メールマガジン「秘密の皮膚科学」バックナンバー

2020年09月15日配信

第633号 学生時代からの悩みが解消?『実践者からの初めてのメール』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2020/09/15━☆
    健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

           「秘密の皮膚科学」

    第633号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 「牛田さん牛田さん!
  15年にして初めてのメールを
  お送りくださっていますよー」


 どれどれ。
 これはうれしいですね。

 このご報告をご紹介いたしましょうか。





業務用を一番上

☆-------------------------------------------------------☆

        学生時代からの悩みが解消?

     『実践者からの初めてのメール』の秘密

☆-------------------------------------------------------☆


 ▼学生時代からのニキビやフケが


 Sさんは今回初めてのメールです。


 Sさんのご報告(その1)~
 ━━━━━━━━━━━━━━━

 牛田専一郎様

 突然のメール失礼いたします。
 私は〇〇と申します。

 感謝の思いを伝えなければと思い、
 メールさせていただきました

 御社のメールマガジンに登録したのが
 いつなのか覚えていないのですが、
 2007年頃だったと思います。

 御社のサイトを拝見して『何もつけない』
 という言葉と考えに衝撃を受け、

 それ以来、何もつけないを徹底し
 続ける事で、肌トラブルに悩まされることが
 一切なくなり現在に至っております。

 * ------------ * ------------ * ------------ * ------------ *

 私は肌が弱く、特に顔と頭皮が顕著で、
 学生の頃からニキビやフケに悩まされ
 続けていました。

 あらゆる・・とは言いませんが、色々な
 "お肌に良い"はずのシャンプーや
 洗顔料を試していました

 (例えば洗顔料だとパ○ウォッシュなど)

 それが、牛田様の提唱する、界面活性剤を
 付けない=シャンプーや洗顔料を
 使わない事で体の内側から自力で、
 本来の身体が持っている力で潤う、
 というような説明を見て

 『シャンプーも洗顔料も使わないなら
 お金も減らないじゃん!パ◯ウォッシュ
 高いし、ラッキー!』という単純な理由で
 何もつけないを始めてみました。

 あれから15年近くが経ち、肌の悩みが無い
 自分がいかに幸せかを再認識しております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━


 「お金がかからないという理由で
  始めてくださったとのことですが、
  15年続いているんですね!」


 多くの方がそうであるように、
 たくさんの化粧品を試して来られたんですね。

 学生時代からの悩みが解消したとのこと、
 本当にうれしく思います。






 ▼もっと多くの方に広がるように


 Sさんのご報告は続きます。


 Sさんのご報告(その2)~
 ━━━━━━━━━━━━━━━

 正直に言うと、せっかく配信いただいている
 メールマガジンも今は読んでいませんし、
 御社のサイトも一切見ておりません。

 しかし、牛田様の主張は当初から一貫
 しているはずと思いますし、10年以上
 実践している私が効果を実感、というより

 既に悩みが無いのが普通なので、ありがたみが
 かなり薄くなっているだけだと思いますが、

 改めて"何もつけない"の効果は素晴らしい
 ものだと感じており、その感謝の気持ちを
 持ってメールをさせていただきました。

 * ------------ * ------------ * ------------ * ------------ *

 もう一つお伝えしたいのが、私が
 男性という事です。

 どちらかというと女性向けの牛田様の
 取り組みと思いますが、私を含め
 肌トラブルの多い男性も多く居るはずです。

 節約にもなる牛田様の"何もつけない"が
 もっと多くの方に広がればいいなと願っております。

 2020年9月3日のメールを受け取り、
 それが648号と知り

 『ちょっぴり胡散臭かった(ゴメンナサイ^^)のが
 本当に人のためになるビジネスとして
 成長しているのが凄いな』と思いました。

 私はこれからも"何もつけない"が日常です。
 牛田様の取り組みが1人でも多くの方の幸せに
 繋がるよう祈っております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━


 Sさん、貴重なご報告をくださり
 本当にありがとうございました。 


 「男性の方だったんですね。
  確かに最初は胡散臭かったですよね(笑)」


 白木さん・・・!






 ▼おわりに ~肌改善の選択肢として選ばれるために~


 Sさんのおっしゃるように、
 男性の実践者の方も増えてきましたが、
 まだまだ認知度は低い状態です。

 最近は男性用の化粧品も増えてきて、
 男性の肌トラブルも今後増えていくの
 かもしれません。

 この方法が診察後の選択肢として
 皮膚科にも導入されるよう、
 これからも活動を続けていきます。





 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ https://jstcd.or.jp/contact/



関連性の高い記事

【前のエントリー】
 →第632号 どうしたら髪が綺麗に?『お湯洗髪の疑問』の秘密

このページのTOPへ