メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2010年10月19日配信

第252号 抵抗あり?なし?『脱ファンデーション』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。




 ......。

 ............。



 「う、牛田さーん!
  ご挨拶もそこそこに黙り込んじゃだめですよー!

  ははーん。さては何か考え事をしているでしょ?」



 実はそうなんです。

 先日、改良ファンデーションの
 モニタリングを実施したんですが
 その結果から"2つの傾向"が読み取れるような気がして......。


 「あとでじっくり教えてくださいね。
  まずはアンケートの結果からみて行きましょう!」


☆------------------------------------------------------------☆

           ── 抵抗あり?なし? ──
  
           『脱ファンデーション』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼改良ファンデーションのモニタリングとは?


 9月初旬、マーケットスタイル開発室(牛田プロジェクト)では、
 現在のファンデーション「秘密のコンパクト」を改良した
 試作品のモニタリングを行ないました。

 試作品では、現行品より成分を少なくし、
 手ぬぐいとお湯のみでの落としやすさを重視しています。


  -------------【モニタリング実施要項】--------------

   ◇8月6~19日 
    牛田プロジェクトにてモニター募集。
    188名からご応募をいただきました。

   ◇8月31日
    海外を含むモニター当選者100名の方に
    ファンデーションの改良サンプルを発送。

   ◇発送から2週間後
    モニターのみなさまにアンケートをお願いし、
    84名の方から回答をいただきました(9月31日時点)。

  --------------------------------------------------


 今回のアンケートでは、
 試作品の使用感についてだけではなく、
 ファンデーションのつけ方、使用頻度、
 使わないことへの抵抗感などについてもお聞きしました。


 その結果はこちらです。
   ↓  ↓  ↓

 ☆改良ファンデーションモニターアンケート集計
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2010/10/fd2010.html






 ▼使用感の評価いろいろ


 モニタリングを始めたのは、まだ猛暑の季節。
 ファンデーションの使用感に影響するのでは......?
 と、少し心配がありましたが。

 現行品よりも試作品は薄づきになったのですが、
 「カバー力が上がった」と
 回答する方が多くいらっしゃいました。


 ┌----------------------------------------------------------

  ◆とても薄付きなのに、ソバカスがしっかり隠れます。
   朝、ファンデを付けていたのを忘れて
   昼過ぎに通り過ぎ様に鏡を見たとき、
   あまりに自分の顔がキレイで(!!)驚いて、
   思わず戻って鏡に見入ってしまいました。(30代・女性)



  ◆付け心地がとても軽いと思いました。
   シミのある部分が薄く見えて、とても良いです。
   今肌の調子が良いからか、とてもスベスベしています。
   エアコンの部屋にいても、乾燥する感じがしません。(30代・女性)



  ◆汗ばむ季節でしたが、思ったよりも
   汗や皮脂でくずれる事はありませんでした。
   それなのにお湯で落とす事ができて、とても重宝しています。
   私にとって手放せない商品です。(40代・女性)

 └----------------------------------------------------------



 その一方で、カバー力が足りないというご意見もありました。

 ┌----------------------------------------------------------

  ◇悪くはありませんが、以前の方が、
   しっとりとしっかりとつきます。
   以前のほうが好きです。(50代・女性)



  ◇粒子が細かく軽すぎて、肌になじまなかったです。
   スッピンを目指すのにはよいのかもしれませんが。
   ファンデーションらしいカバー力がなさすぎました。(30代・女性)

 └----------------------------------------------------------






 ▼評価が分かれるのはなぜ?


 同じファンデーションをつけても
 これほど評価に違いが出るのは、
 つける肌の状態によるものが大きいようです。

 今回モニターにご応募いただいた方は
 これまでASVCのモニターに応募したことのある方も多く、
 8項目を実践できている方がほとんどだったと思われます。

 素肌の状態が良くなると、
 シンプルなファンデーションでも
 シミをカバーすることができ、崩れたりすることもなく、
 とても映えるようになるのです。

 アンケートのメッセージにも
 素肌の状態が改善されてきたことを
 ご報告してくださる方がたくさんいらっしゃいました。

 ┌----------------------------------------------------------

  ◆【5年後、10年後の肌が楽しみ】

   初めの頃は、洗顔後はパリパリ、ビシビシの乾燥で
   「私には合わない・・」と思った事が
   今では信じられないくらい肌状態が良いです。

   老化は恐怖でしたが、今は日増しに肌がきれいになっていくようで、
   5年後、10年後の肌が楽しみです。(30代・女性)

