バックナンバーメールマガジン「秘密の皮膚科学」

2019年10月01日配信

第588号 不安?『2つの肌の疑問』の秘密

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019/10/01━☆
    健康な素肌を取り戻すために知ってほしいこと

           「秘密の皮膚科学」

    第588号 発行者:シニアフェロー 牛田専一郎
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 みなさん、こんにちは。
 シニアフェローの牛田専一郎です。


 「牛田さん、秋から非接触生活を
  始める方が増えましたが、そろそろ
  疑問や不安が増えてくる頃ですね」


 白木さん、確かにそうですね。


 非接触生活を始めるといろいろ
 「なぜ?」と思うことも出てきますね。
 今回はそんな肌の疑問2つにお答えします。

☆-------------------------------------------------------☆

             不安?

         『2つの肌の疑問』の秘密

☆-------------------------------------------------------☆


 ▼Q1.始めたら肌が弱くなった?


 まずは、1つ目の疑問です。


 「非接触生活で肌が敏感に」30代女性
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 メイクやスキンケアをしていた時に、
 荒れなかった(荒れに気づかなかった?)
 化粧品が、非接触生活を始めて
 荒れ出すということは考えられるのでしょうか。

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*



 ○A1.

 「皮膚のバリア力の低下したときや
  接触物が増えたときに、
  肌のトラブルが起こっています」



 メイクやスキンケアをして
 肌が荒れないときがある方は、
 「比較的肌の強いタイプ」に入ります。

 いつでも肌が荒れてしまう方とは違い、
 このタイプの方は肌のバリア力が
 低下したときにトラブルを起こしやすくなります。


 「えっ、個人の肌の強さにも
  変化はあるのですか?」


 肌のバリア力はいつも一定ではありません。
 このような要因で日々変化しています。

 ・精神の不調(メンタル面)
 ・身体の不調(身体面)
 ・朝晩の寒暖差(環境面)






 ▼接触が増えてトラブルが出ることも


 いつもと同じ生活をしていても、
 何か1つ強い接触が加わって
 急に肌トラブルとなって現れることがあります。


 「例えばどんなことですか?」


 たとえば、衣替えをしてクリーニングに
 出したコートに接触したり、
 寝具を新しくしたり。

 特に肌が比較的強い方は、
 無意識のうちに接触を積み重ねて
 いることがあります。


 「油断せずに、細心の注意を
  払うべきということですね!」


 その通りです。






 ▼Q2.トラブルが出ない部分があるのは?


 2つ目の疑問は、こちらです。


 「顔だけ荒れるのはなぜ」50代女性
 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

 なぜ体手足には肌トラブルが出ず、
 顔に肌荒れが起こるのですか?

 *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*



 ○A2.

 「人によって肌の強さが違うように、
  身体の部位によっても肌の強さは
  異なるようです」



 「なるほど、部位によっても肌の強さは
  変わるものなのですね」


 たとえばシャンプーを使っていても
 頭皮にトラブルが出る方、
 顔に出る方、首や背中、身体に出る方。

 同じ接触があっても、どの部位に
 トラブルが出やすいかは、人それぞれ。

 身体の部位によって肌の強さは異なり、
 その個人差も大きいことがわかっています。






 ▼おわりに ~どんな肌トラブルでも改善できる!~


 今回は非接触生活でよくある2つの疑問に
 ついて紹介していきました。
 白木さん、いかがでしたか?


 「肌のバリア力は変化するもの、
  部位によって強さは変わる・・・

  非接触生活に取り組む上で
  大事な基礎知識を学べる内容でしたね!」


 ありがとうございます。

 肌の強さには個人差があり、
 さらにどの部分にトラブルが出やすいかにも
 大きな違いがあります。

 「きちんと非接触生活を続けていれば
  体すべての肌トラブルは治っていくのですか?」

 というご質問も届いていますが。

 接触性の皮膚炎であれば、
 肌を傷めるものとの接触がなくなれば、
 翌日から肌の改善が見られます。

 もともとの肌の強さに関係なく
 改善は進みますので、ぜひ体感してみてくださいね。






 ☆ご相談・ご質問など、お気軽にどうぞこちらへ。
  →→ https://jstcd.or.jp/contact/

関連性の高い記事

【次のエントリー】
 →第589号 ポイントは3つ?『家族同居の非接触生活』の秘密

【前のエントリー】
 →第587号 日焼け?カサつき?『秋のスキンケア』の秘密

このページのTOPへ