メールマガジン「秘密の皮膚科学」バックナンバー

2019年05月14日配信

第570号 これが決め手?『肌トラブル改善のきっかけ』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019/05/14━☆
    健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

           「秘密の皮膚科学」

    第570号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 「牛田さん、読者の皆さんから
  肌トラブル改善のきっかけのご報告が
  たくさん届いていますね!」


 そうですね、白木さん。

 4月16日のメルマガで、
 みなさんの肌が改善したきっかけを募集したところ。

 ☆第567号 これだけで?『肌の改善報告』の秘密
 http://hisesshoku-derm.com/archives/2019/04/567.php

 たくさんのご報告をお寄せいただいたので、
 その体験を共有いたしましょう。
☆-------------------------------------------------------☆

         これが決め手?

     『肌トラブル改善のきっかけ』の秘密

☆-------------------------------------------------------☆


 ▼あなたの肌を変えたものは?


 お寄せくださったご報告には
 こんなきっかけがありました。
 5つご紹介いたしますね。



 1.ペーパータオル

 Oさん(40代女性)
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 指定のペーパータオルで洗顔後に顔を拭いたり、
 濡らして鼻をかむようにしたら、数日で
 かさつきが良くなりました。

 肌が滑らかになり少し艶も出てきたように思います。
 今までも無漂白のペーパーを
 使ってはいましたが、指定のペーパー
 タオルにしたら、こんなにも
 肌に変化があるとは驚きです。

 それだけ私の肌は敏感で弱いということが
 実感出来たので、細かく気をつけて、
 もっと肌を改善していきたいです。

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*




 2.髪、身体のお湯洗い

 Tさん(50代女性)
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 顔をお湯洗い、身体もお湯洗い、髪も
 お湯洗いのみにしたら、身体の艶が全体に
 良くなって、顔はツルツル、身体の冬の
 かさつきもほとんどなくなった。

 髪も洗髪料使っていたときと遜色なく
 艶があり、ベタつかない、洗髪の持ちも良い。

 小麦粉シャンプーもしていたが、完全に
 お湯洗髪のみにした方が
 髪の感触が良かったです。

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*




 3.レストランでのおしぼり

 Yさん(60代女性)
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 4月に入ってから、口のまわりや頬の乾燥が
 ひどく皮がめくれました。
 ワセリンを塗ってもなおりません。
 昨日は特にひどくて困ってました。

 * ------------ * ------------ * ------------ * ------------ * 

 今日、非接触生活研究会の 
 オンラインカウンセリングの30の質問の中に、
 レストランなどのおしぼりで口を拭いているかと
 言う項目を読んで、これだ!と思いました。

 皮剥けが酷いと感じた日は、その前に
 おしぼりで口を拭いていたのです。

 なぜ口のまわりの皮が剥けるのか
 不思議に思ってましたが、これで納得しました。

 * ------------ * ------------ * ------------ * ------------ * 

 今日は、昨日よりずっとよくなっています。

 お店のおしぼりは今までからずっと
 使っていましたが、スキンケアや化粧を
 していた時は、気づきませんでした。

 皮膚にたくさん塗り込んでいたのでわかりませんでした。
 肌に何もつけなくなった今、一次刺激性物質に
 接触することで、こんなに肌に影響が
 あることがわかりました。

 これからも余計なものに触れないよう気をつけて、
 トラブルのない綺麗な肌を目指します。

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*


 ☆ご報告にあった
  間接接触オンラインカウンセリングは
  こちら→https://jstcd.or.jp/cs/



 4.タオルをふとんの襟カバーにしたら

 Tさん(50代女性)
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 私の場合は、寝具です。

 ガーゼの大判タオル(バスタオルの
 大きさ)を、指定洗剤で洗ったものを、
 掛けふとんの襟カバー代わりに取り付けて、

 頻繁に取り換えて常に清潔なものを
 使うようにしたところ、あごの
 あたりの肌トラブルが消えました。

 いつもあごのあたりが黒ずんでいたり、
 吹き出物がたまに出ることが
 あったのですが、それがなくなりました。

 掛けふとんのカバーは頻繁に洗うことは
 難しいので、自分でもよいアイディアと
 思っております。

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*




 5.体調管理で

 Gさん(40代女性)
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 不摂生するととんでもない顔になりますが、
 でもその時は睡眠をなるべくしっかりとり、
 食事に気をつけ運動もして暫くすると、
 見違えるほど改善してきます

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*






 ▼まとめ ~肌質改善のヒントは日常生活に潜んでいる~


 今回は肌トラブル改善のきっかけを紹介しました。
 白木さん、いかがでしたか?


 「肌トラブル改善のきっかけは
  人によって様々なんですね!」


 そうですね。

 ご報告をくださったみなさん、
 本当にありがとうございました。

 みなさん、さまざまな工夫をされていますね。
 ちょっとしたことで大きな変化が
 出ることがよくわかります。

 日常生活で「もしかしてこれかな?」と
 思うことがあったら試してみてくださいね。

 ご相談、ご報告もお待ちしております。






 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ https://jstcd.or.jp/contact/




 --------------緊急のお知らせ----------------

 「指定の洗濯洗剤について」

 トップクリアリキッドはリニューアルして
 成分に「シリコーンエマルジョン」が
 追加されました。

 そのため、プロジェクトで開発した
 洗濯洗剤しかおすすめできなくなりました。


 洗濯洗剤↓
 https://soundstyle.co.jp/goods/84.html

 洗濯用中性洗剤↓
 https://soundstyle.co.jp/goods/83.html

【前のエントリー】
 →第569号 よくある悩み?『非接触生活を始めた方の声』の秘密

このページのTOPへ