メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2008年09月30日配信

第165号 秋だからこそ?『8つのチェックポイント』の秘密

 みなさん、こんにちは。
 コスメプロデューサーの牛田専一郎です。


 早いもので、9月ももう終わり。
 ひんやりとした風が心地よい季節になりました。

 大好きな季節を迎えて
 白木さんはワクワク......のはずが、今日は物思いに耽っている様子。

 何か心配事でも?


 「今年もお肌がカサつき始めました。
  やっぱり、秋なら秋のお手入れをするべき、ですよね!?」


 ......。

 白木さんがこの話を始めると、
 今年も秋が来たんだな。と思う牛田です。

☆------------------------------------------------------------☆

          ―― 秋だからこそ? ――

        『8つのチェックポイント』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼白木さんと同じく。


 読者の皆さんからも、


 「涼しくなるとともに、お肌がカサついてきました!」
 「秋は"何もつけない"というわけにはいかないですよね?」
 「季節によってお手入れ方法を変えるべきなのでしょうか?」


 というメールが怒涛のように押し寄せています。

 ......というのは少々大げさですが、
 決して少なくない数のお問い合わせが届いています。




 ▼季節の変わり目にカサつく理由



 季節の変わり目は、気温の変化が激しいもの。

 その変動が自覚のないストレスとなって、
 知らぬ間に身体には疲労が蓄積します。


 お肌も体の一部ですから、
 体が疲れれば、お肌も疲れやすくなる。
 季節の変わり目には、お肌もダメージを受けやすくなるのです。

 カサつきやすい季節だからこそ、
 お肌に'何かをつける'のではなく、
 '何もつけない'ことでお肌に負担をかけないようにしましょう。


 お肌のカサつきがひどい、治らないという人は
 洗濯洗剤なども含め、お肌に触れているものを
 再度確認してみましょう。

 美肌をつくる3大要素、
 運動・栄養・休養にも気をつけてくださいね。
 秋は、3つのどれをするにもピッタリの季節です。


 [関連バックナンバー]-----------------------------------------

   ☆『冷えと肌荒れ』の秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/02/65.php

   ☆カサカサ? 『カサつき』の秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2005/10/49.php

    -------------------------------------------------------------



 ▼季節の変わり目こそ、チェック!


 姉妹サイト「秘密のプロジェクト」で、モニターのみなさんに
 実践をお願いしている8つのチェック項目があります。

 あなたはお肌を傷めていませんか?
 ○(マル)が8つ揃ったら、牛田式・免許皆伝です。

 現在8つの実践項目はリニューアルされています。
 8つの生活習慣はこちらからご確認ください↓
 http://hisesshoku-derm.com/contents/style/nanimo.php(2012.7.13)



 *------*------*------*------*------*------*------*------*------*

 (1)乳液、美容液、クリームなどしっとりするものを使っていない

 (2)日常生活では日焼け止めを使用していない

 (3)ファンデーションは界面活性剤、シリコンの使われていない
    パウダータイプを、下地を使わずにお肌につけている

 (4)メイクをしたときは、クレンジングは部分的に使い、
    ファンデーションは洗浄力の弱い洗顔料で1回洗いで落としている

 (5)身体にボディーソープや石けんを使っていない

 (6)シャンプー・リンスの使用をせず、お湯洗髪や
    小麦粉シャンプーに挑戦している

 (7)石けんや重曹などのアルカリ剤や、 柔軟剤、蛍光増白剤の入った
    洗剤での洗濯をしていない

 (8)クリーニングに出した衣類は直接お肌に触れないようにしている

 *------*------*------*------*------*------*------*------*------*



 ▼今日はもうひとつの話題を。

 2004年秋から配信を続けている当メルマガですが。

 "消臭除菌スプレー"については取り上げたことがありませんでした。


 「そういえば、聞き覚えがないですね......。
  何か質問が届いているんですか?」


 そうなんです。


 ┌――┐
 |\/|【消臭除菌スプレーの正体は?】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | 今までずっとわからなかった事を教えてください。
 | 化学が得意でないのでずっと疑問だったのです。
 | 
 | ジャケットなどはしょっちゅう洗うことはできないので
 | 汚れたり、汗臭くなったりしますと、
 | 最近では消臭除菌スプレーをしたりします。
 | 
 | 私はあれは汚れが取れるとは思えず、どうしても何かが
 | 上乗せされて、さらに汚れるのではないかと思えてしまうの
 | ですが、あれって何なのでしょうか?アルコールですか?
 | 
 | またそれを付けた後の服はやっぱり直接
 | 肌に付いたらいけないのでしょうか?
 | 
 | 教えていただけら幸いです。よろしくお願いします。
 |
 |
 |                  (神奈川県・30代・女性)
 | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 「よくCMが流れてますよね~。
  お部屋のカーテンとかに、シューッて」


 詳しくは調べきれていませんが、
 消臭除菌に使われているものは、
 大多数が"カチオン界面活性剤"でした。

 プラスイオンの界面活性剤ですので、
 柔軟剤と同じメカニズムで、繊維をコーティングして臭いを封じ込め、
 マイナスに帯電している菌類の細胞膜に取り付いて殺菌をしています。

 お肌の弱い人には接触を避けて欲しいものです。

 当サイトの"資料室"でも解説していますので、ぜひご一読を。
  ☆界面活性剤の秘密
   http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/11/kaimen-himitsu.php



 「シューッをしたあとの服は、
  やっぱり直接肌に触れないほうがいいんですか?」



 ええ。そのようです。
 私自身が使わないので、うっかりしていました。

 消臭除菌スプレーについては、もう少し調査を続けます。
 また詳細が分かりましたら、こちらでご報告しますので
 お楽しみに。


 お問い合わせのある方は、ぜひこちらにお寄せくださいね。
 日常の素朴な疑問、お待ちしています!
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○プロトタイプA開発秘話!!
 ============================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプA・モニター募集中!
 ==================================
 開発コードは Pr-A 通称"プロトタイプA"
 モニター・スタッフと開発した秘密の原料です。

 測定に来なくてOKです。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 新・プロトタイプA応募フォーム↓
 https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「秘密のプロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

  先週のパスワードは? エーゲ海の島3点セット!

 ○秘密のコンパクト販売開始!
 ============================
 界面活性剤、シリコン不使用。色は5色。

 新たな展開が「秘密のプロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「秘密のプロジェクト」は10月2日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。

【次のエントリー】
 →第166号 実録! 『シミ・シワが消えるまで』の秘密

【前のエントリー】
 →第164号 殺菌すれば安心?『お手洗いに入ったあと......』の秘密

このページのTOPへ