メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2010年03月02日配信

第226号 洗って使う?『お肌にやさしいマスク』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 「みなさん、こんにち......は、はっくしょん!!」


 ついに花粉症デビューのようですね? 白木さん。


 「遅ればせながら、ついに......(涙)。
  でも、ツラいのは私だけじゃないはずです。
  マスクのお問い合わせが急増しているんですから!」
☆------------------------------------------------------------☆

            ── 洗って使う? ──

          『お肌にやさしいマスク』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼マスクの話題に入る前に ~洗浄剤要らずのメイク法~


 先日お届けした224号で
 洗浄剤を使わずにメイクを落とす方法をご紹介しました。

  ☆一挙公開!『手ぬぐい活用法』の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2010/02/224.php


 それをお読みになった方から
 ファンデーションをやめてみました!
 というご報告をいただきました。

 ちょっぴりご無沙汰だった、
 モニターさんの最近の事例とあわせてご紹介します。


  ┌────────────────────────────
  |◆【40代でノーファンデになりました!】
  | 
  | 牛田さん、いつもお世話になっております。
  | 何をつけないを実践し始めてちょうど3年になります。
  | 
  | 湯シャンももうすぐ2年になります。
  | とうとう石けん洗顔も止めてから確か5ヶ月。
  | 
  | 石けん洗顔をやめて、かさつきが減って喜んではいたものの、
  | 午後になると口の周りがしわしわしわ、白い粉拭き......
  | という感じになって、どうしてもこれ以上は
  | 無理なのかなあと悲しい思いで毎日鏡をのぞいていました。
  | ファンデは、秘密のコンパクトをブラシで薄く塗るだけです。
  | 
  |-----------*------------*------------*-----------*------ 
  | 
  | ふと、思いたって今月初めからファンデを止めてみました。
  | そしたら、ほほのあたりは
  | ここ10数年見られなかったほどのつやつやに!
  | 口の周りも前よりずっと良くなりました!
  | 
  | 自分はそれほど弱い肌ってわけじゃないから
  | 関係ないと思っていたんです。
  | 牛田さんがいくら「お肌の調子が悪いときは
  | メイクをしないことが基本です」と言われても。
  | 
  | それに、さすがにファンデをしないのは
  | 無理と思っていたんですが、アイメイクやほほ紅をすれば、
  | あまりファンデを塗ってないのはわかりません。
  | いつも間にかASVC35のおかげで、
  | シミの目立たない肌になってきたのかな?
  | 
  |-----------*------------*------------*-----------*------ 
  | 
  | 本当に、牛田プロジェクトのみなさんも是非、
  | ファンデを止めてみる事をおすすめします。
  | 
  | ただ、ちょっと気づいたのですが、
  | ひょっとしたらファンデを塗るのに使っていたブラシに、
  | 昔使ってた他の(良くない?)ファンデが
  | 残っていたせいもあるのかな??
  | 
  | こんなに違いがあるのが驚きで、
  | いろいろ考えていて気づいたのですが......。
  | ともあれ、40代でノーファンデになれるとは
  | 思っていませんでした(笑)
  | 本当にありがとうございます。
  | 
  |                     (40代・女性)
  └────────────────────────────


 どのようなものでも、皮膚にとって
 "何かをつけている状態"は負担となります。

 必要なとき以外はファンデーションを
 使用しないほうがよいでしょう。

 洗浄剤を使っていないのに、
 思うように肌が変化しないという方は
 時にはファンデーションを
 思い切ってやめてみてくださいね。

 また、ファンデーションを変えても、
 メイクブラシは洗わずに
 そのまま使っていることが多いようです。

 ブラシに界面活性剤やシリコンが残っている可能性も
 考えられますので、思い切って買い替えましょう。



 ●メイクブラシに関連して──【測定モニターの事例】

 以前にもご紹介したことのある、測定モニターのS.Aさん。
 洗浄剤の使用をやめたら紅斑値が大きく下がった方です。
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2009/11/211.php

 その後しばらく調子がよかったのですが、
 最近赤みが出て、にきびも時々できるとのこと。

 よくよくお話を伺ったところ、
 メイクブラシを石けんで洗っていたことがわかりました。

 ブラシやスポンジを石けんで洗うと、
 衣類を洗ったときと同じように
 石けんカスが残留してしまいます。

 メイクブラシは"ぬるま湯だけ"で洗いましょう。


 洗浄剤を使わないメイク方法については
 こんな情報もお寄せいただいています。

  ┌────────────────────────────
  |◆【鉛筆で眉を描いています】
  | 
  | ステップ2のモニターの○○です。
  | メルマガの「手ぬぐいの秘密」を読みました。
  | その中で、眉がお化粧が落ちているかどうかの
  | 目安になると、言われる方がいますね。
  | 私はずいぶん前から眉は鉛筆で描いています(^-^;
  | 
  | ステッドラーという製図用の鉛筆の4Bです。
  | 子供の書き方鉛筆なども試しましたが、
  | 書き味がステッドラー社のものが1番良いようです。
  | 
  | 色が自然で良く書けるし、
  | 持ちは良いのにお湯で落とせます。
  | 鉛筆は炭素ですので身体にも悪くなさそうですし、
  | いかがでしょうか?
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────






