メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2006年02月07日配信

第63号 『ニキビの予防と対策』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサー・牛田専一郎です。


 前々回より、ニキビ特集をお届けしています。

 第61号は、ニキビができるワケ。
  → http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/01/61.php

 第62号は、ニキビが悪化するワケ。
  → http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/02/62.php

 についてお話しました。


 そして、今回は
 『ニキビの予防と対策』について考えてみたいと思います。

 どうぞ最後までお付き合いくださいね。

☆----------------------------------------------------------☆

    どうしたらいいの?『ニキビの予防と対策』の秘密


☆----------------------------------------------------------☆


 ▼おさらいです



 「ここまでのお話で分かったことは......

  ○ニキビの原因は、
   ・たくさん作られてしまい、排出されなかった角質
   ・そこに分泌された皮脂
   である。

  ○そして、炎症を引き起こす要因となるのは、
   ・アクネ菌(ニキビ菌)
   ・皮膚を傷つける行為によってできた壊死細胞
   である。

  ......ってことですよね?」



 まとめると、そういうことになりますね。



 「原因が分かったところで、知りたいのはその対策です。
  どうしたらニキビが治るんですか?
  どうしたらニキビが出来ないお肌になれるんですか??」



 白木さんのお気持ち、よ~く分かります。
 男女問わず、ニキビに悩まされている方なら
 誰しも思うことですよね。

 でも、まだまだ解明されていないことが多くて、
 あまりハッキリしたことは申し上げられないんです。


 でも......。

 今日は、現段階で分かっている範囲で
 ニキビの予防と対策についてお話ししますね。




 ▼対策その1:角質の産生過剰を抑える!?


 先ほどもお話したとおり、
 ニキビの原因のひとつは、作られすぎてしまった角質です。

 ですから、ニキビを防ぐには
 "角質が作られすぎないようにする"ことが一番!


 ......なのですが。

 残念ながら、その方法がまだ解明されていないのです。

 そのために、現在、海外では
 角質を溶かし排出を促進させる作用のある
 『レチノイド(ビタミンA類似物質)』の外用(塗り薬)
 が用いられています。



 ▼作用の影に、副作用あり


 しかし、レチノイドを始めとした
 薬の使用には問題点があります。

 ニキビができてしまった部分の角質を溶かしてしまうと同時に、
 正常な皮膚の角質まで弱らせてしまうのです。


 具体的には、

 ○角質が薄くなり刺激に弱くなる
 ○角質の保湿性が低くなる

 ......といった副作用が生じます。


 ウオノメ治療の貼り薬にも含まれている『サリチル酸』にも、
 角質を溶かし排出を促進させる作用がありますが、
 レチノイドと同じように、正常な皮膚にも影響してしまうことが
 問題点です。




 ▼対策その2:皮脂の産生を抑える!?


 「角質の産生過剰を抑える有効な手段はないんですね......。
  じゃあ、ニキビのもう1つの原因である
  "皮脂"を分泌させない方法はあるんですか?
  例えば、食事の脂肪分を減らすとか!?」



 白木さん......。

 残念ながら、食べ物の脂肪分を減らしても、
 皮膚に分泌される皮脂の量は変わりません。

 ちなみに、皮膚をゴシゴシ洗っても効果はありません。
 角質は石けんでは溶けませんから。



 「ってことは。
  角質も、皮脂も、抑える方法はないってこと!??」




 ▼残念ながら......


 ええ。
 最初に申し上げたとおり、今のところ
 『これだ!』という決定的なニキビ治療・予防方法は
 解明されていません。

 ただ、ひとつだけ。
 治療にはなりませんが、予防になる方法があります。


 それは、肌につけるものを、
 なるべくしっとり感の少ないものにすることです。

 ※一次刺激性物質に接触しなければ、ニキビができないことが分かってきました。
  しっとりしたものを肌につけないだけでなく、何もつけない生活の8つの生活習慣を
  実践するようにしてみましょう↓
  http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php(2012.7.10)

 クリーム、乳液は言うに及ばずですね。
 化粧水、ファンデーションは
 できるだけさっぱり・サラサラした使い心地のものを選んで、
 お肌に油脂分をつけないようにしましょう。


 「オイルフリー」と書いてあっても、
 しっとりした使用感のものは避けてください。


 次号は
 『ニキビ菌を減らす方法』について
 お話します。

 どうぞお楽しみに!
 

 ★牛田への感想・コメントはこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   書籍プレゼント、当選者発表!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


 第61号のメルマガで書籍プレゼントのお知らせをご紹介しました。
  → http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/01/61.php



 たくさんの応募、ありがとうございます!

 早速ですが、当選者の発表です。
 当選者は各3名。


■『いぼとり神様・仏様』

 YNさん(群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原)
 HNさん(大阪市北区中崎西)
 AYさん(東京都杉並区宮前)


■『さらば消毒とガーゼ ―「うるおい治療」が傷を治す』

 YTさん(広島県広島市東区中山鏡が丘)
 TTさん(熊本県熊本市出水)
 NYさん(沼津市日の出町)


 おめでとうございます!


 嬉しいことに、全国からご応募をいただきました。
 メッセージを読むと皆さんにプレゼントをしたくなりましたが・・・

 キチンと抽選することにしました。

 残念ながら選に漏れた方には
 モニター用「秘密の石けん」をプレゼントしようと思います。

※注
 どのような石けんも界面活性剤ですので、肌にやさしいということはありません。
 メイクをしたときのみの使用でも肌を傷めてしまう人が多いため、
 現在は石けんの販売は終了しています。(2012.7.10)

 近日中に発送いたします。
 お楽しみに!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中!の『秘密のプロジェクト』。
 "ほやほや"の最新情報をメルマガでお届けしています。

 最新号をちょっとだけご紹介。

 ○mixiにコミュニティが!
 ========================
 『モニターとしてだけではなく、もっと企画に
  参加したいなと思いました。』
 というメールから始まった企画です。

 mixiで「秘密の化粧品」のコミュニティが始動。
 こちら→< http://mixi.jp/view_community.pl?id=314251 >


 ○今月の気になる測定結果!
 ==========================
 不真面目?なモニター達!?
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2005/12/post_17.html


 ○新たにスタッフ募集か?
 ========================
 バーチャル・プロジェクトスタッフ構想とは!?

 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。

 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< http://www.mag2.com/m/0000148285.htm >



関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第64号 『ニキビの悪化を防ぐ方法』の秘密

【前のエントリー】
 →第62号 『ニキビが悪化するワケ』の秘密

このページのTOPへ