   ------------*------------*------------*------------*------

  ◆【毛穴が見えなくなってきました】

   こちらにお世話になりはじめて、1年近く経ちますが、
   本当に肌の状態は改善してきました。
   それまでは、毛穴が目立ち、
   化粧水をつけても、つけても乾燥する肌に悩み続けました。

   たくさんの高価な化粧品を使ってはみるものの、
   納得できないまま、次から次に試してみる、そんな日々でした。

   それが、『何もつけない』を始めてからは、
   今までの努力は何だったんだ・・。というくらい、
   肌が改善されてきました。

   今は、毛穴も嘘のように見えなくなってきたので、驚きです。
   ちまたでは、肌に美容液を与えて......。なんて言うけど、
   何もしないのが一番だなんて、誰も教えてはくれません。
   そういう意味でも、とても感謝しています。

   そうやって改善されてくると、
   本当に肌に負担は与えたくありませんから、
   今回のファンデーションの改良も、ますますうれしい限りです。

   そうして、アドバイスをもらいながら、ますます、
   頑張っていきたいと思っています。(30代・女性)

 └----------------------------------------------------------






 ▼ファンデーションをつけないことへの抵抗は?


 これまで、
 「肌の調子が悪いときは、できるだけファンデーションを
  つけないようにしましょう」とお伝えしてきましたが、
 実際、抵抗感はどのくらいあるものなのでしょうか。


 アンケートで、以下の質問をしてみました。


 Q:日常生活において、特別なとき以外は
   ファンデーションを使わないことに抵抗はありますか?


 A:「ない」54% 「ある」46%




 まず、「抵抗がある」という方のご意見を見てみましょう。

 ┌----------------------------------------------------------

  ■できれば使いたくないのですが、
   小鼻のところのくすみなどが気になります。
   ファンデーションをつけたほうが健康そうに見えるので、
   現状ではやはり使ってしまいます。

   すっぴんでも、お風呂上りのようなくすみがない状態が
   キープできるのであれば、ファンデーションは
   使わずに済むと思います。(30代・女性)



  ■シミと目の下のクマが目立つので、
   職場ではやはりノーファンデを続けられない。
   少しの間ファンデーションを使わないようにしていましたが、
   みんなが気を遣って顔を見てくれなくなったから(涙)
   自分も化粧をしないと、気分が多少ふさいでしまう。

   でも化粧をしないと肌が軽く、気持ちいいのは確かなんですが......。
   綺麗になる為にノーファンデが必要だと頭ではわかりつつも、
   やはり抵抗は残ります。葛藤です。(30代・女性)



  ■仕事以外では極力使用せずに過ごしていますが、
   仕事上ファンデーションなしでの出勤は難しいです。(30代・女性)



  ■仕事柄、身だしなみとして必要を感じています。
   まだすっぴんにそこまで自信がないのもあります。(20代・女性)

 └----------------------------------------------------------



 ファンデーションをつけないことに抵抗があるという方には、
 つけないほうがいいことは分かっているのだけど......という
 葛藤が見られました。


 続いて、抵抗がないという方のコメントをご紹介します。

 ┌----------------------------------------------------------

  ◎【健康的に若返っている実感があります】

   おかげさまで、ファンデーションを使って、肌を整えなくても、
   それなりにきれいな肌になってきたからです。

   毛穴は閉じてきたし、法令線もなくなってきました。
   乾燥も無いし、全体的に、白く明るくなってきました。

   まだ、シミやソバカスはありますが、
   それらを隠す為にファンデーションを使い、
   健康になる速度を遅くするかもしれないのだったら、
   これぐらいは見えててもいいや、と思えるぐらい、
  「何もつけない」ことの効果が上がっているからです。

   肌そのものが健康的に若返っていくのを実感しているので、
   抵抗は全くありません。(40代・女性)

   ------------*------------*------------*------------*------

  ◎【『何もつけない』には敵いません】

   今回、改良品を何度か使わせていただきましたが、
   ブラシでサッと付ける程度の薄さでも充分満足感があり、
   とても軽い感じで過ごせました。

   使用感も良く、肌への負担も特に感じられず、
   トラブルも起こりませんでした。

   何より、自分自身の意識が変わったせいか、
   いくら最高のファンデーションであっても
   「何もつけない」には敵わないと思い、
   特別なとき以外はノーメイクで過ごしております。

   とても気楽になりましたし、元気になったお肌に喜んでいます。
   モニターをさせていただき、本当にありがとうございました。
   (40代・女性)

