メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2008年10月28日配信

第169号 オススメは? 『洗濯洗剤を追い求めて』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

 実は、ここのところ
 牛田はひそかに"ある実験"を進めているのです。


 「洗濯洗剤でしょ!」


 白木さん! そ、そんなにアッサリと......。




 「もったいぶってる場合じゃありませんよ。
  待ってくださっている方々がいるんですから。
  それでは、169号。始まりはじまり~!」

☆------------------------------------------------------------☆

          ―― オススメは? ――

        『洗濯洗剤を追い求めて』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼1通のメールから、洗濯洗剤の見直しが始まりました。

 ┌――┐
 |\/|【ニュービーズを使っているのですが】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 目下の悩みは、シャンプーを止めても、
 | 頭のブツブツがあまり治らないことと、
 | 石鹸を止めても、足から粉が吹き、一日中痒いこと。 
 | 
 | 原因を突き止めようと、バックナンバーを読みあさり、
 | 洗剤を「ニュービーズ」に変えて2箱目です。
 | 蛍光剤と柔軟剤が配合されていない方を、
 | 選んで買っているのですが......
 | 
 | もちろん、寝具もそれで洗濯しています。
 | アタマが当たる部分には、タオルを引いていますが、
 | それも同様に、毎日洗っています。
 | 
 | あとは、半乾きのまま寝てしまうのがダメなのか?
 | という位しか、思い当たる事がないのです......。
 | 
 |                   (北海道・30代・女性)
  | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 このメールをいただいた後、
 たまたま、洗剤業者の方から
 【粉洗剤に含まれるアルカリ剤は溶け残る】という話を聞いたのです。


 バックナンバーで「ニュービーズ」を
 お薦め洗剤として紹介していたのですが、
 これはいけない......と、慌ててリストから外しました。
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/06/149.php


 ただし、牛田は決して「ニュービーズがいけない!」
 と申し上げているわけではありません。

 お肌が弱い方は、溶け残ったアルカリ剤に影響を受けてしまう人がいる。
  だから、お肌の弱い方にはお薦めすることができない、ということです。


 当メルマガで、洗濯洗剤について
 取り上げるようになってからしばらく経ちましたが、
 "お薦めの洗剤"を見直さなければ......と牛田は思い始めました。

 ここから、
 【お肌の弱い人にも使える、負担が少しでも軽微な洗剤】を
 調査する試みが始まったのです。



 ▼しかし、調査は難航......

 洗濯洗剤は種類も多く、探しにくいことは
 以前にもお話したことがあるかと思います。

 洗濯洗剤は、経済産業省の
 「家庭用品品質表示法雑貨工業品品質表示規定」の適用商品ですので、
 全成分表示の義務がありません。

 だから、調べにくいのです。


 現在、牛田が洗濯洗剤の調査について苦慮している点は、
 下記のとおりです。

 +-------------------------------------------------------------+

 【1.メーカーサイトの製品情報に全成分が載っていない】

   通販サイトでは掲載しているところもありますが、
   表記もれのある場合が多く、実際に商品を手にしないと
   正しい情報が得られません。


 【2.具体的にどういう成分が入っているか分からない】

   助剤・添加剤については、
   含有率が10%以下のものは用途名のみの表示のため、
   具体的にどういう成分が入っているか分からないのです。
   例)「工程剤」「金属封鎖剤」など

   また、メーカーによっては、
   問い合わせると「社外秘」という回答が返ってくることも。


 【3.成分表示には明記されていないが、
    実際には界面活性剤が入っている場合がある】

   成分表示には書いてなくても、「柔軟成分」「除菌成分」などの
   カチオン界面活性剤が入っている場合が多いのです。

   ※含有率が1%以下のものに関しては、表示義務がありません。
    香料などもそれに当たると考えられます。

 +-------------------------------------------------------------+

 この問題について、詳しくは下記のサイトをご参照ください。

 ◆経済産業省「家庭用品品質表示法雑貨工業品品質表示規定」
  http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/hinpyo/i_zakka/zakka_top.htm

  【四 合成洗剤、洗濯用又は台所用の石けん及び住宅用又は家具用の洗浄剤】

  「ト りん酸塩以外の洗浄補助剤その他の添加剤のうち
   その含有率が十パーセント以上のものについては、
   その成分の機能の名称の次に括弧書きで
   種類の名称を示す用語を用いて表示すること。

   また、その含有率が一パーセント以上のものについては、
   その機能の名称を示す用語を用いて表示すること。
   この場合において、その種類が次に掲げる種類の名称に
   応ずるものであるときは、
   それぞれ次に掲げる種類の名称を示す用語を用いて表示すること。」



 ▼調査中にもこんなメールが続々......


