メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2005年03月22日配信

第22号 よく落ちる? 『洗浄力』の秘密

 ※洗浄力の弱い洗浄剤の使用をおすすめしている箇所がありますが、
  どのような洗浄剤も肌を傷めてしまいます。日常生活ではお湯のみで落とせる程度のメイクにし、
  洗浄剤は特別なとき以外は使わないようにしましょう。(2012.7.3)

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサー・牛田専一郎です。


 先週から、洗顔についてお話をしています。


 男性も、女性も、若い方も、牛田より先輩の年代の方も。
 洗顔と無縁な人はいませんよね。


 このメルマガに書いてあったことを、
 今晩や、翌朝の洗顔タイムに思い出してもらえたら。


 今週号は、そんな気持ちでお届けします。



☆--------------------------------------------------------☆

         よく落ちる? 『洗浄力』の秘密


☆--------------------------------------------------------☆


 ▼先週のおさらいです


 先週は、『石けん』の秘密についてお話しましたね。
 白木さん、ポイントの解説をお願いします。



 「ハイ!

  ●石けんは界面活性剤そのもの。決してお肌にやさしいものではない。
  ●本来、皮膚は自浄作用を備えている。
  ●メイクをしなければ、洗顔剤を使う必要はない。
  ●だから、せめて洗浄力の弱い洗顔剤を選んでほしい!

  ...ということでしたよね?」



 そうです。
 もっと詳しくおさらいしたい、という方はこちらをどうぞ。
 → http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/03/21.php


 「1週間、続きを知りたくて、ウズウズしてたんですよ。
  洗浄力の強いものを使うと、お肌はどうなっちゃうんですか?
  洗浄力の強さって、どうやって見極めたらいいんですか!?」



 まぁまぁ、あわてないで。
 順番にお話しますから、ゆっくり、じっくり、聞いていてくださいね。




 ▼強ければ強いほど...


 では、洗浄力の強いものを使うとどうなってしまうのか?
 というお話から始めましょうか。

 強い洗浄力がお肌にもたらす影響を、
 2つほどご紹介しましょう。


 まず、界面活性剤は、汚れと一緒に
 皮膚の角質からも油分を奪ってしまいます。

 その結果、何が起こるかというと...
 お肌は「脱脂」されてしまいます。
 つまり、お肌が本来持っている潤いが、どんどん奪われてしまうのです。


 さらに、2つ目の影響。
 界面活性剤は、細胞に障害を与えます。
 タンパク質に結合して、タンパク質の変性を起こしてしまうのです。

 その結果、何が起こるかというと...
 炎症などの皮膚トラブルを引き起こしてしまいます。


 いかがでしょうか。
 「よく落ちる」洗顔剤を使用するとどうなってしまうか、
 お分かりいただけたでしょうか?


 洗浄力の強い洗顔剤ほど、強い界面活性効果を持っています。
 つまり、汚れやメイクがよく落ちるものであればあるほど、
 今お話したような影響が起きてしまう可能性が高いのです。




 ▼洗浄力の「強さ」を見極めるには


 「と、いうことは...。
  できるだけ強いメイクをしないようにして、
  できるだけ弱い洗浄力の洗顔剤を使うようにすればいいんですね。



  でも、洗浄力の強さって、意外に分かりにくいものなんですよ。
  自分が使っている洗顔剤が、強いものなのか、そうでもないのか。



  「それを見分けるコツってあるんですか?
  っていうか、教えてくれなきゃ困ります!」



 白木さんに困ると言われても...。
 今度は私が困ってしまいます。



 「どうしてですか?」



 それを一般の方に判断してもらうには、決定的な方法がないからです。
 しいて言うなら...。

 試してみて、洗い上がりを確認してみることですね。
 いきなり顔につけるのが怖ければ、手で試してみてもいいです。


 洗い上がりが
 ガサガサしたり、ピリピリするようであれば、洗浄力が強い。
 カサカサしたり、つっぱる感じがするようであれば、やや強い。


 ちょっとあいまいな表現になってしまいますけれど、
 判断の目安はそんなところです。


 「使用感」については、また別の機会を設けて
 お話をしたいと思っています。




 ▼落ちたかどうかをチェックするには



 「牛田さん、最後にもうひとつだけ」



 どうぞどうぞ。



 「洗浄力の弱い洗顔剤を使おう!って今、心に決めたんです。
  でも、今度は『ちゃんと落ちたのかしら?』って
  心配になってしまうような気がして...」



 なるほど。
 メイクが落ちたかどうかを確かめる方法を知りたい、
 ってことですね?


 いい方法がありますよ。


 洗顔をした後、ティッシュを水に濡らしてみてください。
 そして、それで顔を拭いてみてください。
 こすってしまうとお肌を痛めてしまいますから、そっと。ですよ。



 「拭いた後のティッシュに何もついていなければ、
  メイクが落ちてるってことですね!?」



 そのとおり。だから、安心して
 『できるだけ弱い洗浄力の洗顔剤』を選んでくださいね。


 次回をどうぞお楽しみに!


 *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


 ☆新メルマガ☆『秘密のプロジェクト』創刊!

 『秘密の化粧品』の姉妹版メルマガが誕生します。


 本メルマガでは、引き続きお肌のお話を、
 新メルマガでは、新しく設立する化粧品会社の情報を
 お伝えしていきます。


 興味を持っていただけた方は、どうぞご登録くださいね。

 ☆こちらから→ http://www.mag2.com/m/0000148285.htm


 来週もどうぞお楽しみに!

【次のエントリー】
 →第23号 しっとり? 『使用感』の秘密

【前のエントリー】
 →第21号 肌の味方? 『石けん』の秘密

このページのTOPへ