メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2016年04月26日配信

第506号 500号記念キャンペーン『応募メッセージ』の秘密(1)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016/04/26━☆
     健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

            「秘密の皮膚科学」

     第506号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。

 このメルマガ『秘密の皮膚科学』は
 今年3月に500号を迎えました。
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2016/03/500500.php


 502号でお知らせした"500号記念感謝キャンペーン"には、
 たくさんのご応募、そしてお祝いのメッセージをいただきました。

 いつもご報告をくださる方、
 お久しぶりの方、初めましての方......。
 思いを馳せながら、1通1通、読ませていただきました。

 メッセージをくださったみなさん、
 本当にありがとうございました。



☆------------------------------------------------------------☆

           ── 500号記念キャンペーン ──

            『応募メッセージ』の秘密(1)

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼非接触生活を始めて変わったことは?


 500号記念キャンペーンの応募メールには
 ご希望のプレゼントのほかに、こんなことを書いていただきました。

  ●あなたの非接触生活実践歴
  ●非接触生活を実践して変わったこと


 今回は、5名の方からいただいたメッセージをご紹介します。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◎『高機能化粧品を買い揃えたばかりでしたが』
              Yさん・実践歴:始めたばかり(4日)
  ------------------------------------------------------------

  肌に長年の赤み、毛穴の開き、黒ずみ、テカリの悩みをかかえ、
  見て見ぬふりをして過ごしてきました。

  朝、綺麗に化粧で隠しても(それでも完璧には隠せずですが)、
  昼過ぎにはテカリだし、化粧は崩れ始め、
  夕方にはとても綺麗と言える状態ではなくなり......。

  機能性の高い化粧品を使って隠せばいいんだ! と
  3月に基礎化粧品からすべて買い揃え、
  定期購入にしたため、その額は10万円近くになってしまいました。

  そんな中、こちらのサイトに出会いました。

  「顔も髪の毛も何もつけなくていいんだ!」という衝撃とともに
  私でもきれいになるかもという嬉しさで、その日からすぐに
  お湯洗髪と、顔にも何もつけない生活を始めました!

  買ってしまった化粧品をどうしようか......
  というショックはあるのですが(泣)、
  それよりもこれから先、
  肌が改善していく楽しみのほうが大きいです!

  これから一生分の化粧をする時間を買ったと思って、
  新しい生活を楽しみたいと思っています。

  8項目は、まだすべてやりきれておりませんが、
  なるべく早めに切り替えたいと思っています。

  長くなりましたが、非接触生活を始めて、
  化粧品をつけなくても乾燥を感じなくなりました。

  シャンプーを使わないからか、
  顔の赤みも少し和らいだ気がしています。

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 (牛田より)

  Yさん、初めまして。
  初めて非接触生活研究会のサイトを読んだときは、
  驚かれたことと思います。

  非接触生活を始める方のなかには、
  効果を求めて高い化粧品を買っては、肌に合わずに捨てていた、
  という方がよくいらっしゃいます。

  非接触生活を実践していると、良くも悪くも、
  肌の変化を毎日感じることができます。

  自分の肌と向き合い、変化を楽しみながら、続けてくださいね。






 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◎『信じられないほどの変化です』
                    Mさん・実践歴:1ヶ月
  ------------------------------------------------------------

  始めてまだ1ヶ月ですが、明らかに肌の色が明るくなり、
  信じられないのですが、シミも薄くなりました。

  そして、たるみがとれ、法令線が薄くなり、
  フェイスラインが若返りました!

  1ヶ月で、こんなに変化があるとは!
  心も体も軽やかです!



 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◎『子供のころのような、すべすべの頬に』
                    Sさん・実践歴:2ヶ月
  ------------------------------------------------------------

  肌の状態が良くなったのと、スキンケアに費やしていたお金と
  時間が浮き、気持ちに余裕が出てきました。

   ・鼻周りの黒い毛穴
   ・頬の赤み
   ・額とこめかみのニキビ
   ・目の下にニキビではない細かいブツブツ
   ・襟足のかゆみ

  に悩んでいましたが、2ヶ月たった今は
  額とこめかみのニキビ以外、全て改善しました。

  1番驚いたのが、頬が子供のころみたいに
  サラサラすべすべしてきたことです。

  化粧水やクリームをつけた後の、ペタペタテカテカした状態を
  潤っていると思っていたのは、間違いだったのですね。

  この素肌に慣れてしまうと、ファンデーションなどは
  違和感しかなく、もうつけられません!

