メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2013年12月24日配信

第391号 ノーメイクは手抜き?『メイクに対する意識調査』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/12/24━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと!

            「秘密の皮膚科学」

     第391号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 開発室では、肌への負担が少ない
 フェイスカラーのモニタリングを
 80名のフェローにお願いしました。

 使用後のアンケートでは
 フェイスカラーの評価だけでなく
 回答者ご自身のメイクの頻度や
 程度についてもお聞きしました。


 フェイスカラーの評価については
 メルマガ『非接触生活プロジェクト』でお知らせしましたので......
 http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2013/12/379.html


 こちらのメルマガでは
 "メイクに対する意識"について
 考えてみたいと思います。




☆------------------------------------------------------------☆

            ── ノーメイクは手抜き? ──

            『メイクに対する意識調査』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼フェイスカラーサンプル使用後アンケート・概要


 抽選で選ばれた80名のうち
 68名の方からご回答をいただきました。

 回答者の年代は、多い順に
 40代が49%、30代が37%、50代が10%、20代が4%でした。


 アンケートの設問は次の通り。

 ┌────────────────────────────
 | 
 | Q1.メイクをする頻度は?
 | Q2.メイクをするときはどの程度していますか?(複数回答)
 | 
 | Q3.外出先でメイク直しはしますか?
 | Q4.お手持ちのメイク道具は?(複数回答)
 | 
 | Q5.日常生活でメイクをしないことに抵抗感はありますか?
 | Q6.使用カラーは?(複数回答)
 | 
 | Q7.フェイスカラーの使用箇所は?(複数回答)
 | Q8.お湯と手ぬぐいのみでの落としやすさはいかがでしたか?
 | 
 | Q9.フェイスカラーの発色はいかがでしたか?
 | Q10.使用後に肌にトラブルは出ませんでしたか?
 | Q11.その他ご感想や今後のご要望などご自由にお書きください
 | 
 └────────────────────────────


 集計結果はこちらのページに掲載しています。

  ☆[非接触研究会] フェイスカラーサンプル使用後アンケート
   http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2013/12/facec_2013.html






 ▼アンケートの結果をみてみましょう


  Q1:メイクをする頻度は?

   「ほぼ毎日メイクをする」   ......34%
   「週3~4日メイクをする」 ......22%


  Q5:日常生活でメイクをしないことに抵抗感はありますか?

   「抵抗がある」......65%
   「抵抗がない」......35%



 上記の結果をまとめると、

 ・普段メイクをする頻度が高い方
 ・メイクをしないことに抵抗がある方

 が多かったようです。

 フェイスカラーのモニタリングに応募された方々ですから
 当然の結果かもしれませんね。






 ▼ノーメイクに『抵抗がある』理由


 「ノーメイクに抵抗がある」と回答された方には、
 3つのパターンがありました。

 ┌────────────────────────────
 | 
 | ・自信がないので隠したい
 | ・最低限のマナーとしてメイクが必要
 | ・アイブロウや口紅など最低限のメイクをすれば大丈夫
 | 
 └────────────────────────────


 主なご意見をご紹介します。

 -=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-= 

  ◆40代女性
   全くしないのは抵抗がちょっとありますが、
   眉毛とリップを塗ると満足します。


  ◆50代女性
   眉が薄くてアイブロウをしないと
   疲れた顔に見えるので、外出する時は必ず描きます。
   それ以外はノーメイクで全然問題ないです。


  ◆30代女性
   肌がまだきれいではなく、
   メイクをしないと顔色が悪く見えるのでしています。
   でも休みの日はしないようにしています。


  ◆40代女性
   シミや色むらがあり、ノーメイクに自信がありません。


  ◆30代女性
   プライベートでは全くないのですが、
   仕事柄お客様に会ったりするので
   最低限の身だしなみを整えないといけないと思っている。

 -=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-=






 ▼ノーメイクに『抵抗がない』理由


 「ノーメイクに抵抗がない」と回答された方にも、
 3つのパターンがありました。

 ┌────────────────────────────
 | 
 | ・肌が弱いので肌を傷めたくない
 | ・隠したいトラブルがない、ノーメイクのほうが楽
 | ・メイクする必要がない環境で過ごしている
 | 
 └────────────────────────────


 こちらも主なご意見をご紹介しましょう。

 -=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-=

  ●30代女性
   しみも気にならず、メークしてもあまり変わらないため。


  ●30代女性
   何もつけない生活を始めた頃は、
   ものすごく抵抗感がありました。
   マスクを付けて外出していた程です。

   現在はすっかりノーメイクに慣れて、
   メイクをする方が抵抗感があります。

   肌がだいぶ綺麗になってきたので、
   メイクをしてまた前のような肌の状態になるのが怖いので、
   出来ればずっとノーメイクで過ごしていきたいと思っています。

   ノーメイクで外出することが出来る今の自分が
   本当に信じられないですし、
   すごい変化だと思っています。


  ●40代女性
   もともと肌が弱く、どの化粧品にも
   かぶれることが多かったため、社会人になってからも
   口紅等の最小限度にとどめていました。
   だから今も、すっぴんでいることに抵抗感を感じません。


  ●40代女性
   何もつけない生活をするまでは、
   お化粧なしで外出するなんて考えられませんでしたが、
   今では、お化粧する方が抵抗あります。
   特別な時だけ楽しむ程度です。

 -=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-==-=-=--=-=-=-=-=-=-=






 ▼お化粧しなければ外出できない?


 ノーメイクに抵抗のある方にとって
 メイクはトラブルを隠すもの、自信を持つためのもの。

 ノーメイクに抵抗のない方にとって
 メイクは肌を傷めるもの、する必要のないもの。

 双方の意識には、
 大きな違いがあることが分かりました。


 かつては白木さんも
 すっぴんでは出かけられないと言っていましたよね。


 「ええ。
  素肌を見せるのが恥ずかしい気持ちもありましたし、
  人に会う時はメイクをしていないと失礼、
  という意識もありましたね」


 ノーメイクを"手抜き"と捉える風潮があることも
 メイクをしなければ、と思い込んでしまう
 一因になっているのかもしれませんね。






 ▼他人の目よりも、ご自分の肌を見て。


 肌の強い方、化粧品をエンターテイメントとして
 楽しむことができている方にとって
 "メイクで肌を傷めてしまう人がいる"とは、
 思いもよらぬことかもしれません。

 周囲の理解を
 得にくいこともあるかもしれませんが、

 他人の目よりもご自分の肌を見て
 メイクをする・しないを判断してほしい。
 と、牛田は思っています。

 肌に隠したいトラブルがある方は
 化粧品をつけて隠すのではなく、
 まずは素肌を健康にすることを目標にしましょう。

 今回のフェイスカラーのアンケートでも
 普段メイクをせず、
 肌の状態が安定しているという方のほうが
 フェイスカラーの評価が高いという結果に。

 素肌が健康になれば、
 化粧品は「隠すためのもの」ではなくなり、
 最小限のメイクでも楽しめるようになります。


 ノーメイク生活を楽しんでいる
 フェローや読者からのアドバイスをサイトに掲載しています。

 ぜひ、ご参考になさってくださいね。

  ☆ノーメイクに抵抗があるなら:実践者からのアドバイス
   http://hisesshoku-derm.com/contents/interactive/nomake.php
  



 ☆ご意見をお待ちしております。
  質問・疑問なども、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php






【次のエントリー】
 →第392号 非接触生活的?『静電気対策』の秘密

【前のエントリー】
 →第390号 顔を洗う前に?『洗顔の疑問』の秘密

このページのTOPへ