バックナンバーメールマガジン「秘密の皮膚科学」

2022年04月19日配信

新しい展開?『アトピー性皮膚炎の治療』の秘密 | 第706号

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2022/04/19━☆
    健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

           「秘密の皮膚科学」

    第706号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 4月は大阪、鹿児島と2つの学会に出展します。


 「皮膚疾患領域の治療法についても、
  新しい情報があるといいですね!」


 そうですね。
 最近の傾向をみてみましょう。

☆-------------------------------------------------------☆

           新しい展開?

        『アトピー性皮膚炎の治療』の秘密

☆-------------------------------------------------------☆


 ▼アトピー性皮膚炎の患者数はどれくらい?


 「そういえば、いつかメルマガで
  皮膚科の薬代が伸びているって
  牛田さんおっしゃっていましたね」


 覚えていましたが、白木さん。
 昨年11月のメルマガでした。


 ☆第688号 皮膚科の傾向は?『医療費で見る変化』の秘密
 https://hisesshoku-derm.com/archives/2021/11/_688.php

 ☆第689号 皮膚科の新薬続々?『医療費で見る変化~その2~』の秘密
 https://hisesshoku-derm.com/archives/2021/11/_689.php


 新薬が開発されているのは、
 おもにアトピー性皮膚炎の治療を目的としたもの。

 平成29年の厚生労働省の患者調査では、
 アトピー性皮膚炎の患者数は51.3万人でした。
 (調査は3年毎に行われます)

 ちなみに他の疾患の総患者数は、
 以下のようになっています。


 ・蕁麻疹...24.9万人、
 ・ざ瘡(ニキビ)...20.2万人
 ・汗疹,詳細不明...0.4万人
 ・色素異常症...6.7万人


 「比べてみると圧倒的にアトピー性皮膚炎の
  患者さんが多いですね」


 近年成人してからの発症が増え、
 大人の場合は重症化しやすく長期化しやすいと
 言われています。

 ステロイド治療などを行っても
 改善が見られないことが多いようですね。

 アトピー性皮膚炎の患者数は
 増加傾向にあります。





 ▼効果が得られない場合の新薬続々


 そこで、
 これまでの治療で効果が得られない人向けの
 新薬が続々開発されています。


 「メルマガでは注射薬の大きな
  伸びを指摘されていましたよね」


 はい。タンパク質をもとに作られた生物学的製剤で
 免疫を抑制する注射薬でしたね。

 さまざまな製薬会社の
 注射薬の開発が続き、認可に向けた
 臨床試験が行われています。


 「ふ~ん。他にも新しい薬があるんですか?」


 ええ。
 最近はJAK阻害薬というものが出てきているようです。
 細胞の内側にあるJAKという酵素の働きを抑えることで、
 炎症や関節破壊を抑える薬です。

 もともとは関節リウマチの治療薬でしたが、
 2020年からアトピー性皮膚炎にも適用となりました。

 飲み薬、外用剤(塗り薬)のどちらも開発され、
 飲み薬としては12年ぶり、
 外用剤としては約20年ぶりの新薬となったそうです。


 「どの新薬もこれまでの治療で効果が出ない、
  重度のアトピー性皮膚炎の患者さんに
  処方されるんですよね?」


 はい。
 そしてどの新薬も従来の治療に比べると
 高額になります。

 また、免疫を抑制する作用がありますので、
 感染症などの副作用もゼロではないでしょう。





 ▼おわりに ~重症化を防ぐために~


 大人のアトピーはぶり返すことが多いと
 言われます。


 「なぜなんでしょうか」


 牛田は生活環境に炎症起因物資が
 増えていることが一因と考えています。

 いろいろな薬が開発されていますが、
 それだけでなく、皮膚炎が悪化する原因を
 取り除く必要があります。

 その方法をもっと知らせていかなくては
 いけませんね。




 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞ。
  →→ https://jstcd.or.jp/contact/




【次のエントリー】
 →総まとめ?『これまでの知見をテキストに』の秘密 | 第707号

【前のエントリー】
 →結果は?『お酒の強さと肌の強さ』の秘密 | 第705号

このページのTOPへ