  ニキビのある額も、少しずつ良くなっているので
  今後が楽しみです。

  いま思えば、高校生のころにファンデーションやスキンケアを
  始めてから、ニキビなどの肌トラブルが出てきました。

  それらをやめたいま、手をかけなくても
  キレイになっていく肌を見て、嬉しく思っています。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 (牛田より)

  MさんもSさんも、肌の変化に驚かれていますね。

  非接触生活を実践するまでは
  とても信じられなかったかもしれませんが、
  一次刺激性物質に接触しなくなれば、肌はすぐに回復を始めます。

  皮膚の役割は、体内を守ること。
  肌は"何かをつけて守ってあげるもの"、ではありません。

  これからもぜひ、素肌の感覚を楽しんでくださいね。






 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◎『安心して過ごせることが嬉しいです』
                    Mさん・実践歴:7ヶ月
  ------------------------------------------------------------

  日焼け止めを使った方が日に焼けたり、
  シミができ始める気がしたり、
  もともと化粧品や日焼け止めに不信感があったけど、
  そんなわけない、使わないともっと酷くなるのかも知れない、
  と思い、頑張って使っていました。

  どんどん酷くなっていくシミを見て、この年でこんなになって、
  これから先、どれだけ酷くなっていくんだろう......と
  不安に陥っていましたが、非接触生活を知って実践し、
  薄くなっていくシミを見て、
  ああ私の感覚は間違っていなかったんだ! と、
  今では安心して生活できるのが嬉しいです。

  化粧品を使っているときは、肌がべタッとしていて
  子どもに肌が当たるのが申し訳なかったけど、
  今は心置きなくスリスリできるのもとても嬉しいです。
  ノーリスクハイリターンです!

  私の場合は、食生活にも気をつけなければ湿疹が出たりするので、
  食生活も一緒にぼちぼち頑張っています。

  最初は大変でしたが、確実に肌が良くなってきています。
  これからもっと改善していけるように
  非接触生活を続けていきたいと思います。

  答えを教えてくださってありがとうございます!


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 (牛田より)

  メディアや化粧品会社から
  "化粧品でお手入れをしないと肌がボロボロになる!"
  という情報が強く発信されていますね。

  化粧品を使うことに対して疑問を持っていても、
  やめる判断をするのは難しいことでしょう。

  そんな中、非接触生活がMさんの背中を押すことができて、
  とても嬉しく思っています。

  今回のキャンペーンでは
  "お金、時間、そして気持ちも自由になった"
  というメッセージを、たくさんの方からいただきました。






 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
  ◎『家族の理解、という壁が』
                    Kさん・実践歴:1ヶ月
  ------------------------------------------------------------

  今までの美容法はなんだったのか、と、呆然とします。
  あれほど肌に気をつかってきたのに、全て逆効果だったとは......。

  私は、非接触生活を始めてからまだ1ヶ月ですが、
  始めてから1週間程で、夫から「顔が白くなった」と言われました。
  私自身もそれは実感しています。

  私は、湯シャンも洗剤の切替も、抵抗なく行えましたし、
  子供にも非接触生活を勧めたいと思っていますが、
  夫からは理解を得られずにいます。

  私の一番の壁は、夫の無理解です。

  ただ、これが、世間の普通の反応かなとも思います。
  だから子供たちが、お友達から変人だと思われないように、
  シャンプーなどを使わせて、自分で判断できるような年ごろに
  なったら、非接触生活を勧めてもいいかなとも思っています。

  ただ、私はつい1ヶ月前まで、自分に合った美容法を
  見つけて実行していると思っていましたが、
  「非接触生活」は本当の究極の美容法だと思っています。

  まだ、肌にそれほど変化はありませんが、
  これからも続けていきます。

  太陽の光を恐れずに外出できる日がくるなんて
  思ってもいませんでした!

  牛田さん、すばらしい情報をありがとうございました。


 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 (牛田より)

  "肌に過剰なお手入れをしないほうがよい"
  という認識は少しずつ世間に広がっているように思いますが、
  シャンプーやボディソープを使わないことは
  まだまだ、一般的な理解を得られているとは言えませんね。

  非接触生活を実践していても、
  同居のご家族が石けんやシャンプー、
  指定外の洗濯洗剤を使用していると、
  どうしても影響を受けてしまうことがあります。

  Kさんのように、ご家族の理解がなかなか得られずにいる方も
  まだたくさんいらっしゃいます。

  肌の弱い方の選択肢として
  非接触生活が広く認められるよう、
  今後も活動していきたいと思います。






 ▼おわりに ~ 次回は実践歴1年以上の方をご紹介します ~


 今回は、500号記念キャンペーンに
 お寄せいただいたメッセージをご紹介しました。

 白木さん、いかがでしたか?


 「実践歴が数日や数ヶ月と、始めたばかりの方々でしたね。
  フレッシュな驚きや衝撃が伝わってきました」


 そうなんです。
 今回ご紹介したのは、非接触生活を始めて1年未満の方々でした。

 実は、今回のキャンペーンの応募者の約半数が
 "初めまして"の方だったんですよ。


 「メッセージの中に、ご質問を書いてくださった方も
  たくさんいらっしゃいましたね」


 ええ。今回のメッセージの中でいただいたご質問については、
 どこかでお答えする機会を設けたいと思っています。


 次回は、非接触生活歴1年以上の方から
 いただいたメッセージをご紹介します。
 どうぞお楽しみに。





 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/06info/info.html

【次のエントリー】
 →第507号 500号記念キャンペーン『応募メッセージ』の秘密(2)

【前のエントリー】
 →第505号 測定フェロー・Mさんのご報告『ジワジワ接触』の秘密

このページのTOPへ