メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2007年12月25日配信

第128号 つけたまま眠る?『夜のファンデーション』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 メイクをするのは楽しいけれど、
 それを落とすのはちょっと億劫。

 そんな人は案外多いのかもしれません。



 「まさに、私はそのひとりですねぇ~。
  何度、メイクしたまま眠りたいと思ったことか。
  そして、何度そのまま眠ってしまったことか......」



 どうやら、"つけたまま眠ることができる"という
 ファンデーションが実在するらしいんですよ。



 「え~~~!」


☆----------------------------------------------------------☆

         ―― つけたまま眠る? ――

        『夜のファンデーション』の秘密


☆----------------------------------------------------------☆


 ▼まるで夢のよう?


 お手入れをカンタンにしてくれる、
 夢のようなファンデーション。

 その存在を教えてくれたのは、
 高知県にお住まいの読者さんです。

 

 ┌――┐
 |\/|【つけたままでも大丈夫?】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 先日知人から、
 | "つけたままでも眠ることができる"という
 | ファンデーションを教えていただきました。
 | 
 | ネット検索してみたところ、
 | 「主な配合成分:マイカ、酸化鉄、酸化チタン」と
 | 表記されていたのですが、安心して使えるものなのか
 | 教えていただきたくてメールをしました。
 | 
 | ぜひ、アドバイスをお願い致します。
 | 
 |                   (高知県・30代の女性)
 |
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 「そんな素晴らしいファンデーションがあるなんて!
  でも、メールの送り主さんと同じく、
  私もなんとなく不安を感じます。
  つけたままで平気なのかな、って......」



 ▼肌は何のためにある?


 皮膚生理の観点から見て、
 "つけたままで大丈夫な化粧品"というものが
 成立するのかどうか。

 その答えは、「皮膚の役割」に立ち返ると見えてきます。


 人間は、血管や筋肉をむき出しにしたまま
 生きていくことができません。

 これらの臓器を覆い、守り、生命を維持する。
 これが皮膚の役割です。

 肉眼で確認することはできませんが、
 皮膚はいくつもの薄い層で構成されています。
 一番外側にあるのが、汗と皮脂と皮膚常在菌から
 つくられる「皮脂膜」。


 紫外線、バイ菌、化学物質などの外的刺激から皮膚を守り、
 その表面を滑らかで潤いのあるものにしています。

 常在菌を含む皮脂膜で覆われているからこそ、
 皮膚は健康な状態を保つことができ、
 「体内を守る」という本来の役割を果たすことができるのです。



 ▼お肌の健康をおびやかすもの


 「でも、化粧水や乳液などを日常的に使うことによって
  皮脂膜が生成されにくくなってしまうんですよね」



 そのとおり。
 化粧品や洗顔剤、シャンプーなどに含まれる界面活性剤は
 細胞に障害を与えるほどの影響力を持っています。

 タンパク質に結合してタンパク変性を引き起こし、
 ニキビや湿疹が治りにくくなったり、
 カサつきやツッパリ感がおさまらなくなったり。


 生まれつき持っているお肌の性質によって、
 現れる影響の大きさは異なりますが、
 お肌があまり丈夫でない人にとっては大きな痛手になります。

 お肌本来の潤いを失うだけでなく、
 「身体の内側を守る」という役割を
 果たすことができなくなる場合もあるのです。


 ☆界面活性剤について、詳しくはこちらで解説しています。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/11/kaimen-himitsu.php



 ▼夜はお肌も「おやすみなさい」


 ご質問にあった
 "つけたまま眠れるファンデーション"に話を戻しましょう。

 「皮脂膜」という天然の保護膜に覆われている皮膚は、
 本来、何もつけない状態で完結している臓器であると言えます。


 お肌にとっては、何もつけていない状態が自然。
 何かつけている状態が不自然なのです。

 社会生活を営むうえでは、
 メイクをすることが求められる場面があります。
 メイクで自信がついたり、元気が出ることもあるでしょう。


 しかし、お肌にも休息が必要です。

 昼間のメイクを楽しむためにも、
 夜だけは"何もつけない"状態で
 ゆっくりとお肌を休めてあげてくださいね。



 ▼今年も1年、ありがとうございました!


 2007年の配信は今回で最後になります。
 1年間ご愛読くださりありがとうございました。

 また来年お会いしましょう。
 みなさん、どうぞ良い年をお迎えくださいね。


 ★牛田への感想・コメントがありましたら、
 お気軽にどうぞこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○プロトタイプA開発秘話!!
 ============================
 一番ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプA・モニター募集中!
 ==================================
 開発コードは Pr-A 通称"プロトタイプA"
 モニター・スタッフと開発した秘密の原料です。

 測定に来なくてOKです。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 プロトタイプA・読者モニター応募フォーム
 こちらから↓

  https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「秘密のプロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

 (パスワードはメルマガで発行されています。
 ご希望の場合はお手数ですが、メルマガをご登録ください。)


 石けんは環境にやさしくない!?
 ==============================
 ・・・と発表されました。
 新たな展開が「秘密のプロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「秘密のプロジェクト」は12月27日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ○プロトタイプAの秘密が公開されています。
 =========================================
 mixiの「秘密の化粧品」コミュニティです。

 トピック:プロトタイプAの秘密を語ろう!
 こちら→http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=11584748


 ○秘密のファンデーション開発開始!
 ==================================
 開発に参加するには
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/form/fdmoni_entry.html
 まだ募集中ですよ。

 「何もつけない」ができた方、チャレンジしている方の声は
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/contents/fmoni_comment.htm


 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。

 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

【次のエントリー】
 →第129号 お肌が強い? 弱い?『ビタミンCを使って』の秘密

【前のエントリー】
 →第127号 必ず閉じる?『開いた毛穴』の秘密

このページのTOPへ