メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2010年02月09日配信

第223号 顔に触れない?『8項目を実践したら』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 1月に配信した219号では
 【健康な素肌を取り戻すための新・8つの習慣】
 についてお話しました。

  ☆8つの習慣を実践しても?『改善しないお肌』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2010/01/219.php


 "さっそく取り組んでみました!"
 という反響が届いていますので
 ご紹介したいと思います。


 それから今回は、白木さんからもお知らせがあるんですよね?

 「いま、【牛田プロジェクト】で
  手ぬぐいの上手な使い方を募集しているんです。
  詳しくは後ほど!」


☆------------------------------------------------------------☆

           ── 顔に触れない? ──

          『8項目を実践したら』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼新・8つの習慣&その他の注意点を実践して


 すべすべ肌を取り戻すことができた! という
 うれしいご報告をいただきました。

 ファンデーションを控えたことと
 顔に触れるクセに気づいたことが
 決め手となったようです。


  ┌────────────────────────────
  |◆【ファンデーションをやめ、顔に触れないようにしました】
  | 
  | 肌の小さなぶつぶつに悩まされ約4年、
  | 高価なお化粧品&美顔器。。。
  | いろいろ試しても治らなかったぶつぶつが、
  | こちらのサイトに出会い、ついになめらかなすべすべ肌を
  | 取り戻すことができました!
  | 
  | 肌が、奇麗になるととっても嬉しいです。
  | 今まで、鏡を見るのが憂鬱でしたが、最近は
  | まだぶつぶつがない自分のお肌が信じれないくらいです。
  | 
  | 洗濯洗剤の見直し、脱シャン、脱お化粧。。。
  | いろいろ努力しました。
  | 
  | しかし、冬になってぶつぶつはひきつつあったのですが、
  | とにかく口周り中心の皮むけがひどく悩んでました。
  | 
  | ある日、流行りのインフルエンザにかかり、
  | お風呂どころか3日間寝込みました。
  | 体調がよくなり、なんとなく顔のお肌に触れると、
  | もっちりすべすべだったのです。
  | 
  | そのとき、わたしは気がつきました。
  | お肌を気にするあまり、無意識に顔を触っていたのと、
  | ファンデーションをつけた日は、
  | 石けんなどは使用しないかわりに、
  | けっこう強めに手拭いで肌をこすっていたことに。
  | 
  | 即、意識的に顔に触れないことと、
  | なるべくファンデーションは使用せず、過ごしてみました。
  | 
  | すると、日に日に肌の調子が良くなりました。
  | 結果的に、自分で無意識に肌に刺激を
  | 与えていたんだということに気付きました。
  | 
  | "何もつけない"もとても大切ですが
  | "顔に触れない"ということも大切だったんですね。。。
  | 
  |                     (20代・女性)
  └────────────────────────────






 ▼続々「洗浄剤やめました」の声


 石けんやクレンジング剤など、
 洗浄剤の使用をやめてみたというご報告も増えています。

 
  ┌────────────────────────────
  |◆【カサつきが減りました】
  | 
  | 2ヶ月くらい前から石けん洗顔も止めて、
  | 日本タオルで優しくこするだけにしたのですが、
  | 牛田さんがおっしゃっている通りに、
  | 肌は調子が良い気がします。
  | 
  | カサつきが減りました。
  | 
  |                     (40代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◆【シミ、毛穴が改善されてきました】
  | 
  | 昨年末からポイントメイク
  | (アイシャドウ、アイブロウ、グロスのみ)も
  | メルマガを読んで、お湯と手ぬぐいのみで
  | 落とすようにしたら調子が良いです。
  | 
  | ファンデーションも付けなくなってから
  | 4ヶ月くらい経ちます。
  | なので、本当に毎日が楽になりました。
  | 
  | シミも毛穴も以前に比べたら、すごく改善されてきました。
  | なので、ポイントメイクだけでも
  | 自分でも違和感なく外出できます。
  | 
  | 自分に違和感を感じないって所が肝心ですね!
  | メイクって本当に自己満足ですから。
  | 
  | 私は、これからも牛田さんのお力を借りながら
  | 健康でキレイな素肌を目指したいと思います。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◆【頬の赤みが減ってきました】
  | 
  | メルマガをじっくり読んでみると、
  | メイク落としも石けんを使わなくていい、
  | ということなので、最近は、手ぬぐいで落としています。
  | そうすると、やはりダメージが少ないみたいです。
  | 
  | メイクもマスカラやアイラインは、
  | お湯で落とせる物を使っていますので、
  | ポイントメイク用のリムーバーも使っていないのです。
  | 通常のメイクはこれでいいや、と手を抜いています。
  | 
  | また、頬の赤みがあったのが、
  | 少しましになったような気がします。
  | 頬の毛穴はまだ目立ちますが、気長に治していきたいです。
  | 
  | いろいろ考えさせられることが多いのですが、
  | その1つに、脂の重要性ということがあります。
  | 自分の皮脂で皮膚をコーティングして守っているんですね。
  | 
  | それを洗い流してしまって、いろいろ使って
  | さらにダメージが広がってしまう。
  | 洗い過ぎないようにしたいです。
  | 
  | また、石けんで洗うと、
  | 9割の常在菌は死んでしまうという記事を見ました。
  | 残りの1割が増えてくれれば、問題はないのでしょう。
  | 
  | 個人差もあるでしょうから、
  | 肌の弱い人はあまり石けんも使わないほうがいいようですね。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────






