メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2008年09月16日配信

第163号 '歯'にも何もつけない?『素朴なギモンに答えます』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 初秋の昼下がり。
 ランチを終えた白木さんが、歯を磨いています。


 (シャカシャカ、しゃかしゃか......)

 「はー、スッキリ!
  やっぱり歯磨き粉はクール系に限るなぁ~。
  でも、ちょっぴり口の周りがヒリヒリするんですよね」


 そうそう。
 読者さんから、歯磨き粉についてご質問があったんですよ。

 ほかにも、
 こんなお問合せが届いていますので、あわせてご紹介しましょう。

  ◆クリームで、ひじ・ひざ・かかとがきれいになる?
  ◆化粧水は、お肌にグングンしみこむ?


☆------------------------------------------------------------☆

       ―― '歯'にも何もつけない? ――

        『素朴なギモンに答えます』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼お便りを3通ご紹介します

 ┌――┐
 |\/|【Q1:歯磨き粉も身体によくないのでしょうか】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | いつも楽しくメールマガジンを拝見しています。
 | 
 | 不必要なものが「必要不可欠」のごとく謳われていても、
 | その品物の必要性をじっくり考える習慣がついてきました。
 | 賢い消費者になりつつあると思います。
 | 
 | ひとつ質問なのですが、歯磨き粉も不必要、かつ体に
 | 良くないような気がします。歯の表面が磨り減るし、
 | 界面活性剤も砂糖も入っていますよね。
 | 
 | マウスワッシュなどは口内の雑菌をすべて殺してしまって、
 | 良くなさそうな気がします。
 | 私は重曹で代用していましたが、やはり歯が磨り減るような...
 | 
 | そして夏になると、やっぱり口に爽快感がほしくて、
 | 半年買っていなかった歯磨きを買ってしまいました。
 | 
 | なにか良い代用品はないものでしょうか?
 | 牛田さんのお考えをお聞かせください。
 | 
 | 
 |                  (神奈川県・40代・女性)
 | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 《牛田のお答え》

 ◆歯磨き粉も身体によくない?---------------------------------◆

  歯磨き粉にも界面活性剤が使われています。
  口の周り等がカサつく場合は、
  影響を受けていると思われます。


 ◆おすすめの代用品は?---------------------------------------◆

  重曹(炭酸水素ナトリウム)はアルカリ性のため、
  お肌の弱い人は大きなダメージを受けます。
  重曹は使用しないほうがよいでしょう。

  ☆『お風呂の誤解』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2007/01/93.php


  歯磨き粉を使わずにブラッシングをするだけでも、
  衛生上の問題はありません。

  歯の白さなどが気になるときは
  できるだけ少量の歯磨き粉を使用するとよいでしょう。

  ☆口の中はタンパク変性に強い!?
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/04/141.php


  全体的に、歯磨き粉に関しては
  あまり神経質になることはありません。
  気になるようでしたら、使用量や回数を減らす程度でよいでしょう。


 ┌――┐
 |\/|【Q2:「身体にも何もつけない」は納得できません】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 「何もつけない方が良い」というのをここ1ヶ月くらいに
 | なんとなく思い始めて、確証をネットで探していたら
 | このサイトに出会いました。
 | 
 | 実際、やっぱり何もしない方がお肌の調子は本当にいいです。
 | 赤ら顔も治ってきました。
 | 
 | 肌のガサガサは本当に治ってつるんとなっているのですが
 | 唯一悩みなのが鼻の黒ずみです。
 | 
 | このサイトにも書いてあるように手ぬぐいはないんで
 | 蒸しタオルした時にやさしくタオルで鼻のまわりを
 | クルクルしてます。
 | 
 | でも中に入りこんでいる黒ずみをそのやり方では
 | とりきることができないんですねぇ・・・。
 | 
 | 確かに、顔は何もしないときれいになりました。
 | しかしながら「体もなにもしないほうがいい」
 | という言葉には反論します。
 | 
 | いっときなにもしていませんでしたが
 | 何もしない時に比べると、ひじひざかかとが
 | ガサガサで黒ずんできました。
 | これはただの手抜きではないかと思います。
 | 
 | 実際、お風呂場でスクラブでひじひざかかとをクルクルして
 | お風呂から上がったら化粧水を塗りこみクリームを
 | 塗るときれいになります。
 | 
 |                       (20代・女性)
 | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――

 《牛田のお答え》

 ◆鼻の黒ずみが取れません------------------------------------◆

  毛穴の開きや黒ずみは、界面活性剤に触れないように
  するうちにだんだんと目立たなくなっていきます。

  なかなか取れない場合は、洗濯洗剤や化粧品など
  お肌に負担をかけているものを見直してみましょう。

  ☆必ず閉じる?『開いた毛穴』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2007/12/127.php


