バックナンバーメールマガジン「秘密の皮膚科学」

2019年09月17日配信

第586号 大丈夫?『非接触生活の不安』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019/09/17━☆
    健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

           「秘密の皮膚科学」

    第586号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 「牛田さん、秋は食べ物や読書もいいですが、
  何か新しいことを始めたくなりますね!」


 白木さん、たしかにそうですね。

 涼しくなってくる季節は、
 春に次いで何かを始めたくなる
 時期かもしれません。


 「そういえば、この頃非接触生活を
  始めたいという方のメールも多いような」


 そうですね。

 では、今回はこれから非接触生活を
 始める方への、先輩フェローからの
 メッセージをご紹介しましょうか。
☆-------------------------------------------------------☆

              大丈夫?

        『非接触生活の不安』の秘密

☆-------------------------------------------------------☆


 ▼化粧品を使わなくても将来大丈夫?


 読者の方がこんなご質問をくださいました。


 「どうするべきか迷いが」60代女性(抜粋)
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 36年前に危ない化粧品という本に出会い
 石鹸シャンプーに変えたり基礎化粧品を一切
 手放したのですが化粧水だけは辞めきれず使用を
 続けてきました!

 最近〇〇〇先生の本を読み肌断食を
 スタートしたのですが《保湿とUV》だけは
 美肌の為に必要だという...〇〇先生の本もあったりと
 どうするべきか迷いがあります...!

 老化は避けられるものではないですが、
 なるべく綺麗に歳を重ねたいと思っております。
 アドバイス宜しくお願い致しますm(__)m

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 「目にする情報が多くなると、
  どれが正しいかわからなくなりますよね......」


 化粧品はつけるのが当たり前になっている
 今の社会では、つけないことに対する
 不安は根強いですね。

 機能性を謳ったものも次々と発売され、
 使わないと将来シミやシワが増える、と
 不安をあおる情報も多く見られますが。

 そもそも化粧品は薬機法上、
 効果があってはいけないものなのです。

 化粧品広告の表現範囲は法律によって
 厳しく制限されていますが、上手な広告によって
 「効く感じ」を演出しています。

 残念ですが、基礎化粧品を使っても
 シミを改善することはできません。

 ☆おさらいはこちら

 第522号 基本のおさらい『化粧品』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2016/08/522.php








 ▼先輩フェローからのアドバイス


 「とはいえ、今までの習慣をやめることには、
  やっぱり不安がありますよね......」


 3ヶ月間のサポートプログラムを
 終了した方には、これから始める方への
 アドバイスをお願いしています。

 いろいろ不安がある!という方は
 ご参考になさってくださいね。




 【アドバイス1】「足し算から引き算に」40代女性

 最初は色々と洗い直したり、気をつける事が
 多く大変でしたが、いつの間にか習慣になります。

 それに肌が綺麗になり今していることが
 間違っていないと実感できます。

 今まで肌に問題があると何かをつけること
 (薬や化粧品等)が当たり前でしたが、今では
 逆に何か肌に接触しているのでは?と

 足し算ではなく引き算で考えるようになりました。




 【アドバイス2】「体の健康まで興味が広がります」50代女性

 シミが多いのが悩みですが、8項目そろえて
 実践すると、肌が健康的になるんだ!と
 いうのが発見でした。

 できることから少しずつしよう...と
 考えてしまうものですが、これは全部やって
 こその結果なのだなと実感できました。

 これまでは肌をきれいにしたいとだけ
 思ってやってきましたが、肌を健康にするには
 体も健康でないと...ということで、

 食とか運動とかにも興味が広がってきています。
 何もつけない...って、今の世の中では
 なかなか勇気がいるし、私も半信半疑でしたが、

 肌に悩んでいるのなら、やってみる
 価値はあると思います。

 一人で自己流でやるよりも、
 8項目を頑張ったほうが
 きっと成果がでると思います。




 【アドバイス3】「老化や劣化を感じてスタート」50代女性

 洗顔料を使わずに純石鹸で洗顔して、
 ファンデーションを塗らない状態を
 すっぴんだと考え、

 美肌水と紫外線防止リキッドを
 塗ることを約20年してきました。

 しかし、50代になり今までと同じ
 ルーティーンでは老化や劣化を感じるようになり、
 何かを変えなくちゃ!と感じ始めていた
 時にこのサイトと出会えたのはとても幸せです。

 汗をかいたらすぐさま水で洗える顔って最高です。




 【アドバイス4】「人の評価よりも自分を大切に」30代女性

 始めるまでには勇気が入りましたが、
 始めてみると、意外に人は気が
 付かないものだなということに気がつきました。

 何より、自分の肌が軽くてストレスが
 かからないという心地よさが一番で、
 周囲の評価よりも自分を大切にしようと
 いうように価値観が大きく変わりました。

 私の場合は期間中、あまり外に出なくても
 良い生活であった為チャンレンジを
 しやすかったのですが、

 抵抗のある方は、ポイントメイクなどを
 利用しながら、始められるところから
 無理せず始められると良いかもしれません。






 ▼おわりに ~まずは1ヶ月からチャレンジ!~


 今回は非接触生活を始める方の
 不安の声とそれに対する回答や
 先輩フェローのアドバイスを紹介しました。

 白木さん、いかがでしたか?


 「フェローの方の声を読むと、肌だけでなく
  意識まで変わっているんですね!」


 そうですね。
 実際、服装や表情まで大きく変わる方も
 多いんですよ。

 よかれと思って使っている化粧品が
 肌のトラブルを起こしている
 可能性があることを、肌の弱い方には
 知っていただきたいですね。

 勇気が出ないという方も、
 まずは1ヶ月を目安に8つの項目に
 チャレンジしてみてくださいね。



 3ヶ月間サポートプログラムはこちら↓
 https://jstcd.or.jp/supportprogram/hsp/





 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ https://jstcd.or.jp/contact/






関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第587号 日焼け?カサつき?『秋のスキンケア』の秘密

【前のエントリー】
 →第585号 要注意?『唇が荒れるとき』の秘密

このページのTOPへ