メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2014年03月18日配信

第402号 すぐ改善?『毛穴の開き・黒ずみ』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/03/18━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと!

            「秘密の皮膚科学」

     第402号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 よくご相談をいただくのは"毛穴の悩み"。
 毛穴の開きや黒ずみが気になる、というものです。


 「改善しました、というご報告も
  たくさんいただいているような!?」


 そうなんですよね、白木さん。

 つまり毛穴は"改善しやすい悩み"なのです。



☆------------------------------------------------------------☆

              ── すぐ改善? ──

             『毛穴の開き・黒ずみ』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼こんなご相談が届いています

 ┌────────────────────────────
 | 
 | 『鼻の毛穴だけ、改善されません』
 |
 | 
 | 以前から鼻の毛穴に悩まされ、
 | 何度かメールをさせていただいておりました。
 | 
 | 非接触を心掛けていますが、
 | 小さくなるどころか改善すらも見られません。
 | 顔全体は白くなったと思いますが、
 | 鼻だけ変化がありません。
 | 
 | 顔も鼻も同じように扱っていますが、
 | なぜ鼻の毛穴だけ、こんなにも改善されないのでしょうか?
 | 
 | 顔全体に秘密のファンデを使っています。
 | ノーメイクは仕事上できません。
 |       
 └────────────────────────────


 肌の弱い方は、
 一次刺激性物質にちょっと触れるだけで
 肌トラブルが起きてしまいます。

 毛穴の開きや黒ずみも、例外ではありません。

 誰にでも起こる、よくあるトラブルのひとつ。
 と思われがちですが、

 毛穴に悩んでいる方は"自分は肌が弱い"
 ということを自覚しましょう。






 ▼毛穴が気になるとき・5つのチェックポイント


 毛穴の開きや黒ずみの原因は
 日常生活の"何気ない接触"にあります。

 当てはまるものがないか、
 チェックしてみましょう。



 -------------------------------------------------------
 ■【チェック1】8つの生活習慣に見落としはありませんか
 -------------------------------------------------------

  ☆非接触生活、8つの習慣
   http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php


  まずは、この8つをしっかりと実践できているかどうか
  確認してみましょう。

  たとえば......
  素肌に触れる寝具や衣類を
  指定の洗濯洗剤で洗い直しましたか?

  ☆ライオンの「トップクリアリキッド」または
   サウンドスタイルの洗濯洗剤を使用しましょう
   http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo05.php



 -------------------------------------------------------
 ■【チェック2】何気なく、鼻を手で触っていませんか
 -------------------------------------------------------

  鼻の黒ずみやざらざらが気になって、
  無意識のうちに触ってしまう方が
  とても多いようです。

  あるフェローの方(30代・女性)からも

  『鼻の角栓や頬の赤みが気になり、
   鏡を見てはつい触ってしまうのが癖で、
   それが肌の状態をより悪化させてしまっていたのだ、
   と気付きました。』

  というご報告が。


  洗顔をしたり、ASVCをつけたりするときは、
  手に付着している一次刺激性物質を
  ペーパータオルで拭うように洗い落としてから
  顔に触るようにしましょう。

  シャンプーや石けんを使用している家族がいる場合は、
  蛇口を触った後にそのまま
  顔を触らないように気をつけましょう。


  ☆ペーパータオルを使った手の洗い方
   http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2011/08/paper_guide.html



 -------------------------------------------------------
 ■【チェック3】市販のティッシュや落ちにくい加工をした
         タオルを使っていませんか
 -------------------------------------------------------

  花粉が気になる季節になりましたが、
  ティッシュでよく鼻をかんでいると
  毛穴の黒ずみはなかなか改善しません。

  保湿タイプのティッシュだけでなく、
  再生紙や一般的なティッシュペーパーの加工により
  肌の弱い人は赤みやカサつき、
  毛穴のトラブルが出てしまいます。

  とても些細なことなので
  "まさか"と思いがちですが、
  意外にも大きな影響があるのです。

  指定のペーパータオルに切り替えてみましょう。
  (サウンドスタイルでも販売しています)

  また、市販のタオルには洗っても落ちない
  柔軟加工をしてあるものがたくさんあります。

  そのようなタオルで顔を拭いていると
  毛穴は小さくなりません。



 -------------------------------------------------------
 ■【チェック4】メイクブラシはこまめに洗っていますか
 -------------------------------------------------------

  ブラシの毛に一次刺激性物質が付着していることも
  考えられます。

  毛穴が気になるときは
  ファンデーションを塗らないのが一番ですが、
  どうしても必要な場合は
  メイクブラシをこまめに洗って使いましょう。



 -------------------------------------------------------
 ■【チェック5】見つけられないときはリストアップを
 -------------------------------------------------------

  生活スタイルは人それぞれですので、
  上記に当てはまらないこともあるでしょう。

  そんなときは一度、
  朝起きてから夜寝るまでに肌に触れるものを
  リストアップしてみましょう。

  その方法はバックナンバーをご参考にしてくださいね。

  ☆第352号 自分でできる?『接触物の見つけ方』の秘密(1)
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2013/03/352.php






 ▼"何気ない接触"に気をつけてみたら......


 ひと足お先に毛穴の改善に取り組んだ方々から
 うれしいご報告が届いています。



 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆肌が白くなったような気がします。
   冬だし、陽に当たっていないのもあるのかもしれませんが。
   毛穴は、まだ消えてはいませんが、
   毛穴の黒ずみがなくなったように思います。(40代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆鼻の黒ずみがなくなってきました。
   肌触りがするするです。(40代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆肌断食を始めて4日目の元美容、コスメフリークです。
   口の周りに粉がふいていますが、鼻の毛穴などは
   小さくなっている気が。肌が軽い......。
   こんな感覚は初めてです。

   目尻のしわも、薄くなってる気が早くもします。
   これから肌と心の変化が楽しみでなりません。(40代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆化粧品やシャンプーをやめてからニキビがどんどん減ってゆき、
   鼻の毛穴もみるみる小さくなっていったので、
   とても嬉しかったのと同時に
   もっともっと早くこのサイトに
   辿り着きたかったと思いました。(20代・女性)


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


  ◆ASVC35の使用と合わせて、
   顔を洗ったらペーパータオルで拭く
   (手ぬぐいの洗濯が大変だったので......)。

   仕事柄毎日マスクをするのですが、必ず2回洗うか、
   顔に触れる部分にペーパータオルを挟む。

   などなど、とにかく接触しないよう心がけたところ、

   ・鼻の毛穴が格段に小さくなった
   ・毛穴の黒ずみを無理にとらなくても、
    自然に毛穴が閉じていく感じがする

   ・小鼻の赤みがどんどんよくなっている
   ・吹き出物ができてもすぐに治るようになった
   ・全体的に肌が明るくなった

   という変化がありました。(30代・女性)


 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






 ▼まとめ ~ 接触がなくなれば、すぐに。 ~


 今回は、ご相談も改善のご報告も多い
 『毛穴』についてお届けしました。

 肌を傷めるものとの接触がなくなれば、
 すぐに鼻の黒ずみが気にならないことに
 気がつくでしょう。

 それほど毛穴の変化はすぐに現れます。

 なかなか改善しない場合は
 まだなにか、接触しているものがあるということ。

 ひとつひとつ確認してみてくださいね。





 ☆ご意見をお待ちしております。
  質問・疑問なども、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php







【次のエントリー】
 →第403号 久しぶりに!『非接触的ニキビ対策』の秘密

【前のエントリー】
 →第401号 生活習慣?『ルーティンあってこそ』の秘密

このページのTOPへ