メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2006年06月13日配信

第79号 お日さまと上手に付き合いましょう 『もっと詳しく! 紫外線』の秘密(2)

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサー・牛田専一郎です。


 先週は『紫外線クイズ』を出題しました。
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/06/78.php


 みなさん、結果はいかがでしたか??

 知っていそうで知らない紫外線のこと。
 今週はもう少し掘り下げてお話します。

☆----------------------------------------------------------☆

     ―― お日さまと上手に付き合いましょう ――

      『もっと詳しく! 紫外線』の秘密(2)


☆----------------------------------------------------------☆


 ▼紫外線の定義


 第74号でもお話しましたが、
 あらためておさらいを。


 紫外線は、太陽から地表に届く光のひとつで
 もっとも波長の短いものです。


 紫外線には次の3種類があります。

 +---------------------------------------------------------+

  ☆UV-C......大気層(オゾンなど)で吸収され、
         地表には到達しない

  ☆UV-B......ほとんどは大気層で吸収されるが、
         一部は地表へ到達。
         日焼けを起こしたり、皮膚がんの原因となる

  ☆UV-A......UV-Bほど有害ではないが、
         長時間浴びた場合の健康被害が懸念されている

 +---------------------------------------------------------+


 そのほか、

 ・日本各地のUVインデックス
 ・オゾンとフロン
 ・日本の紫外線量
 ・健康への影響

 については、74号でお話しています。

 気になる方、忘れてしまった方は
 ぜひこちらを読んでみてくださいね。


 ○第74号 『紫外線』の秘密
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/05/74.php



 ▼なぜ肌が黒くなるの?


 日焼けをすると、肌の色が黒くなる。
 これは誰もが知っていることですよね。

 でも、そのとき細胞でどんな変化が起きているのか
 ご存知でしょうか?


----【日焼けのメカニズム】------------------------------

 1)紫外線を浴びると、色素細胞は「メラニン」を作り出します。

 2)そして、メラニンをまわりの角化細胞にも分配します。

 3)基底細胞の核の上にメラニンを乗せ、
   大切な遺伝子が紫外線で傷を負わないように守ります。


 ※"基底細胞って何?"という方はこちらをどうぞ
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/01/post_15.php

----------------------------------------------------


 このように、メラニンは
 太陽光の中に含まれる有害な紫外線を吸収・散乱させて、
 お肌へ影響が及ばないようにガードしてくれているのです。



 「日焼けってイヤだなぁって思っていたけど、
  お肌を守ってくれていたんだ!」



 白木さん、そのとおりです。

 "日焼けをして黒くなった = メラニンが守ってくれた"

 ということ。
 まずはそれを認識してほしいですね。



 ▼しかしながら......


 紫外線に比べて、メラニンの力は弱いのです。

 メラニンがガードしてくれているとはいえ、
 任せきりにしていては、お肌を守ることができません。


 紫外線と上手にお付き合いをするために、
 どんな対策をすればよいのか。

 6つのポイントをお話します。


 ●ポイント1:しっかりとした生地の衣服を着る
 -----------------------------------------------------------------

 ・しっかりとした織目、編目でできているもの。
 ・淡い色調よりは、濃い色調のもの。
 ・襟付き・袖付きなど、身体を覆う面積が広いもの。

 こんな衣服を選ぶことによって、
 意識的に紫外線量を減らすことができます。


 ●ポイント2:帽子をかぶる
 -----------------------------------------------------------------

 帽子は直射日光を遮ってくれます。
 特に、幅の広いつばのあるものは、より大きな効果があります。


 ●ポイント3:サングラスを利用する
 -----------------------------------------------------------------

 サングラスをかけることによって
 紫外線の眼への影響を軽減することができます。

 ただし、『紫外線防止効果』が
 ハッキリと示されているものに限り! です。

 サングラスをかけることによって、眼に入る太陽の光が少なくなり、
 普段より瞳孔が大きく開きます。

 サングラスで紫外線カットが十分に行われていれば
 問題ありません。

 しかし、不十分な場合には
 たくさんの紫外線が眼の中に侵入することになります。

 予防をしているつもりが......
 かえって危険な状態を作り出してしまうのです。

 サングラスをかけるときは、必ず
 紫外線防止効果のあるものを選んでくださいね。


 ●ポイント4:日傘を使う
 -----------------------------------------------------------------

 最近は、雨のときも、日差しが強いときにも使える
 兼用タイプがたくさん出てきました。

 柄もオシャレなものが多くなっていますから、
 楽しく選んで、日差しの強い日は持ち歩くようにしましょう。


 ●ポイント5:日陰を利用する
 -----------------------------------------------------------------