   ------------*------------*------------*------------*------

  ◎【素肌に自信がつきました】

   紫外線対策というより、今までは素肌への自信が無かったので
   "かくす"ためのファンデーションが必要でした。

   今は、自信、安心、手入れの簡易化
   (夏は汗をかいたら、何度でも水洗顔ができ快適です)が身に付き、
   "特別な日"以外は素肌でいられる幸せを実感しています。
   (50代・女性)

   ------------*------------*------------*------------*------

  ◎【必要がなくなりました】

   改良品モニターに当選して1週間くらい経ってから、
   肌の状態も良くなってきたような気がして、会社にも
   ファンデーションを塗らないで行くようになってしまいました。
   せっかく当選したのにすみません。

   結構、職場の人達も気付かない??かも。
   アイメイク(アイシャドウ・アイブロウ)だけはしています。
   (40代・女性)

   ------------*------------*------------*------------*------

  ◎【ファンデなしの良さを実感しました】

   このたびは試させて頂き、ありがとうございました。
   全体的には前回のよりも良いと感じました!

   でもやっぱり「何もつけない」方が肌に良い実感があります。
   ファンデーションをつけると荒れたように感じ、
   翌日つけないと元気になりました。
   せっかく当選させて頂いたのに、こんな感想ですみません。

   ですが、このファンデーションでダメなら全部ダメだ!
   と思っていたので、ファンデーション無しの良さを実感でき、
   自分のためになりました。
   どうもありがとうございました。(20代・女性)

 └----------------------------------------------------------


 ファンデーションなしでも抵抗がないという方のご意見には、
 隠す必要がなくなったということもありますが、
 肌の調子が良くなったからこそ、もう負担をかけたくない
 というものが多く見られました。






 ▼キーワードは「自信」? 見えてきた2つのポイント


 今回のモニタリングの結果から、
 2つのポイントが浮かび上がってきました。


 まず1つめは、
 特別なとき以外はファンデーションをつけないことに
 抵抗があるかないかの分かれ目は、「自信」にあるのではないか?

 ということ。

 こんなメッセージもいただいています。
  ┌────────────────────────────
  |【自信を持てるように頑張りたい】
  | 
  | 自分の肌がずっとコンプレックスで、自信がなかったので、
  | 今はまだ化粧に頼りたくなるときもありますが、
  | 自分の肌を少しでもきれいにして、
  | ファンデーションを使わなくても
  | 自信がもてるように頑張っていきたいです。
  | 
  |                     (20代・女性)
  └────────────────────────────



 2つめは、
 年齢が上がるにつれ、
 ファンデーションをつけないことへの抵抗感が減る傾向があること。

 これは、ASVCのモニターを見ていても分かりますが、
 年齢の高い方ほど、変化があると本気で取り組むということと
 関係があるかもしれません。

 「早く肌の状態を改善したいから」という
 意志の表れかもしれませんね。






 ▼今後の開発は?


 アンケートのなかには、

 『特別なときにコンプレックスを隠し、自信を持つためにも、
  安心して使えるポイントメイクが必要』

 というご意見もありました。

 その他にも、メイク用品の開発依頼がたくさんありましたので、
 リスクを理解しつつ、できるだけ負担の少ないものを
 開発していきたいと思います。


 今後も開発は続けていきますが、
 『何もつけない』ことが肌にとってベストな状態である
 という大前提に変わりはありません。

 本当に健康な素肌を取り戻したい、
 素肌に自信を持ちたいという人は
 特別なとき以外は【肌に負担をかけない選択】
 をするように心がけましょう。




 ☆牛田への感想・コメントなどがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html




 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
            ☆編集後記☆
 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


  ☆編集後記☆は独自配信のみでお届けしております。


 ただし、独自配信版のメルマガをお読みいただくには、
 新たにお申し込みをしていただかなくてはなりません。

 大変お手数ですが、下記のフォームから
 メールアドレス等のご登録をお願いいたします。

 https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=himituco



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


 「秘密の化粧品」の読者のみなさんと続けている
 「牛田プロジェクト」は→< http://hisesshoku-ryouhou.com/ >

 メルマガ「牛田プロジェクト」先週のパスワードは? 
 10月は『祭り月』とも。各地の祭礼3点セット。

 (どぶろく祭り)(灘のけんか祭り)(西条祭り)

 次号の「牛田プロジェクト」は10月21日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第253号 口紅も?『手ぬぐいでメイク落とし』の秘密

【前のエントリー】
 →第251号 抗菌グッズで?『家庭用品による健康被害』の秘密

このページのTOPへ