 ▼いまホットな話題は【マスク】です


 この時期、インフルエンザ対策や花粉症対策のため
 マスクを使用している方が多いようです。
 それにともなって、お問い合わせが急増中です。


  ┌────────────────────────────
  |◆【マスクをすると吹き出物ができます】
  | 
  | この冬、マフラーやファーを身につけることの多い私は
  | やはりあごにぷつっとできることがあります。
  | 毛糸の帽子を一度身に付けたときは額が荒れました。
  | 
  | あとは使い捨てマスク、これも
  | 口の周りにぽつぽつができました。
  | 
  | ASVC35を毎日使用することで
  | 早めに治療することができますが
  | いかに触れないで好きなものを身につけるか
  | ちょっと課題です。^^;
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◆【マスクが触れる部分のニキビが治りません】
  | 
  | 赤みやニキビが凄く減り、嬉しい限りです。
  | 化粧をしない日を増やして、
  | 皮が剥けている状態が大分改善されました。
  | 
  | ですが、最近の新型インフルエンザの影響で
  | マスクを強制されることが多いです。
  | その場合は使い捨てのマスクを使用してますが、
  | マスクでこすれる部分が痒くなってニキビができます。
  | これがなかなか治りません。
  | 
  |                     (40代・女性)
  └────────────────────────────

  ┌────────────────────────────
  |◆【肌にやさしいマスクの素材は?】
  | 
  | まもなく花粉の時期なのですが、
  | 花粉症の私にはこの時期、マスクが必須アイテムです。
  | 
  | 以前メルマガでマスクのお話が出ていたのですが、
  | 肌にやさしいマスクの素材などあれば
  | 教えていただきたいです。
  | 
  |                     (20代・女性)
  └────────────────────────────


 何度かメルマガでお伝えしていますが、
 使い捨ての不織布のマスクには
 抗菌仕上げ等の加工がしてあり、
 お肌の弱い方はダメージを受けてしまいます。

 綿など洗える素材のものを選び、
 数回洗ってから使用するとよいでしょう。


 素材を変えたら改善した!
 という声も届いていますよ。

  ┌────────────────────────────
  |◆【布に変えたら良くなりました】
  | 
  | 病院に毎日行く用事があり、
  | マスクをするせいか、調子が良くなってきたのに
  | 又ガサガサピリピリと赤みが始まりました。
  | 
  | 紙マスクを布にしたら良い感じです。
  | 
  |                     (30代・女性)
  └────────────────────────────



 ●マスクに関連して──【測定モニターの事例】

 測定モニターのS.Hさん。
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2009/05/188.php

 風邪をひいて使用した不織布のマスクの影響を
 大きく受けていました。

 職場のインフルエンザ対策で
 再びマスクを使用するようになりましたが
 ガーゼなどを敷いたせいか、
 数値は安定していました。

 12月10日(11回目)の数値では
 目の下、頬の紅斑値が大きく下がりました。
 いつも使用している不織布のマスクを
 牛田おすすめの洗剤、トップクリアリキッドで洗濯してみたとのこと。

 ☆マスクを洗濯した後のデータはこちら!
  http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2010/03/100302-sh.html
  (目の下が140、頬が86下がっています)

 ☆ご参考:よくいただくご質問
  ~どのような洗濯用洗剤を選べばよいですか?~
  http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/09/q28.php



 1月の測定で
 目の下の紅斑値が上がっていますが、
 原因として"シャンプーをしたペットとの接触"
 が考えられるそうです。

 バックナンバーで、
 自分はシャンプーをしていなくても、
 シャンプーをした他人の髪と接触することによって
 お肌が影響を受けてしまう......
 というお話をしたことがありますが、
 それは人間に限った話ではありません。

 ペットを介した間接接触によって
 お肌がダメージを受けてしまうこともありますから、
 お心当たりのある方は気をつけてくださいね。



 ★牛田への感想・コメントなどがありましたら、
  お気軽にどうぞこちらへ。
  → http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    ☆メルマガ☆『牛田プロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中!の『牛田プロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○ASVC開発秘話!!
 ======================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○モニター制度が変わった!
 ==========================
 お肌の弱い人が最短でトラブルを解消するために
 3ステップ制度に変更されました。

 お肌の弱い人は、まず接触を断つことが最優先。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 新応募フォームはこちらから↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「牛田プロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

 先週のパスワードは?
 カーリングの基本技術3点セット!


 ○おさらい・・・シンプルコスメ購入方法
 ======================================
 再度シンプルコスメの購入方法をQ&A形式で。
 トップNANOXのモニター募集は残念ながら中止です。

 新たな展開が「牛田プロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「牛田プロジェクト」は3月4日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >

【次のエントリー】
 →第227号 チャレンジ!『アトピーにも何もつけない』の秘密

【前のエントリー】
 →第225号 ついに始動!『医療現場への提案』の秘密

このページのTOPへ