メールマガジン「秘密の皮膚科学」

2008年08月05日配信

第158号 夏の必需品?『子ども用日焼け止め』の秘密

みなさん、こんにちは。
コスメプロデューサーの牛田専一郎です。

白木さん、いきなりですがクイズです。
夏の必需品といえば?


 「日焼け止め!!」


......。

去年の夏にお話したこと、忘れちゃったんですか?


☆------------------------------------------------------------☆

          ―― 夏の必需品? ――

         『子ども用日焼け止め』の秘密

☆------------------------------------------------------------☆


 ▼もはや、夏の風物詩。


 気温が上昇するたび、
 日差しが強くなるたび、
 読者さんから届くメールがあります。

 それは【日焼け止め】についてのご質問。

 バックナンバーでも何度も取り上げていますが、
 今年も着々と(?)お問い合わせの数が増えています。


  ◆------------[日焼け止め]関連バックナンバー -------------◆

   ◇第148号 『初夏のシミ対策』の秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/05/148.php

   ◇第98号 『日焼け止めとの付き合い方』の秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2007/05/98.php

   ◇第74号 『紫外線』の秘密
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2006/05/74.php

  ◆--------------------------------------------------------◆



 「太陽がギラギラと照りつける季節になると、
  どうしても心配になっちゃうんですよね......」



 ▼こんなメールが届いています

 ┌――┐
 |\/|【子どもも日焼け止めをしたほうがよいですか?】
 └――――――――――――――――――――――――――――――
 |
 | ◆お肌に変化がありません
 | -------------------------
 |
 | 「プロトタイプD」4回目の応募になりますが、
 | 今のところ頬のシミや、小鼻の赤みに
 | 変化は見られないように思います。
 | 
 | 昼間は素肌にパウダーのみ。
 | 夜に石けんで落とした後は、もちろん何もつけません。
 | 週一で小麦粉シャンプー、月一で普通のシャンプーを使う他は、
 | 湯シャンでがんばっています。
 | 洗濯洗剤もお薦めの「リキッドトップ」を使い始めました。
 | 
 | いつも、洗う前の肌に直接プロトタイプDを肌全体につけ、
 | 気になるシミのところにはその上から少し厚めに塗り、
 | 3分経ったら洗い流すようにしています。
 | これが良くないのでしょうか?
 |
 | 
 | 
 | ◆毎日外遊びをする子ども。紫外線の影響が心配
 | --------------------------------------------
 | 
 | もうひとつ、牛田さんに質問があります。
 | 日ごろ私は、顔にパウダーをつけ、
 | さらに帽子や日傘などを使って、紫外線を防いでいます。
 | よほどのことがない限り、日焼け止めを使うことはありません。
 | 
 | でも、小学生の子供は、毎日のように外遊びをしていますし、
 | プールの時間も週に二度あります(もちろん外です)。
 | 思いっきり全身に紫外線を浴びていると思います。
 | 
 | 出かける前に日焼け止めなどつけてやっても、
 | すぐ汗で流れてしまうと思うのですが、
 | 何か良い方法はありませんか?
 | 
 | それとも、子供は少々日焼けしても問題ないのでしょうか?
 | 
 | 神経質なお母さんは、子供に長袖を着せたり、
 | 毎日日焼け止めを塗ったりしてるとも聞きます。
 | 
 | エアコンのない教室での授業で、長袖は辛いと思いますし、
 | 日焼け止めを塗るのと塗らないのとでは
 | どちらが肌にとっていいのか、判断に迷うところです。
 | 
 | 何かアドバイスをいただけると助かります。
 | 
 |                   (福岡県・40代・女性)
 | 
 └――――――――――――――――――――――――――――――


 《牛田からのアドバイス》

 ◆プロトDを使ってもシミや赤みが取れない--------------------◆

  お肌に刺激を与えるものと接触している可能性があります。
  シャンプーやリンス、ボディソープ、洗濯洗剤、衣類など、
  日常的にお肌に接触しているものを確認してみましょう。

  シミなどは、1年を目安に気長に使用してみてください。

   ☆お肌が弱い方にとっては、洗濯洗剤も刺激になります。
    http://hisesshoku-derm.com/archives/2008/06/149.php


 ◆シミ部分に厚塗りするのはNG?----------------------------◆

  プロトDをまず肌全体に塗り、
  その後、気になる部分に再度塗る......。
  つまり、"ピンポイントパック"をされているということですね。

  ピンポイントパックをするときは、
  一度全体に塗って3分後に洗い流した後、
  シミの部分のみに再度塗って、
  5~10分程度で洗い流すようにしてください。

  シミの部分に2回つけることになりますので、
  変化が早くなります。

   ☆ピンポイントパックの方法はこちらをご参考に。
    http://hisesshoku-ryouhou.com/archives/2008/06/116.html



 ▼いよいよ本題の......

