バックナンバーメールマガジン「秘密の皮膚科学」

2015年11月17日配信

第484号 すべて? 少しずつ?『非接触生活の始め方』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015/11/17━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと!

            「秘密の皮膚科学」

     第484号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 非接触生活を始めるにあたって、

 ◎最初から8つの生活習慣すべてを実践する
 ◎できることから少しずつ実践していく

 このどちらにするか、
 悩むことがあるかもしれませんね。

 今回は、非接触生活の始め方についてお話します。

☆------------------------------------------------------------☆

           ── すべて? 少しずつ? ──

            『非接触生活の始め方』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼白木さんはどう思いますか?


 「いきなり洗濯洗剤まで変えるのは大変ですよね。

  まずは化粧水や乳液をやめて、
  次にシャンプーをやめて......
  という風にやっていくとスムーズかな?」


 できそうなことから始める、
 というのも一つの方法ではあります。

 肌が弱いカテゴリの中でも
 比較的強いほうに入る方は、
 化粧品やシャンプーの使用をやめるだけでも
 肌が変化することがあります。

 しかし、
 ◆ある程度までは改善したが、それ以上は良くならない
 ◆水洗顔や湯シャンをする前より、ひどくなった気がする

 という場合は、部分的にではなく、
 8つの生活習慣すべてを実践する必要があります。

 本当に肌の弱い人は、
 一次刺激性物質との接触をすべて断ったときに
 初めて肌が変化するからです。


 「未達成の項目が残っているかぎり
  肌は改善しないということですね。

  この状態が続くと、
  非接触生活の効果が感じられなくて
  挫折してしまいそう......」


 そうなんです。

 非接触生活の効果を早く実感するためにも、
 非接触生活を続けるモチベーションを維持するためにも。

 『できることから少しずつ』ではなく
 『最初から8つの生活習慣すべて』を実践することをおすすめします。

  ☆非接触生活・8つの習慣
 http://www.hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php  






 ▼3ヶ月のサポートプログラムを終えた先輩フェローから


 最初はいきなりすべてをやめることに
 不安や抵抗があったけれど
 思い切ってチャレンジして良かった!
 という声がたくさん届いています。
 

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◇Yさん(50代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  ためらわずに、すべての基礎化粧品やシャンプーの
  使用をやめてよかったです。

  スタートしてすぐに肌トラブルがなくなりました。
  シミやくすみが薄くなっていくのが楽しみです。

  案ずるより産むが易し。
  ぜひ実践されることをお勧めします。
  

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◇認定フェロー・Yさん(20代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  すべてをきっぱりやめた時に、
  初めて効果を知ることができます。

  不安も多いでしょうが、まずは始めてみること。
  コスメから解放される喜びは、とても大きいものです。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◇認定フェロー・Hさん(20代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  最初は、みなさんの言うとおり、
  化粧品をやめることにとても抵抗がありました。

  実際に始めてみて、メイクも化粧水もシャンプーも
  日焼け止めも、思い切ってやめることが大切だと思いました。

  やめてからはみるみる肌が改善していき、
  メイクをしないので肌に触る機会、見る機会が減り、
  いい意味で肌について深く考えないようになりました。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*






 ▼こんなうれしいご報告も


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◆認定フェロー・Kさん(40代・女性)
  ------------------------------------------------------------

  牛田先生、毎週のメルマガを読んで、
  非接触生活の励みにしています。
  いつも、有難うございます。

  先日、又、デパートの肌分析に行って来ました。

  過酷な夏を過ごして、昨年の今頃は、
  肌の乾燥や敏感や毛穴の開き、たるみなどのお手入れに
  2万円もつぎ込んでも大して良くならないまま
  冬に突入していたのが、まるでウソのようです。

  結果は、やはり、店員さんも
  「夏の後の肌でこの数値の方は初めてです......」。

  しかも全くのスッピンで、お手入れ一切なしというのは、
  信じて貰えませんでした。

  ダメージは全く見られず、肌のキメは更に良くなっていました。
  遠方に住む親友にこの本をプレゼントした所、
  とても信じ難いけれど、やってみる!と言ってくれました。

  肌の改善は早いうちに見られていましたが、
  少し遅れて、髪質の変化には、これまた驚くばかりです。

  とにかく、地肌の色が赤から白、そして青白くなってきて、
  もう、髪は、サラッサラッで、◯歳で白髪ゼロ、髪フワフワ、
  美髪を友人達が褒めてくれるまでに変化したのです。

  非接触生活は、身に付けるまでは大変なイメージでしたが、
  中途半端にやるのではなく、エイや!で
  化粧品類、洗剤、シャンプー、リンスなど全部を
  一気に捨てて、一気に本の通りに一変させることが
  何よりの成功のコツだと、痛感しています。

  これから始める方々には、
  "出来るところからではなく、
   全てを一変に変えてしまうことが一番の早道"
  と伝えていければ良いなぁと思っております。

  本当に、牛田先生に感謝です。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*






 ▼おわりに ~ おすすすめは『すべて』 ~


 今回は非接触生活の始め方についてお話しました。
 白木さん、いかがでしたか?


 「できることから少しずつ始める、というやり方が
  間違っているわけではないんですよね?」


 できることから始めるということは、
 一次刺激性物質に接触する機会を残しながら
 生活をするということです。

 肌トラブルが起こるたびに
 冷静に対処し、改善していけるのならば
 少しずつの実践でもよいのですが、
 非接触生活ビギナーの方はそこまでの余裕をもてず
 焦ったり、挫折したりすることが多くあります。

 肌トラブルを早く確実に改善したい方は
 8つの生活習慣すべてを実践しましょう。

 大変に感じるかもしれませんが、
 これが一番の近道です。

 "洗濯洗剤まで変えるほど自分の肌は弱くない"
 とおっしゃる方も少なくありませんが、
 すべてを実践すると変化の仕方が変わってきます。

 果たしてどのように変わってくるのか!?
 ぜひチャレンジして実感してくださいね。




 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

【次のエントリー】
 →第485号 非接触生活を始めて『肌以外の変化』の秘密

【前のエントリー】
 → 第483号 秋のカサつき対策(2)『手の荒れ』の秘密

このページのTOPへ