メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2008年06月03日配信

第149号 どれを選ぶ?『洗濯洗剤』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 「アレにしようか、コレにしようか......。
  う~ん。困ったなぁ~~」


 白木さん、何を迷っているんです?


 「洗濯洗剤を変えようと思ってるんですけど、
  種類がいっぱいありすぎて。
  どれにしたらいいのか分からないんです!」


 ここのところ、牛田が口すっぱく
 『洗濯洗剤に注意!』と呼びかけているせいか、
 そのお問合せが増えているんですよ。

 今日は、洗濯洗剤についておさらいを。
 そして【牛田のおすすめ洗濯洗剤】をご紹介しましょう!

☆------------------------------------------------------------☆

          ―― どれを選ぶ? ――

           『洗濯洗剤』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼口すっぱく言っていますが......



 もう一度、洗濯洗剤についてお話ししましょう。

 次のものは、布地に残留した成分が肌に刺激となります。
 肌の弱い方は使用をしないようにしましょう。


  ◇柔軟剤
  ◇石けん
  ◇重曹などのアルカリ剤
  ◇蛍光増白剤
  ◇ヤシ油など油脂由来の界面活性剤を使った洗剤(2012.7.10追加)



 ▼なぜお肌を傷めるの?

 ◇柔軟剤は......
  薄い油の膜で布地を覆うような形で
  繊維と繊維のすべりを良くし、
  手触りをやわらかくしています。

  市販されている家庭用の柔軟仕上げ剤の主成分は、
  陽イオン(カチオン)界面活性剤です。

  界面活性剤はタンパク変性を引き起こす物質。
  お肌の健康を第一に考えるなら、接触を避けるべきものです。


   ☆「タンパク変性」についてはこちらをどうぞ。
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/04/141.php


 ◇石けんは......
  石けんを使って洗濯をするときに出る「石けんカス」や
  遊離脂肪酸が布地に残ると、皮膚刺激になってしまいます。

  液体タイプも複合タイプも同じです。

  一般に石けんには
  "お肌にやさしい""環境にやさしい"というイメージがありますが、
  それはあくまでもイメージに過ぎません。

  石けんの主成分は界面活性剤です。
  有機物の排出量も多く、2004年に日本生協連コープは
  『環境配慮商品の表示を続けることができない』
  という発表をしています。
  http://www.coopnet.or.jp/ot/syohin/sub/ichiran_mizu.html


 ◇重曹などのアルカリ剤は......
  重曹を使用した洗剤なども
  洗濯水温が高くない場合には、溶け残りがあるようです。

  (追加)
  重曹はアルカリ性ですので、布地に残留すると肌に刺激となります。(2012.7.11)



  溶け残りの粉が付着している生地に触れると、
  お肌はアルカリの影響を受けてしまいます。



 ▼どんな洗剤を使えばいいの?

 「確か、バックナンバーでは"ごく普通の洗剤を!"
  っておしゃってましたよね」


 ええ。そのとおり!
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2007/12/125.php


 スーパーマーケットなどで売られている
 合成界面活性剤を使いましょう。

 最近の合成界面活性剤(AE系など)は、
 従来の合成界面活性剤(LAS)より生分解性が優れており、
 界面活性剤の使用量もかなり少なくなっています。

 布地への残留物が少なく、
 洗濯後の布地から肌への影響も軽微なものになっています。



 ▼それでも、売り場に行くと......



 「よーし分かった!
  と思って売り場に行くと、あまりにも種類豊富で
  どれがいいのか分からなくなっちゃうんですよね」


 そうかもしれませんね。
 どのパッケージにも魅力的な文句が並んでいますから。

 では、今日は実名でご紹介してしまいましょう。
 牛田のおすすめは、こちら!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ◎リキッドトップ
   http://www.lion.co.jp/ja/seihin/brand/025/10.htm

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 いずれも、柔軟剤、蛍光増白剤不使用の合成洗剤です。
 見覚えのあるものですよね?

 余計なものが入っていませんから、
 価格もリーズナブル。
 お肌にも、お財布にもいいことづくめです。

 モニターさんのなかには、
 洗濯洗剤を変えてみたら
 色素沈着が薄くなった方や、アトピーが改善したという方も。

 お肌のトラブルの原因は、
 "毎日のあたりまえ"のなかに潜んでいるもの。

 もしかして......と思った方は、
 ぜひ、洗濯洗剤を見直してみてくださいね。



 ★牛田への感想・コメントがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○秘密の化粧品が小冊子になる!?
 ================================
 5月24日・25日に開催された、第24回日本臨床皮膚医会総会
 ・臨床学術大会で配布された小冊子に、意見や感想を募る!?

 新たな展開が「秘密のプロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「秘密のプロジェクト」は6月5日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ○プロトタイプA開発秘話!!
 ============================
 一番ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプA・モニター募集中!
 ==================================
 開発コードは Pr-A 通称"プロトタイプA"
 モニター・スタッフと開発した秘密の原料です。

 測定に来なくてOKです。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 プロトタイプA・読者モニター応募フォーム
 こちらから↓
  https://marketstyles.co.jp/monitor/


 パスワードはメルマガ「秘密のプロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

  先週のパスワードは? 松尾芭蕉の句4点セット!

 (パスワードはメルマガで発行されています。
  ご希望の場合はお手数ですが、メルマガをご登録ください。)


 「何もつけない」ができた方、チャレンジしている方の声は
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/contents/fmoni_comment.htm


 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。

 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

【次のエントリー】
 →第150号 牛田の本業とは?『メルマガの舞台裏』の秘密

【前のエントリー】
 →第148号 毎年恒例?『初夏のシミ対策』の秘密

このページのTOPへ