 ▼次なる課題は『手ぬぐいの使い方』


 手ぬぐいだけでメイク落としする方が増えるにつれ、
 「手ぬぐいをどう使ったらいいの?」
 というお問い合わせも増えています。

  ┌────────────────────────────
  |◎【角栓の取り方と同じでよいの?】
  | 
  | 最近のメルマガを参考に、
  | お化粧をした日でも夜は石けんを使用せず、
  | 年末からお湯とぬるま湯で洗うように心がけております。
  | 
  | おでこの湿疹にはなかなか良いようで、
  | 少しずつですが治まってきているようです。
  | 
  | ただ、肌をこすっているのではないかと少し心配なのです。
  | なでるようにしてぬぐっているつもりですが...
  | 
  | 具体的な方法としては
  | 角栓を取るやり方でよいのでしょうか?
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◎【お肌のこすりすぎが心配】
  | 
  | 半月前より、ファンデーションも石けんを使用しないで、
  | お湯と手ぬぐいのみで落とすようにしました。
  | 
  | ですがどうしても落ちていない様な感じがして、
  | 手ぬぐいでこすりすぎているのでしょうか、
  | ASVCがぴりぴりする時があります。
  | 
  | 昨年の冬までは乾燥に悩まされていました。
  | クリームや美容液やオイルなど、何種類もの化粧品を
  | 使ってもまだ乾燥していて困っていました。
  | 
  | 今は何もつけなくても自然な潤いがあり、本当に快適です!
  | 頑固なしみはあまり変化がないように思いますが、
  | 根気よく続けていきたいと思います。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

 ⇒⇒⇒⇒牛田より

    ◆メイクの落とし方は、
     基本的には角栓を取る方法と同じです。
     手ぬぐいにつくメイクの落ち具合を見ながら、
     強くこすらないよう注意しましょう。



  ┌────────────────────────────
  |◎【ガーゼでもよいですか?】
  | 
  | チークを落とす際は、洗顔料は使用せず、
  | お湯に浸したガーゼでなでるように落としています。
  | 牛田さんは洗顔には手ぬぐいを奨励されていますが、
  | ガーゼよりもやはり手ぬぐいのほうが適していますか?
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◎【手ぬぐいとタオルの違いは?】
  | 
  | ファンデーションを落とすときは
  | お湯と手ぬぐいがいいとのことですが、
  | 手ぬぐいとタオルは違うのでしょうか。
  | タオルではお肌によくないのでしょうか。
  | 
  |                     (20代・女性)
  └────────────────────────────

 ⇒⇒⇒⇒牛田より

    ◆ガーゼやタオルでも、上手に使えば問題ありません。
     ただ、手ぬぐいはガーゼより目が細かく、
     タオルより生地が薄いので、指先の力加減が分かりやすく
     メイクも落としやすいと思います。

     メイクがなかなか落とせないという方は、
     手ぬぐいのみで落としきれる程度に工夫しましょう。




 「ファンデーションを落とした後、
  手ぬぐいを石けんで洗ってから使っている、
  という方もいらっしゃいますね」


 そうなんです。
 これはNG!

 手ぬぐいを石けんで洗うと、
 手ぬぐいに遊離脂肪酸が残留する場合があります。

 お肌が弱い方にとって、
 脂肪酸は刺激物質となります。
 手ぬぐいは、お湯ですすぐようにしましょう。






 ▼あなたの『手ぬぐい活用法』を教えてください!


 では、白木さんお知らせをどうぞ。


 「『秘密のプロジェクト』あらため『牛田プロジェクト』では
  手ぬぐいでの上手なメイクの落とし方を募集しています。

  落としやすいメイクの程度や、
  手ぬぐいを使うときのコツや方法について、
  工夫している点がありましたら、
  お気軽に情報をお寄せくださいね!」


 ⇒⇒⇒お問い合わせフォームからお願いします
   http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html


 
 「第197号、198号では、洗浄剤を使わずに
  メイクを落とす方法をご紹介していますので
  こちらもご参考になさってくださいね」

  ☆第197号 ~求む! 上手な手ぬぐいの使い方~
   http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2010/01/197.html

  ☆第198号 ~続・求む! 上手な手ぬぐいの使い方~
   http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2010/02/198.html


 みなさんの『手ぬぐい活用法』、
 白木さんと楽しみにお待ちしています。
 どうぞよろしくお願いいたします。




 ★牛田への感想・コメントなどがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  → http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    ☆メルマガ☆『牛田プロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中!の『牛田プロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○ASVC開発秘話!!
 ======================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○モニター制度が変わった!
 ==========================
 お肌の弱い人が最短でトラブルを解消するために
 3ステップ制度に変更されました。

 お肌の弱い人は、まず接触を断つことが最優先。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 新応募フォームはこちらから↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「牛田プロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

 先週のパスワードは?   節分の行事3点セット!


 ○続・求む・・・上手な手ぬぐいの使い方
 ======================================
 手ぬぐいだけでメイクを落としてみたら調子がいい!
 「私はこうしてる」手ぬぐいでの落とし方、を募集中。

 新たな展開が「牛田プロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「牛田プロジェクト」は2月12日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

【次のエントリー】
 →第224号 一挙公開!『手ぬぐい活用法』の秘密

【前のエントリー】
 →第222号 経過をレポート!『アトピー改善まで』の秘密

このページのTOPへ