのアンケート ──

            『実践が難しい項目は?』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼アンケート概要


 講座から3週間後、
 ラーナーのみなさんに次のようなアンケートをお送りしています。

 ┌───────────────────────────────
 |
 | Q1.皮膚疾患で病院に通ったことはありますか。
 | 
 | Q2.非接触研究会の会員クリニックがあったら
 |    通院してみたいと思われますか。
 | 
 | Q3.非接触生活を始めて、現段階で肌に変化はありますか。
 | 
 | Q4.お湯洗髪に挑戦してどのくらいですか。
 | 
 | Q5.小麦粉シャンプーなどの補助品を使って、
 |    お湯洗髪はスムーズにできそうですか。
 | 
 | Q6.8項目のうち、実践が難しい項目はありますか。
 |
 └───────────────────────────────


 今回集計したアンケートの実施期間は
 2014年2月12日~2015年5月31日。
 回答数は253名(女性99%、男性1%)でした。

 昨年1月にサポートプログラムをリニューアルしてから
 初めての集計です。






 ▼集計結果:実践が難しい項目は?


 最後の設問『8項目のうち、実践が難しい項目はありますか』に対し
 86%の方が『ある』と回答していました。

 2012年の集計で『ある』と答えた方は54%。
 大幅な上昇となりました。

  ☆2012年8月の集計結果
   http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2012/08/step1_20120802.html


 『難しい項目がある』と答えた方に、具体的に
 どの項目の実践が難しいのかお聞きしました(複数回答可)。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

  1.基礎化粧品、シャンプー・リンスを使用しない
    ◆できていない率 ...... 14%

   理由:
   ・接客業なので難しい
   ・お湯洗髪が難しい
   ・カラーリング後はシャンプーを使ってしまう


 *----------------------------------------------------------*

  2.肌にトラブルのあるときはメイクをしない
    (メイクが必要なときは、お湯と手ぬぐいのみで落とせる程度に)
    ◆できていない率 ...... 15%

   理由:
   ・隠したいトラブルがある
   ・手ぬぐいのみでメイクが落とせているか不安
   ・摩擦で痛いので石鹸を使ってしまう


 *----------------------------------------------------------*
 
  3.日常生活では日焼け止めを使わない
    ◆できていない率 ...... 5%

   理由:日焼けしやすい体質だから


 *----------------------------------------------------------*

  4.顔、身体、髪、手は水またはお湯のみで洗う
    ◆できていない率 ...... 20%

   理由:
   ・職業上、石鹸での手洗いを強制されるため
   ・部分的に石鹸で洗ってしまう
   ・コンタクトをつけるときや料理前に洗ってしまう
   ・ペットのトイレの始末時に石鹸を使ってしまう


 *----------------------------------------------------------*

  5.肌に触れる衣類や寝具は指定の洗剤で洗う
    ◆できていない率 ...... 19%

   理由:
   ・海外在住のため指定の洗剤が手に入らない
   ・家族がおり洗剤を変えられない
   ・いただきものの洗剤がたくさんある
   ・環境のことが心配


 *----------------------------------------------------------*

  6.抗菌剤配合の浴槽用洗剤や、除菌・消臭スプレーを使用しない
    ◆できていない率 ...... 21%

   理由:家族が掃除をしているので洗剤を使ってしまう


 *----------------------------------------------------------*

  7.クリーニングに出した衣類や寝具は直接肌に触れないようにする
    ◆できていない率 ...... 20%

   理由:
   ・コートなどは家庭での洗濯ができないため
   ・自宅で洗濯できないスーツが触れてしまう
   ・ファッション性を重視してしまう
   ・洗えない素材の服が多い


 *----------------------------------------------------------*

  8.日常的に手で顔や髪に触らない
    ◆できていない率 ...... 62%

   理由:
   ・つい癖で無意識に触っている
   ・寝ているうちに触ってしまう
   ・髪を直すときによく触ってしまう
   ・かゆくて触ってしまう
   ・手触りがよくなってきたので思わず肌を触っている
   ・小さな子どもに顔をよく触られる


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*






 ▼一番難しいのは、間接接触対策


 8つの生活習慣について
 それぞれの"できていない率"とその理由を挙げてみましたが、
 白木さん、いかがでしたか?


 「最も多くの方が難しいと感じている項目は、やはり
  8番目の『日常的に手で顔や髪に触らない』でしたね」


 そうですね。
 やっぱりこれでした。

 ただ、顔や髪に触れていることを自覚できている方が多かったですね。


 「間接接触以外の項目では、
  実践が難しい理由として
  職場の規則や家族との同居を挙げる方が多くありました」
 

 ええ。自分ではコントロールできない状況で
 一次刺激性物質に触れてしまう、という方が大半でしたね。






 ▼集計結果:肌に変化はありましたか?


 『実践が難しい項目がある』と回答した方の割合は
 2012年よりも増えていましたが、

 3番目の設問『非接触生活を始めて、現段階で肌に変化はありますか』では
 92%の方が『ある』と回答していました。

 前回の結果(86%)から増加しています。



 「ラーナー講座を受講して
  ASVCを使い始めてから3週間で
  肌の変化を感じている方が9割も!

  これはすごい数字ですね」


 ええ。
 肌を傷める要素を意識しながら生活しているがゆえに
 "非接触生活の実践は難しい"
 と感じている方が多いのかもしれませんね。


 次回も、今回のアンケートの集計結果についてお話します。
 どうぞお楽しみに!





 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html



関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第465号 ラーナーへのアンケート『クリニックでの治療は?』の秘密

【前のエントリー】
 →第463号 夏のお悩み『かゆみ・ベタつき』の秘密

このページのTOPへ