 ここから"日焼け止め"の話題を。

 最近では、子ども用の日焼け止めが
 数多く出回っていますから、

 「子どもだって塗るのが当たり前!」

 とお考えの親御さんも多いかもしれません。

 しかし、ドラッグストアに走る前に、
 知っていただきたいことがあります。

 それは、日本では
 50年前から紫外線量が増えていない、ということです。

 炎天下の中、長時間外にいる場合は別ですが、
 日常生活レベルの日差しであれば、
 神経質になる必要はありません。



 ▼皮膚がんのリスク?

 ◇----------------------------------------------------------◇

  "日焼けは皮膚癌(がん)の原因でもあり、
   皮膚癌は米国では癌の中で最も有病率が高い。
   紫外線にはA波(UVA)とB波(UVB)があり、
   UVAは色素沈着、UVBは日光皮膚炎(日焼け)を引き起こすが、
   いずれも皮膚癌のリスクを高める。"

 ◇----------------------------------------------------------◇

 上記のような文章に触れることもあるかもしれませんが、
 これは白色人種に限った情報です。

 「有色人種の皮膚癌が増えた」というデータは見当たりません。
 日本人(有色人種)は、偏った情報に惑わされないように
 紫外線とお付き合いをしましょう。



 ▼紫外線量の多い時間帯は"出かけない"


 牛田には、沖縄・石垣島出身の友人がいます。
 彼いわく、地元の人々は、

 ・日差しの強い時間には、極力外出を避けているそうです。
 ・出かけるときは、帽子をかぶったり、長袖の服を着ます。

 "炎天下で海水浴をしたり、
  ノースリーブや半そでなど、露出の多い服装で
  歩き回っているのは、観光客だけだよ"

 と友人は言います。


 「石垣島の人々は、日常生活の中で、
  ごく自然に、ごく当たり前に
  紫外線を防ぐ工夫をしているんですね」


 ええ。
 牛田は、これが紫外線と付き合う
 基本的なスタンスではないかと考えています。

 "生活の知恵"を持つ人々にとって、
 日焼け止めは必要ないものなんですよね。
 


 ▼日焼け止めは最終手段。


 バックナンバーでも何度もお話していることですが、
 日焼け止めは肌に負担を強いるものです。

 これは、大人も子どもも同じです。

 紫外線が気になるときは、
 安易に日焼け止めを手に取るのではなく、

 1.しっかりした生地の衣服を着る
 2.帽子をかぶる
 3.サングラスを利用する
 4.日傘を使う
 5.日陰を利用する
 6.日焼け止めを上手に使う。

 という順番で
 対策をお考えになってはいかがでしょうか。

 "日焼け止めをつける前に、工夫を"。

 これが、牛田式・紫外線対策です。



  ★牛田への感想・コメントがありましたら、
   お気軽にどうぞこちらへ。
  http://hisesshoku-derm.com/archives/01about/info.php




 ◆--------------【来週はお休みします】-------------------◆

  早いもので、もうすぐお盆。
  夏休みを楽しみにされている方も多いことでしょう。

  メルマガも来週、8月12日(火)はお休みをいただきます。
  159号は8月19日の配信となります。

  でも『秘密のプロジェクト』は、なぜか8月は休みません。
  何かあるのでしょうか。お楽しみに!

  暑い日が続きますので、みなさまご自愛くださいませ。

 ◆-------------------------------------------------------◆


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   ☆メルマガ☆『秘密のプロジェクト』も好評配信中!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 はげしく稼動中! の『秘密のプロジェクト』。
 最新情報をメルマガでお届けしています。


 ○プロトタイプA開発秘話!!
 ============================
 ピリピリして「何もつけない」ができないと赤くなる・・・
 化粧品の常識が見事にひっくり返っている原料です。

 無謀にも・・・どうしてそんな原料を開発したのでしょう?
 その訳はこちらに↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/


 ○プロトタイプA・モニター募集中!
 ==================================
 開発コードは Pr-A 通称"プロトタイプA"
 モニター・スタッフと開発した秘密の原料です。

 測定に来なくてOKです。
 全国から海外からも応募者殺到中!

 プロトタイプA・読者モニター応募フォーム
 こちらから↓

  https://marketstyles.co.jp/monitor/

 パスワードはメルマガ「秘密のプロジェクト」にあります。
 毎号変わりますのでご了承ください。

  先週のパスワードは? ベネチア映画祭3点セット!

 ☆ご登録はこちらからどうぞ!
 →< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 ○限定で・・・「秘密の保湿水」サンプル発送完了!
 ================================================
 「さっぱりした化粧水」の目安となるものです。 
 数名の測定モニターへは2年前からお渡ししていたものです。

 新たな展開が「秘密のプロジェクト」であるかもしれません。

 次号の「秘密のプロジェクト」は8月7日配信予定。
 ご登録はこちらから→< https://marketstyles.co.jp/mm/ >


 「何もつけない」ができた方、チャレンジしている方の声は
 こちら↓
 http://hisesshoku-ryouhou.com/contents/fmoni_comment.htm


 ...続きは『秘密のプロジェクト』をお読みくださいね。

【次のエントリー】
 →第159号 汗をかくと痒い?『汗と痒みの意外なカンケイ』の秘密

【前のエントリー】
 →第157号 毎日洗いましょう?『石けん+保湿』の秘密

このページのTOPへ