 信号待ちのときや、待ち合わせをするときなど、
 ちょっとした時間でも日陰に入って休むようにしましょう。

 しかし日陰にも、空気中で散乱されたり
 地面や建物から反射されたりした紫外線が存在しています。

 直射日光を浴びるときよりは減っていますが、
 日陰でも紫外線があるということを忘れないでくださいね。


 ●ポイント6:日焼け止めを使う
 -----------------------------------------------------------------

 強い直射日光を長時間にわたって浴びるときは、
 日焼け止めを塗ってお肌をガードしましょう。

 しかし、今までにご紹介した1~5を実行してから
 日焼け止めを使ってくださいね。


 牛田がしつこいほど申し上げ続けていることですが、
 日焼け止めは塗りなおさなければ効果が持続しません。
 また、クレンジング剤を使わなければ洗い流すことができません。

 お肌に大きな負担をかけるものなのです。

 ですから、あくまで最終手段としてお考えくださいね。


 ちなみに日本人の場合、
 十分な日焼け防止効果を得るための目安は
 『SPF15』程度と言われています。


 しかし、お肌には生まれつきの個人差があります。
 紫外線を浴びても影響が現れにくい人がいますし、
 少ない紫外線でも日焼けをしてしまう人もいます。

 日焼け止めを選ぶ前に、
 ご自分の肌質を理解してくださいね。

  ○第46号 もともと? 『生まれつき』の秘密(前編)
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/09/46.php



 ▼SPFって何の数値?



 「牛田さん......"SPF"って何ですか?」



 おっと。
 そういえば説明していませんでしたね。

 よく耳にする言葉ですが、
 一体何を表している数値なのか
 正しく理解している人は少ないかもしれません。


☆SPF=

 (日焼け止めを塗った時に紅班が現れるまでの時間)÷

 (日焼け止めを塗らなかった時に紅班が現れるまでの時間)


言い換えると、


(日焼け止めを塗った時に紅班が現れるまでの時間)=

(日焼け止めを塗らなかった時に紅班が現れるまでの時間)×SPF

となります



 平均的な日本人の場合、
 素肌を真夏の日差しの強い時間帯にさらすと、
 15~25分程度でお肌に紅班が現れ始めます。


 これを上記の公式に当てはめると......

 SPF15の日焼け止めクリームを使った場合には、
 その15倍の時間、つまり4~6時間後まで
 紅班が現れなくなる。


 ということなのです。



 ▼おわりに


 紫外線のお話、いかがだったでしょうか?

 ちまたにはいろいろな情報があふれていますが、
 結局のところ、紫外線対策は


 ・紫外線の強い時間帯の外出を避ける
 ・身体を覆うものを身につける


 という2つに集約されます。

 牛田がご紹介した紫外線対策は、
 今日からでも、すぐに始められるものばかり。


 帽子やサングラスなど、オシャレをしながら
 対策も一緒にできるといいですね。

 紫外線のことを正しく知って
 夏を楽しく、快適に過ごしてくださいね。



  ★牛田への感想・コメントがありましたら、
   お気軽にどうぞこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php



* * * * * * * * * * * * * * *


 秘密のファンデーション開発に、全国から、海外からも
 たくさんのモニターご応募をいただいております。
 (募集は継続中)

 応募フォームのメッセージを拝読すると、
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/contents/fmoni_comment.htm

 みなさん充分にモニター・スタッフの資格があります。


 「何もつけない」を実践している方、チャレンジしている方が
 こんなに多くいることに喜びを感じております。

 良いものをいっしょに開発しましょう!

 
 お楽しみに!



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 "ほやほや"の最新情報をメルマガでお届けしています。

 最新号をちょっとだけご紹介。


 ○楽しかった秘密の懇親会!!
 ============================
 第2回イベントは「勉強会」プラス「秘密の懇親会」
 こんな感じ↓でした。
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2006/06/64.html

 
 ○秘密の化粧品が商品に!?
 ==========================
 『秘密のプロジェクト』の読者、モニター・スタッフによって
 開発された商品は!?
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2006/04/post_25.html


 ○秘密のファンデーション開発開始!
 ==================================
 開発に参加するには
 こちらから↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/form/fdmoni_entry.html
 まだ募集中ですよ。


 ○mixiで「秘密の化粧品」のコミュニティが。
 こちら→< http://mixi.jp/view_community.pl?id=314251 >

 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。


 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

【次のエントリー】
 →第80号 化粧品にも"ルール"があります『守ってる? 薬事法』の秘密(1)

【前のエントリー】
 →第78号  お日さまと上手に付き合いましょう『もっと詳しく! 紫外線』の秘密(1)

このページのTOPへ