  お肌のざらつきが気になるときは、
  お風呂でゆっくり温まった後に
  指や手ぬぐいでやさしくこすると
  角栓がとれて滑らかな手触りになります。

  ◎角栓の取り方をこちらでご紹介しています。
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/09/85.php


  タオルなどの厚手のものは力の加減が難しいので、
  手ぬぐいなど、薄手のものでやさしくぬぐうとよいでしょう。


 ◆身体には「何かつける」べきでは?--------------------------◆

  顔も身体も皮膚生理は同じです。
  身体の皮膚も、お肌を傷めるものに触れなければ、
  ガサガサになることはありません。

  ボディソープや石けん洗濯、重曹などのアルカリ剤、
  柔軟剤・蛍光増白剤の入った洗剤で洗濯した衣類や
  寝具との接触によって、かゆみやカサつきが起きます。


 ◆クリームを塗るときれいになります--------------------------◆

  「お風呂場でスクラブでひじひざかかとを
   クルクルして、お風呂から上がったら化粧水を塗りこみ、
   クリームを塗るときれいになります」

  この方法こそが、ひじ・ひざ・かかとを黒くする原因です。

  ナイロンタオルを使うと色素沈着が起きますが、
  スクラブでも同じ刺激と摩擦が起こります。

  さらに、クリームでタンパク変性を起こし、
  皮膚は傷んだ部分を黒くして守っているのです。

  ☆ぜひご参考に。『あやしい情報にご用心』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2007/07/107.php


  お肌は、炎症(赤くなる)を起こすような刺激を受けると、
  傷んだ部分のメラニン量を増やして、外界からの刺激を防御します。
  皮膚を黒くすることによって、体内を守っているのです。


 ┌――┐
 |\/|【Q3:お肌にぐんぐんしみ込む化粧水に出会いました】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 何度かの挫折の末、「なんにもつけない」をどうにか
 | 実行できるようになりました。
 |
 | 季節柄、洗顔後も殆どつっぱることなく、順調に来ています。
 | 先日、通販で購入している化粧品会社から
 | 新しい化粧水のサンプルが送られてきました。
 | 
 | 美白用だったので、ちょっと興味もあり、使ってみて驚きました。
 | 肌にぐんぐんしみ込んでいくのです。
 | この化粧水はいくらでも入っていく感じです。
 | 
 | この化粧水が特別に浸透が良いのかもしれませんが、
 | ちょっとショックでした。
 |  「なんにも付けない」は、お肌が本来持っている保湿機能が
 | きちんと働くようにすることが主目的かと思います。
 | 
 | 実年齢に即したお肌になるということですよね。
 | 20歳は20歳の肌に。50歳は50歳の肌に。
 | 
 | となると、なにもつけないで乾燥してる実感がなくても、
 | 実は50歳のお肌はたいそう乾燥してるということに
 | なるんでしょうか。
 | 
 |                   (滋賀県・50代・女性)
 | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――

 《牛田のお答え》

 ◆化粧水がお肌にぐんぐんしみ込みます!----------------------◆


  皮膚に化粧水が浸透することはありません。
  "表面が潤って見えているだけ"なのです。

  ☆ぜひご参考に。『しみこまない』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/07/39.php


 ◆「何もつけない」で実年齢に即したお肌になる?--------------◆

  年齢によって低下するのは弾力値のみです。
  保湿機能は年齢によって低下するということは
  ありませんので、ご安心ください。

  角質水分量や皮脂量に現れるのは"個人差"のみです。

  お肌と年齢の関係についてはバックナンバーでもお話しています。
  ぜひご参考になさってください。

  ☆カンケイない!?『年齢とのカンケイ』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/07/38.php

  ☆第39号:学会でも発表されました。
   『年齢とのカンケイ』測定値の秘密!?
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/11/post-4.php


  測定モニターの中には、
  実年齢は50代でも、弾力値が20代の方より高い方も
  よくいらっしゃいます。

  何もつけないこと。
  お肌を傷めるものに触れないこと。
  これは、アンチエイジングにもつながることだと考えています。


  ★牛田への感想・コメントがありましたら、
   お気軽にどうぞこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○プロトタイプA開発秘話!!
 ============================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプA・モニター募集中!
 ==================================
 開発コードは Pr-A 通称"プロトタイプA"
 モニター・スタッフと開発した秘密の原料です。

 測定に来なくてOKです。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 新・プロトタイプA応募フォーム↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「秘密のプロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

  先週のパスワードは? 神輿の担ぎ方5点セット!

 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ○新・モニター応募フォームとは!?
 ==================================
 ぜひ、お試しください。
 新・プロトタイプD初回応募フォーム↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「秘密のプロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

 新たな展開が「秘密のプロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「秘密のプロジェクト」は9月18日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。

【次のエントリー】
 →第164号 殺菌すれば安心?『お手洗いに入ったあと......』の秘密

【前のエントリー】
 →第162号 界面活性剤不使用?『メイク落としの誤解』の秘密

このページのTOPへ