 ┌――┐
 |\/|【気になる洗剤があります】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 洗剤にまで気を配れていなかったのを反省いたしまして、
 | 早速ニュービーズを購入して洗濯をしております。
 | 
 | しかし、ニュービーズも柔軟剤が入っているピンク色のものと、
 | 入っていない青色のものと2種類あるのですね!
 | 先日お店に行ったものの良く分からなくて
 | もう一度メルマガを確認して今日、再挑戦しました。
 | お店で洗剤の前で成分とにらめっこしてしまいました......。
 | 
 | ところで、薬局で気になった液状洗剤があったので、
 | 成分を見ていただけませんでしょうか?
 | 
 | 成分は下記となります。
 | 界面活性剤(20%、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム)、
 | 工程剤(硫酸塩)、アルカリ剤、金属イオン封鎖剤、酵素
 | 
 |                   (東京都・30代・女性)
  | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 "直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム"はLASです。
 これまでも、布地に残留性の少ないAEをお薦めしていましたが、
 液状のAE系製品はさらに少ないようです。

 しかしながら、全成分の確認がなかなか難しく......
 現在、肌の弱いスタッフが、
 洗剤を実際に使って"実験"しています。
 タオルを洗って枕カバーにして寝てみる方法です。


 現在のところ、お薦めできる洗剤はまだひとつ。
 こちらです↓

  ◇リキッドトップ
   http://www.lion.co.jp/ja/seihin/brand/025/10.htm


 お肌の弱い方は、粉状より液状をお使いになったほうがよいでしょう。

 この他にもお薦めできる洗剤がありそうです。
 ただいま、鋭意実験中!
 確認できましたらお知らせいたします。


 ┌――┐
 |\/|【シルクを洗うのに適した商品は......?】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 夏前にリキッドトップに切り替え、2本目に入っています。
 | ただシルクの肌着が好きでほぼ毎日着ているため、
 | どうしてもその洗濯には別の洗剤を使います。
 | 
 |    《~中略~ 以下、成分表記が続く》
 | 
 | 今の洗剤はウールも洗えるし香りもマイルドで使いやすく、
 | できれば今後も使い続けたいと思っているのですが、
 | 肌に負担が大きいようであれば別のものを検討しようと思います。
 | 刺激の少なそうな商品があれば、お教えいただけると幸いです。
 | 
 | それと、だいぶ前に購入したものの、
 | 秘密のプロジェクトを読んで戸棚にしまいこんであった
 | 柔軟剤があるのですが、最近ラベルを見てみたらカチオン活性剤を
 | 配合していないようなのです。
 | 
 | タオルなどのごわごわが気になるため、
 | たまに使いたいと思うことはあります。やはりまずいでしょうか?
 | 
 |                   (東京都・30代・女性)
  | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――

 ウールやシルクなどは、たんぱく質ですから
 アルカリ変性を起こします。

 中性洗剤は柔軟剤が表示されていないものが多く、
 使って確認するしかなさそうなのです。

 こちらにつきましても、実際に使ってみます。
 確認できましたらお知らせいたします。



 ▼ついに、リクエストが舞い込みました。

 ┌――┐
 |\/|【洗剤を開発してもらえませんか?】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 化粧品も大事ですが、根本的に全身に関わるのっていうのは、
 | 洗剤などだと思うのです。
 | 枕カバーを洗ったりしますし、布団カバーを洗ったりしますし、
 | 服そのものも洗いますよね。
 | そうすると、ひいては顔の健康にも貢献すると思うんです。
 | 
 | 上記のような、綿のものやカジュアル物は普通洗剤でいいですが、
 | 私のように肌が弱くても、おしゃれ着を着ないといけない事は
 | 多々あるんですけど、そういうものは中性洗剤で洗わないと
 | いけないのです。
 | 
 | クリーニングに出しても、その後一切肌に付かないように
 | する方法って、現実的には不可能です。
 | 襟に何か巻くとかするのも変ですし、必ずブラウスやシャツを
 | 着られるタイプではないので、じかに着ないといけないものも
 | ありますよね?
 | 
 | スーツを家で洗うにしても、市販のものは使えないですよね、
 | シリコンが入ってますから......。
 | 肌の弱い人はカジュアルでも着とけ!って訳にはいきません。
 | 
 | ですので、中性洗剤を開発してもらえませんか?
 | シリコンの入ってないものがあったら、
 | きっと肌の弱い皆さんにもいいと思うのです。
 | もしくは、中性洗剤で市販のシリコンのない物を
 | みつけて頂けないでしょうか?
 | 
 | 今本当に困っています。
 | 肌に何もつけない生活をする為に
 | 洗剤がネックな方は多いと思います。
 | どうかご検討よろしくお願いします。
 | 
 |                   (神奈川県・30代・女性)
  | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 「あらま! 牛田さん、これは大変ですね」


 ええ......。
 同じケミカルの世界といえど、
 牛田にとって洗濯洗剤は専門外。


 しかし、行き着く先は開発......? かもしれません。

 いずれにせよ、お肌の弱い方にも安心してお使いいただける洗剤が
 きっと見つかります。

 現在、スタッフ一同、鋭意実験中!
 続報をお待ちくださいませ。



 ★牛田への感想・コメントがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○プロトタイプA開発秘話!!
 ============================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプA・モニター募集中!
 ==================================
 開発コードは Pr-A 通称"プロトタイプA"
 モニター・スタッフと開発した秘密の原料です。

 測定に来なくてOKです。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 新・プロトタイプA応募フォーム↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「秘密のプロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

  先週のパスワードは? 秋の俳句3点セット!


 ○積極的に使わない・・・秘密の保湿水発売!
 ==========================================
 カサつきが気になるときは、保湿水をつける前に、
 かさついている理由を考えてみましょう。

 新たな展開が「秘密のプロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「秘密のプロジェクト」は10月30日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。

【次のエントリー】
 →第170号 お肌によいのは?『軟水と硬水』の秘密

【前のエントリー】
 →第168号 シミ・シワだけじゃない!『アザも消える?』の秘密

このページのTOPへ