メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2005年05月10日配信

第28号 『菌』の秘密 ~殺菌編~

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサー・牛田専一郎です。


 GWのため、先週は配信をお休みをさせていただきました。
 牛田も、白木さんも、本メルマガもリフレッシュ。


 本業と「秘密」の業務との並行で
 相変わらず忙しい日々を送っていますが
 緑がまぶしい季節、新しい気分で再スタートです。

☆--------------------------------------------------------☆

         『菌』の秘密 ~殺菌編~


☆--------------------------------------------------------☆


 ▼前回のおさらいです


 前回の配信から2週間経ってしまいましたが、
 白木さん、私がどんなお話をしたか覚えてますか?



 「もちろん。
  海へ!山へ!のGWを過ごしましたけど
  牛田さんのお話はシッカリ覚えてますよ。
  ええと...


  ○お肌には表皮ブドウ球菌・アクネ菌などの常在菌が住んでいる
  ○これらの菌は、お肌に悪い菌が入ってくるのを防ぐ働きをしている
  ○お肌を"抗菌"すると、悪い菌と一緒に常在菌も退治してしまう
  ○その結果、黄色ブドウ球菌などの悪い菌が増殖し、
  お肌はバランスを失って不健康な状態になってしまう!

  ってことでしたよね?」



 そのとおり。

 大切なポイントは、どんな人のお肌にも菌が住んでいるということ。
 そして、それらの菌の働きによって
 お肌の健康も、お肌の美しさも保たれているということです。



 「お肌の健康と美しさを守るために、
  菌と仲良くやっていかなきゃいけないってことが
  よ~く分かりました。
  でも、菌と共存するためにはどうしたらいいんですか?
  私たちが日常的にしているお手入れの中で
  無意識に"菌を退治してしまっている"行為があったら
  知りたいんですけど...」



 そうですね。
 確かに、菌と共存していくためには
 菌を殺さない方法を知っておく必要がありますね。


 では、今回は『無意識にしている殺菌行為』について
 お話しますね。




 ▼実は「殺菌」しているんです


 お肌に住む菌をみ~んな追い出してしまう行為。

 おそらく、みなさんにとって最も身近なものは
 『界面活性剤を多く含む洗剤を使う』ことです。


 以前にもお話したことがありますが、
 界面活性剤は細胞膜を破壊するほどの威力を持つもの。

 お肌に直接つけるものであるにもかかわらず、
 消毒薬並みの殺菌効果も併せ持っています。


 そのため、お肌についた汚れを洗い流すと同時に、
 お肌の健康のために必要な菌も一緒に退治してしまうのです。


 ☆~界面活性剤についてはこちらで詳しくお話しています~

  →○石けんの秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/03/21.php

  →○洗浄力の秘密
     http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/03/22.php




 ▼界面活性剤の量?


 「私が普段使っている洗剤には
  どれくらい界面活性剤が含まれているのかしら?
  洗顔フォームやボディソープの容器には
  もちろんそんなこと書いてありませんよね...。
  牛田さん、"界面活性剤が含まれている量"を
  知る手がかりって何かあるんでしょうか?」



 これが、なさそうで...
 実は、あるんですよ。




 ▼バスタイムに簡単チェック


 白木さんのお宅のお風呂場には鏡が付いてますか?



 「鏡? 付いてますけど...」



 お風呂に入ったら、
 鏡にボディソープや洗顔剤を塗ってみてください。


 それから、シャワーでジャーっと流すんです。



 「それで何が分かるんですか?」



 鏡を洗い流した数秒後の状態で
 洗剤の持つ界面活性効果の強弱が分かります。

 鏡が湯気ですぐに曇ってしまったら
 白木さんがお使いの洗剤は界面活性効果が弱いと判断できます。


 反対に、鏡が湯気でなかなか曇らずに、クリアなままだったら
 洗剤の界面活性効果は強いと言えますね。



 「界面活性効果が強いと鏡が曇らないんですね。へぇ~。
  それはどうしてなんでしょう?」



 界面活性効果によって、鏡についた水は表面張力を失います。
 鏡の表面に水が張り付いた状態になるんですね。
 だから湯気で曇らないんです。



 「なるほど~。
  今まで『洗顔フォームって曇り止めにもなって便利♪』
  なぁんて思ってたけど
  それって界面活性効果が強いってことだったんですね...」



 そういうことですね...。




 ▼無菌=美? 無菌=健康??


 「お肌の健康や美しさを守ってくれている菌を
  毎日せっせと追い出していたんですね。
  "清潔がお肌の美しさをつくる"
  とばかり思っていたけど、思い込みだったんですね」



 そうですね。
 菌は汚いものではないんです。
 むしろ、お肌の健康や美しさを陰で支えているんですね。


 読者の皆さんも、大切な菌を退治してしまっていませんか?
 ぜひお風呂場でチェックしてみてくださいね。


 次回は『菌と仲良くする秘策』についてお話します。
 どうぞお楽しみに!



 ★牛田への感想・コメントはこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 ★引き続き募集中です★お肌の悩み治療体験アンケート★
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 
 「秘密の化粧品」の"お肌の悩み治療アンケート"に
 http://hisesshoku-derm.com/mailform/pc_mail.html


 続々と回答が寄せられています。
 ご協力いただきましたみなさん、ありがとうございます!


 他の人はどう答えているのかな?と気になっている方も
 いらっしゃるかもしれませんね。


 そこで、途中経過をご報告。
 
 病院に行ったことがある方が7割以上。
 ニキビに悩んでいる方が4割以上。


 ...なかなか興味深い結果です。


 詳しくはこちらから↓ご覧くださいね。
 http://hisesshoku-derm.com/contents/skinq0505.htm

 すでにたくさんの方からご回答を頂いていますが
 さらに多くの方にご協力いただきたいと思っています。


 より多くのご意見を集めることで
 よりデータの信頼性を高めたいのです。


 集まったデータは、何らかの形で
 必ずやみなさんにフィードバックいたします。
 (楽しみにしてくださいね)


 というわけで、どうぞご協力をお願いいたします!


 もちろん個人情報は厳守しますので、安心してメールをお送りくださいね。


 ☆この募集は締め切りました。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 ☆新メルマガ☆『秘密のプロジェクト』好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 いよいよ始動した『秘密のプロジェクト』。
 "ほやほや"の最新情報をメルマガでお届けしています。

 モニター・スタッフ募集が始まったようです。

 次の展開を楽しみにしてくださっているみなさん!
 ぜひご登録くださいね。

 ☆こちらから→ http://www.mag2.com/m/0000148285.htm



【次のエントリー】
 →第29号 『菌』の秘密 ~菌との共存編~

【前のエントリー】
 →第27号 『菌』の秘密 ~お肌編~

このページのTOPへ